妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

思わず笑顔!温和な産婦人科の先生たちの中でひと際異彩を放つ毒舌先生

   

思わず笑顔!温和な産婦人科の先生たちの中でひと際異彩を放つ毒舌先生


34歳/主婦

現在、妊娠7カ月中の主婦です。先日起こった病院での検診の出来事です。

私が現在通院している病院は、産婦人科としてはこのあたりで有名な病院です。かなり規模も大きい病院の為、妊婦検診のときの先生も毎回違う先生です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子供がかわいいのはいつまで?年齢別で違いかわいさとは

自分の子供はいつまで経ってもかわいいと思うものですが、ある年...

育児をするのは大変!保育園に預ければ楽になる理由とは

子供の育児は大変なことですが、保育園に子供を預けている時は精...

息子の彼女がブサイクな時の心理と付き合い方

自分の息子が彼女を連れてきた時は、どんな相手かドキドキするも...

妊娠検査薬チェックワンは蒸発線がでない高性能商品!

「チェックワン」は医薬品製造(株)アラクスの妊娠検査薬です。...

専業主婦で子供あり貯金なし。この状況で離婚する方へのアドバイス

夫との夫婦生活を流付けていくのに限界を感じてしまった。離婚を...

育児にイライラして怒鳴ってしまう!気持ちを落ち着かせる方法

育児をするのは大変なことですが、ついイライラして怒鳴ってしま...

妊娠検査薬が陰性でも吐き気や生理がくることがある!

妊娠したかなと思ったとき、市販の妊娠検査薬で試される方は多い...

妊娠中はイライラする!旦那に当たる妻の理由と対処法

妻が妊娠中だとイライラして旦那に当たることは多いですが、女性...

産後に体重増加をする理由とむくみの改善方法をご紹介

産後はホルモンバランスが崩れている状態なので、体にも大きな変...

手が震える子供が心配。その原因や改善法!

ふと見ると、子供の手が震えている時がある。 常にと言う...

親が子供を施設に預けてしまう理由は、こんなものだった!

母親であれば、自分がつわりや陣痛などの様々な妊婦生活の苦しみ...

自閉症の子供が小学生になる時は私立に入れた方がいい理由

自閉症の子供を育てている親にとって、小学校に入学させる時には...

子供が出来ると性格が変わる…? 夫婦が親になるということ

子供が出来てから、妻が変わってしまった。 子供が出来て...

新生児のお腹がギュルギュルする理由と原因

新生児の赤ちゃんはミルクを飲んだ後にお腹がギュルギュルするこ...

これって大丈夫なの?内診での出血とおしるしの違いとは

出産の時期が近づいてくると内診を受ける感覚も短くなっていきま...

生後2ヶ月の体重が増えすぎた時の原因と対策

生後2ヶ月の赤ちゃんの体重は、平均すると4000グラムから7...

1歳3ヶ月で体重が増えすぎた時に知っておきたいこと

赤ちゃんが1歳3ヶ月になると常に目を離せない状態となるので、...

息子を可愛いと思えない?高校生の息子を愛するための考え方

息子のことを可愛いと思う時期は子供が小さい時だけではなく、高...

息子の彼女を可愛いと思える?時には大人げなくなる複雑な親心

愛する息子が成長し、いつの日かお嫁さんをもらうことになります...

施設に子供を預ける理由は?お金と幸せの両方を得るための考え方

子供を育てるにはいろいろと大変な苦労がありますが、何らかの事...

スポンサーリンク


今までの先生は良い方ばかりでしたが…

すでに5回以上検診に行っていますが、同じ先生に当たったことはありません。過去には院長先生や副院長先生にも診察をして頂いた事もあります。(選んだ訳ではありませんが、それを知ったときには非常に恐縮したものです)

どの先生も温和で人当たりが良く、いつも「何か心配事ないですか?」と優しく聞いてくれるので、安心して検診に臨んでいます。

そしてある日の検診での出来事です。その日はスクーリング検査があり、エコーで胎児の様子を細かく検査する日でした。最初に看護師さんによる検査が行われ、その後に先生による最終確認が行われます。

看護師さんの検査はいつも通り非常に丁寧に対応をしてもらいました。そして少し時間をおいて、先生による最終確認です。入ってベッドに横になった瞬間から、さっそく先制パンチです。

先生:ふーん。何この引き継ぎ?性別不明?
私:あっ、そうなんですか?まだわからないんですね。
先生:んな訳ないでしょ。普通はもう分かるって!!!

先生の毒舌トークに驚きを隠せず

良く言えば、はっきり物を言う人。悪く言えば、口悪い人。今までの先生が温和な先生だっただけに、初めてのタイプの先生にちょっと驚いてしまいました。

先生は特に気にする事もなく、エコーをスタート。先生:ほら!見えてるじゃん!!!

私でもわかるくらいはっきり映っておりました。どうやら男の子の様です。開脚状態だったので、笑ってしまうぐらいハッキリと映っておりました。

先生:これを見逃すってさー・・・・どうやら、看護師さんの申し送りに先生は非常にご不満の様子。でも先生の毒舌トークはまだまだ続きます。

先生:ん?何??手足が短い??どうやら週数にしては手足の成長が遅いのか、短めの様子。

先生:ふーん。あー確かに短いわ!はっはっは。先生、笑って済ませてしまいます。とりあえず、あまりにもはっきりと言い切る先生に私もだんだん面白くなってきて、一緒に笑ってしまいました。

結構デリケートな問題な気もしますが、その場ではあまりにも笑って話す物だから、特に気にする事はないのかな?と。

先生:まぁ、大丈夫でしょう。問題無し!健康!健康!

初めてのタイプの先生に思わず笑顔

いやぁ。この病院においては初めてのタイプの先生でした。その後の検診ではお会いしておりませんが、もし出産の時にこの先生だったら、私思わずこの時の事を思い出して笑ってしまいそうです。そして毒舌トークを期待してしまうのでしょうね。

今は無事に7カ月に入り、いたって問題ありません。母体も胎児も健康に育っております。

次の検診はどんな先生かしら?

  関連記事はこちら

 - 妊娠中の体験談


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/smasaki2014/mamaneta.info/public_html/wp-content/themes/oscar_ad_spl/footer.php on line 82