妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

思わず笑顔!温和な産婦人科の先生たちの中でひと際異彩を放つ毒舌先生

   

思わず笑顔!温和な産婦人科の先生たちの中でひと際異彩を放つ毒舌先生


34歳/主婦

現在、妊娠7カ月中の主婦です。先日起こった病院での検診の出来事です。

私が現在通院している病院は、産婦人科としてはこのあたりで有名な病院です。かなり規模も大きい病院の為、妊婦検診のときの先生も毎回違う先生です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員は産休で手当がもらえる?優遇される公務員の実態とは

公務員が産休を申請する時は、手当てについてはどのよ...

5人家族の生活費が50万円を超える?家計を見直すべきポイント

家族3世代5人家族で生活をしている家族にとって、生...

排卵期の症状《胸の痛み》は正常?そのメカニズムと緩和術!

女性ならば、”胸の違和感””胸の痛み”等を感じると...

赤ちゃんもお風呂に入る?1ヶ月目のお風呂で注意する点について

生後1ヶ月前後になると、病院から「1ヶ月検診」を受...

諦めないで!障害者でも結婚や出産している人はいます!

障害者だから結婚して出産してというのは高望みであり、実現化し...

胃腸炎だけじゃない?子供の嘔吐のみの症状について解説

下痢や嘔吐や吐き気、腹痛などが主な症状である胃腸炎...

生理予定日に少量出血があり、すぐに止まるのは妊娠の可能性有り

生理予定日に出血があると、妊活中の人はがっかりしま...

安定期である妊娠中期に出血が続く!その原因と対処法

妊娠5ヶ月に入る16週から妊娠7ヶ月終わりの27週までを指す...

前駆陣痛が痛い!眠れない!そんなときの対処法をご紹介します

体験して初めてわかる、出産の痛み。本陣痛の前に...

排卵注射で体温上がらない?注射と基礎体温と不妊治療の関係

不妊治療をしている方の中には排卵誘発剤を注射して、...

排卵日はどう知ればいい?月経周期が長い人の周期の改善方法

妊活をしている人で、一番重要な日は排卵日です。通常...

排卵日なのに基礎体温が下がらない時!排卵の有無の確認方法

妊活中の女性にとって、排卵日を確認のために、基礎体...

赤ちゃんは動画で英語を覚える?オススメの英語教育をご紹介

赤ちゃんに動画で英語を学ばせるやり方を取っているマ...

3ヶ月の赤ちゃんが体重増加しないのは完母の限界かもしれません

3ヶ月の赤ちゃんの体重増加はすさまじく、平均で生ま...

3ヶ月の赤ちゃんが咳き込む原因と対処方法!病院受診の目安も

3ヶ月の赤ちゃんと言えば、ママからの免疫があるため「病気...

3ヶ月以下の赤ちゃんが咳き込む!その原因と対処法!

お腹の中で守られながら少しずつ大きくなって、ようやく外の世界...

仮病で学校を休む理由と、そんな子供への対処法!

朝になると起きられないとか、頭が痛い、お腹が痛いなどと言って...

子宮のあたりがちくちく痛い。排卵後の下腹部痛について解説

排卵後の子宮の痛み。もしもあなたが今妊娠を望んでいるのであれ...

赤ちゃんが動画を見て笑う!赤ちゃんウケする動画について解説

赤ちゃんの笑う声って、本当に癒されますよね。ついこ...

陣痛の促進剤 ― 経産婦だからこそ知っておきたい促進剤のこと

陣痛促進剤について、どんなイメージを持っていますか...

スポンサーリンク


今までの先生は良い方ばかりでしたが…

すでに5回以上検診に行っていますが、同じ先生に当たったことはありません。過去には院長先生や副院長先生にも診察をして頂いた事もあります。(選んだ訳ではありませんが、それを知ったときには非常に恐縮したものです)

どの先生も温和で人当たりが良く、いつも「何か心配事ないですか?」と優しく聞いてくれるので、安心して検診に臨んでいます。

そしてある日の検診での出来事です。その日はスクーリング検査があり、エコーで胎児の様子を細かく検査する日でした。最初に看護師さんによる検査が行われ、その後に先生による最終確認が行われます。

看護師さんの検査はいつも通り非常に丁寧に対応をしてもらいました。そして少し時間をおいて、先生による最終確認です。入ってベッドに横になった瞬間から、さっそく先制パンチです。

先生:ふーん。何この引き継ぎ?性別不明?
私:あっ、そうなんですか?まだわからないんですね。
先生:んな訳ないでしょ。普通はもう分かるって!!!

先生の毒舌トークに驚きを隠せず

良く言えば、はっきり物を言う人。悪く言えば、口悪い人。今までの先生が温和な先生だっただけに、初めてのタイプの先生にちょっと驚いてしまいました。

先生は特に気にする事もなく、エコーをスタート。先生:ほら!見えてるじゃん!!!

私でもわかるくらいはっきり映っておりました。どうやら男の子の様です。開脚状態だったので、笑ってしまうぐらいハッキリと映っておりました。

先生:これを見逃すってさー・・・・どうやら、看護師さんの申し送りに先生は非常にご不満の様子。でも先生の毒舌トークはまだまだ続きます。

先生:ん?何??手足が短い??どうやら週数にしては手足の成長が遅いのか、短めの様子。

先生:ふーん。あー確かに短いわ!はっはっは。先生、笑って済ませてしまいます。とりあえず、あまりにもはっきりと言い切る先生に私もだんだん面白くなってきて、一緒に笑ってしまいました。

結構デリケートな問題な気もしますが、その場ではあまりにも笑って話す物だから、特に気にする事はないのかな?と。

先生:まぁ、大丈夫でしょう。問題無し!健康!健康!

初めてのタイプの先生に思わず笑顔

いやぁ。この病院においては初めてのタイプの先生でした。その後の検診ではお会いしておりませんが、もし出産の時にこの先生だったら、私思わずこの時の事を思い出して笑ってしまいそうです。そして毒舌トークを期待してしまうのでしょうね。

今は無事に7カ月に入り、いたって問題ありません。母体も胎児も健康に育っております。

次の検診はどんな先生かしら?

  関連記事はこちら

 - 妊娠中の体験談

ページ
上部へ