ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

思わず笑顔!温和な産婦人科の先生たちの中でひと際異彩を放つ毒舌先生

2016.8.10


34歳/主婦

現在、妊娠7カ月中の主婦です。先日起こった病院での検診の出来事です。

私が現在通院している病院は、産婦人科としてはこのあたりで有名な病院です。かなり規模も大きい病院の為、妊婦検診のときの先生も毎回違う先生です。

今までの先生は良い方ばかりでしたが…

すでに5回以上検診に行っていますが、同じ先生に当たったことはありません。過去には院長先生や副院長先生にも診察をして頂いた事もあります。(選んだ訳ではありませんが、それを知ったときには非常に恐縮したものです)

どの先生も温和で人当たりが良く、いつも「何か心配事ないですか?」と優しく聞いてくれるので、安心して検診に臨んでいます。

そしてある日の検診での出来事です。その日はスクーリング検査があり、エコーで胎児の様子を細かく検査する日でした。最初に看護師さんによる検査が行われ、その後に先生による最終確認が行われます。

看護師さんの検査はいつも通り非常に丁寧に対応をしてもらいました。そして少し時間をおいて、先生による最終確認です。入ってベッドに横になった瞬間から、さっそく先制パンチです。

先生:ふーん。何この引き継ぎ?性別不明?
私:あっ、そうなんですか?まだわからないんですね。
先生:んな訳ないでしょ。普通はもう分かるって!!!

先生の毒舌トークに驚きを隠せず

良く言えば、はっきり物を言う人。悪く言えば、口悪い人。今までの先生が温和な先生だっただけに、初めてのタイプの先生にちょっと驚いてしまいました。

先生は特に気にする事もなく、エコーをスタート。先生:ほら!見えてるじゃん!!!

私でもわかるくらいはっきり映っておりました。どうやら男の子の様です。開脚状態だったので、笑ってしまうぐらいハッキリと映っておりました。

先生:これを見逃すってさー・・・・どうやら、看護師さんの申し送りに先生は非常にご不満の様子。でも先生の毒舌トークはまだまだ続きます。

先生:ん?何??手足が短い??どうやら週数にしては手足の成長が遅いのか、短めの様子。

先生:ふーん。あー確かに短いわ!はっはっは。先生、笑って済ませてしまいます。とりあえず、あまりにもはっきりと言い切る先生に私もだんだん面白くなってきて、一緒に笑ってしまいました。

結構デリケートな問題な気もしますが、その場ではあまりにも笑って話す物だから、特に気にする事はないのかな?と。

先生:まぁ、大丈夫でしょう。問題無し!健康!健康!

初めてのタイプの先生に思わず笑顔

いやぁ。この病院においては初めてのタイプの先生でした。その後の検診ではお会いしておりませんが、もし出産の時にこの先生だったら、私思わずこの時の事を思い出して笑ってしまいそうです。そして毒舌トークを期待してしまうのでしょうね。

今は無事に7カ月に入り、いたって問題ありません。母体も胎児も健康に育っております。

次の検診はどんな先生かしら?

 - 妊娠中の体験談