ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

専業主婦が離婚したい時!後悔しないように準備しておくべき事

2017.10.10

専業主婦として旦那の収入で暮らしていた日々。

自分と子供を養ってくれていた夫に感謝をしていたが、夫婦の関係は冷め切ってしまっているそんな時。

子供も大きくなって自立し離婚をしたいなと考えている夫婦、いわゆる熟年離婚も年々数が増加しています。

第二の人生に夢ばかり見て後悔しないように。
専業主婦から抜け出す時に準備しておきたいことをまとめました。


離婚をして後悔した専業主婦もいる

何十年も専業主婦でいると、正直外の世界が羨ましく感じ、働きに出たい、もしくは新しい出会いが欲しいなどと感じてしまうものです。

そして自由になりたい、という気持ちで離婚を申し出る人は多いようです。

しかしいざ離れてみると、今までどれだけ夫のサポートがあったのか、どれ程頼って生きてきたのかを思い知らされて後悔する人も少なくはありません。

一時的な感情で離婚を決意し、再婚に失敗してしまい財産だけが無くなってしまったというケースや、自己中な判断で夫を傷つけて後戻り出来なくなってしまったという意見も多く聞かれます。

離婚は結婚すること以上に、慎重になる必要があるのですね。

長年一緒にいると夫婦関係は一見破綻していると感じてしまう時もありますが、一緒にいたからこそ分かる二人の空気感であったり嫌なことも乗り越えてきた過去を、忘れないようにしたいものです。

それでも専業主婦が離婚を決意したら!後悔しない為に準備すること

離婚を決意したのであれば、たとえ何か生活に問題があって苦労をしたとしても、気持ちの面ではなるべく後悔をせずに、前向きに生きて行きたいですよね。

それには必ず、準備が必要となります。

専業主婦が離婚を決めた時、まずやらなくてはいけないことはこれです。
離婚のリスクを考える事、そしてへそくりを用意しておく事。

専業主婦が離婚をするには、夫と離れた生活をする為に必ず社会に出て働かなくてはいけないというリスクが付いてきます。
こちらからの離婚の申し出であれば、夫に愛人がいるなどの事実がない限りは財産の取り分は半分ももらうことは出来ません。

今後生活をしていくあてがもし新しい恋人などにあるのであれば問題はありませんが、新しい恋人はあなたを一生養ってくれる、信頼を置ける人間でしょうか?

実際に一緒に暮らしてみて、ボロが出るなんてことはザラにありますよね。
後悔をしない為には、そこが一番重要なポイントとなります。

専業主婦が後悔しないで離婚をする為の秘密とは

一番の後悔の原因となるのが、生活費であったり住居に困ることです。
その為、新しい住居の確保は離婚前に必須となる準備です。

あまり現在地の近くであったり、元からの知り合いが多い所は避けましょう。
いきなり働きに出たことで、離婚の噂は瞬く間に広がることを予想して、なるべく離れた所へ、引っ越せる範囲ぎりぎりの所まで離れることをオススメします。

反対に友人との交流や、新しい恋人を探していきたいと考えているのであれば、離婚の噂は話題作りにもなりプラスに働く可能性もあります。

自分に合った場所を選びましょう。

そして夫や国から離婚後にもらえるお金をしっかりと調べておき、損をしないように申告をする為に。
必ず役所や弁護士、詳しい専門家に話を聞き、全てメモをとっておくことを絶対に忘れないようにしましょう。

離婚時に請求できる財産分与についても、状況により慰謝料がもらえる場合もあります。
覚えておくと良いかもしれませんね。

離婚前にしておくと便利なこと

既婚の方が有利に働くことについては、離婚前にやっておくのがベストですよね。

例えばクレジットカードの作成。
これは単純に審査で、夫の収入に応じて高い限度額の良い会社でクレジットカードが作れます。

シングルになっても必ず重宝しますので、是非作っておくことをおすすめします。

そして自分名義の口座を作っておき、少しずつ貯金をしておく事。
いわゆるへそくりになりますが、きちんと預金通帳を作成しておくと、後々とても便利です。

お金に関する準備は、必ず離婚前にしておくことがベターということですね。

実際にお金の問題がクリアできれば、離婚はとても前向きに進めることが出来ます。
離婚した多くの人が精神的不安よりも先に、お金に対する後悔を口にします。

生活に困らない為には、離婚前にどれほど準備が進められるか。これにかかっているということですね。

離婚を前向きに成功させる為に

離婚に限らず、自分の人生や選択に後悔を全くしないことなど、不可能に近いと言えます。
いくら後悔をしても、自分の選択したことに自信を持って笑顔で過ごすことができれば良いと思いませんか。

この選択をしてよかったと思うことが出来るのは、これからの自分次第なのです。

今まさに離婚を考えているあなた。

後悔するかしないかと不安で前に進めないのであれば、離婚しないでもう一度やり直せる方法はないかを考えてみましょう。
離婚せずに、この先もう一度夫婦としてやり直せるのであれば、それが一番だということを忘れないで下さい。

一度は一生を共にすると決意した相手と、もう一度一からスタートしてみてはいかがですか。

あなたの気持ち次第で、どうにでもなるということをもう一度考え直してみてはいかがでしょうか。

それでも離婚を希望するのであれば、勢いではなくしっかりと準備をしましょう。
応援しています。

 - 夫婦のお悩み