妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

息子を可愛いと思えない?高校生の息子を愛するための考え方

      2017/08/10

息子を可愛いと思えない?高校生の息子を愛するための考え方

息子のことを可愛いと思う時期は子供が小さい時だけではなく、高校生になっても可愛いと思うことはできます。

大きく成長するほど大人になっていきますし、生意気な態度を取るので小さい頃のようにかわいく思えない時もあるのでしょう。

しかし自分の息子はいつまで経っても可愛いモノなので、息子を愛するための考え方について紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

お弁当に冷凍食品は節約になる?ポイントをおさえて賢く作ろう!

毎日のランチを外食で済ませようとすると、一か月で結構な額にな...

旦那は好きだけど離婚したい、後悔しない未来のためにできること

旦那のことは好きだけど離婚したい、一般的には理解できないこと...

新婚だけど離婚したい・・・後悔しないために考えるべきこと

大好きな人と帰る場所が一緒、それだけで幸せを感じていたの新婚...

子宮からの出血は危険?妊娠中に気をつけるべき疾患はコレ!

「もしかして妊娠したかも」という妊娠超初期から、妊...

帝王切開は2人目以降も手術?傷が痛い?間隔は?…その答え!

帝王切開で1人目を出産後、気になってくるのは2人目...

16週でお腹が出ないのは遅い? 不安に思う前に知りたいこと!

妊娠16週、妊娠5ヶ月になると、キツかったつわりが...

知的障害の原因とは。リスクを減らすために妊娠中にできること

知的障害を引き起こす原因となるリスクにはどのようなものがある...

遊び食べが辛い… 離乳食やスプーンを持ちたがる子への対処法!

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃん、そして両親は、離...

嬉しくも苦しい? 妊娠時期で胎動の位置や動きはこう変わる!

胎動を感じることは、つわりによる不調、お腹に感じる...

育児に疲れた人続出…!4歳の子供との付き合い方の秘訣はコレ!

子育て中に『魔の○歳児』という言葉を聞いたことがあ...

幼稚園のプレは必須?下の子がいる場合の注意点やメリット

子供が2、3歳になると、そろそろ「来年からはこの子...

帝王切開での出産後2人目は年子を希望する方へ!リスクや注意点

1人目を予定帝王切開や緊急帝王切開で出産したけれど、年子でも...

安産祈願のお守りはどこにつける?購入時期とお返しする時期

安産祈願のお守りはどこにつけるべきか、意外に悩んで...

赤ちゃんが笑うのはいつ頃から? 声を出して笑う時期やその意味

赤ちゃんが笑うと大人は癒されますよね。パパの中には...

アンヒバ坐剤という座薬を子供に使う時の量は?その他の注意点も

アンヒバ坐剤という座薬は子供の解熱剤としてよく処方...

双子だと確率的に障害がでる可能性が高い?遺伝と発達障害の関係性

双子だと確率的に、片方が発達障害になるよりも、二人...

妊娠中のイライラを軽減!?性別ジンクスで性別判断をしてみよう

妊娠中は細かいことでもイライライしてしまいがちですよね。 ...

3人家族の生活費は?赤ちゃんがいる家庭の生活費の考え方とは

赤ちゃんがいる3人家族の生活費はどれくらいなのか、...

座薬が子供に効かないときの原因って?使用の順序と正しい挿入法

子供が熱を出したり体調を崩し、小児科で座薬を処方さ...

離乳食で豆腐はいつからそのままでOK?豆腐の利用の注意点

離乳食で豆腐は便利な食材です。柔らかくのど越しもよ...

スポンサーリンク



高校生の息子を可愛いと思うには男の子の気持ちを理解する

高校生の息子のことを可愛いと思えない時には、まず男の子の気持ちを理解することから始めましょう。

子供にとって母親とは甘えられる存在でありますが、高校生生になるとさすがに甘えることはしなくなります。

しかしどこかで母親が助けてくれることを期待していますし、実際には甘えていることもたくさんあります。

女の子が母親に抱く感情と、息子が母親に抱く感情は違うので、まずは男の子の気持ちを理解することから始めましょう。

男は女の前ではカッコつけたりするものですが、母親とて例外ではありません。

女性の前でカッコつけるために意地を張ることもあるのが高校生生の息子なので、可愛い子供だと思って見守ってあげましょう。

見た目はいくら大人になっても精神的にはまだ子供の部分が多いので、大人として見てしまうと可愛げがなくなってしまいます。

男の子は女の子の前では強がるものだと思って、優しく見守ってあげましょう。

可愛い息子だと思うには高校生になっても無邪気な部分を見る

息子がいくら高校生になっても子供の一面は多く残っているので、可愛いと思える部分はたくさんあります。

見た目だけで判断するのではなく、行動や考え方に注視していれば可愛いと思えるはずです。

見た目だけは大人になったのに行動パターンは子供のままというのは多いので、無邪気な部分を見ると可愛く思えてきます。

高校生生になると息子も大人として扱って欲しいと思っているので、できるだけ大人の対応をしてあげたいと思います。

しかしすべてを大人として見てしまうと、可愛らしくない部分の方が目立ってくるでしょう。

子供は特に親に対して反抗することもあるので、可愛い息子でも時にはイライラすることもあります。

一緒に住んでいれば家族でも喧嘩をするのは当然のことなので、あまり気にしないようにしましょう。

むしろ息子の行動の中に無邪気な一面を見つけることによって、まだまだ可愛いと思えるはずです。

高校生の息子が可愛いと思えないのは一人の男として見ているから

自分の高校生生の息子のことを可愛いと思えなくなるのは、息子のことを外見で判断して男だと見ているからです。

高校生生になると外見は大人とほとんど変わらなくなってきますし、考え方も大人に近くなってきます。

考え方や行動は親にとってはまだまだ子供な部分もたくさんありますが、外見だと自分よりも体格が大きくなったりするので、大人として扱うようになります。

自分の男性の好き嫌いの問題もありますが、高校生生くらいの男性は大人の男性に比べると子供にしか思えません。

高校生生の息子がいる時には大体40代近い年齢なので、大人の男性が好みになっているはずです。

昔みたいにカッコいい男性よりも大人の男性の方が良いと思いますが、息子のことを一人の男として見てしまうと、生意気な男としか思えなくなってしまいます。

そのため可愛い部分よりも生意気で嫌な部分が先に見えてしまうので、可愛く思えなくなってしまうのです。

高校生生でも甘えたい時はあるので厳しくし過ぎない

息子が高校生生になったとしてもいつまでも母親には甘えたい部分はあるので、厳しくし過ぎないようにしましょう。

息子はいつもは強がったりしていても、時には甘えたいと思うことはあります。

そんな時に厳し過ぎる母親でいると、息子は近寄れなくなってしまうので、お互いの距離感も遠のいてしまうでしょう。

カッコつけたい年頃なので自分から歩み寄ることはしないので、やはり母親から可愛いと思って近づくしかありません。

厳しい教育も必要ですが、どこかで甘えられる部分がないと息子も強がってしまうだけです。

心の底ではいつでも母親には甘えたいという気持ちがあるので、厳しすぎない関係性でいるようにしましょう。

自分から歩み寄る形をとっていけば、息子も甘えやすくなるので可愛らしい一面を見ることができます。

高校生生は大人として扱って欲しいと思う反面、どこかで甘えさせる部分も見せてあげることによって、息子を可愛いと思えるようになれます。

自分の学生時代を思い出せば可愛いと思えるようになる

自分が高校生生の頃から何十年と経ったので大人として成長していますが、昔を思い出せば自分も息子と同じような考え方をしていたはずです。

自分の学生時代も男と女の違いはあれ、親に対して反抗したり生意気な態度をとっていたこともあるでしょう。

親の言うこと聞かずに友達と遊んで、親を困らせる行動をとっていたかもしれません。

高校生生になると大人になった気持ちになるので、親には反抗したくなる年齢でもあります。

そのため今の息子と自分が高校生生だった頃とを照らし合わせると、息子の考えや行動も可愛いと思えるようになれるはずです。

自分も親にはこんな態度だったなと思い出せば、息子がやんちゃをしても可愛いと思えますし、まだまだ子供だと思うこともできるでしょう。

外見だけで大人として判断するのではなく、大人と子供の両面をしっかりと見極めて接してあげることが大切です。

母親にとって子供はお腹を痛めて産んだ子供なので、息子のことは何歳になっても可愛いと思えるものです。

  関連記事はこちら

 - 子育てのお悩み

ページ
上部へ