ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

旦那がご飯を美味しいと言わない!言わせるために出来ること

2017.10.10

新婚の方でも、ずっと寄り添っていらっしゃる方でも、自分の作ったご飯を旦那様に美味しいと言ってもらえたら嬉しいものですよね。

しかし、はっきりと物事を言わない日本人の性格だからなのか、美味しいと言わない旦那様も多くいるのではないでしょうか。そんな旦那様を見ていると、自分の作ったご飯が口に合わないのかなどと心配になってしまいますよね。

そんな旦那様に自分の作ったご飯を美味しいと言わせるために出来ることを考えてみました。

旦那がご飯を美味しいと言わない理由を考えてみる

まずは、旦那様がご飯を美味しいと言わない理由を考えてみましょう。

ご飯が美味しくない

これは料理上手になるしか道が無くなりますし、寂しくなるのでもう少し他の理由を考えてみたいと思います。

口下手な旦那様である

日本の男性は、なかなか思ったことを口に出すのが苦手な方が多いようです。もしかしたら、あなたの旦那様も口下手、またはシャイな方だったりはしませんか?そのような方だとなかなか「美味しい」とは口に出して言わないかもしれません。

・言わなくても分かると思っている
長年寄り添っていらっしゃる旦那様だと、もしかしたら言わなくても分かるでしょ、と思っている方もいらっしゃるのかもしれません。

感謝の気持ちが無い

ちょっと言い方がきついかもしれませんが、ご飯が出てくるのが当たり前と思っている旦那様だと、感謝の気持ちがないために「美味しい」と言わないのかもしれません。

他にも理由があると思いますが、今回はこの3つの対策を考えてみたいと思います。

口下手な旦那だからご飯を美味しいと言わない

旦那様がご飯を「美味しい」と言わない理由の一つ、シャイな人で口下手な為に言うのが照れくさいという場合は『誘導』を使って旦那様に美味しいと言わせてみるのもいいかもしれません。

一緒にご飯を食べる時に、「美味しい」と言ってくれないからとイライラしてしまうのは分かりますが、それを態度に表してしまうとどんどん悪循環に陥ってしまいます。まずは、イライラを出さないように少しだけ我慢をしてみましょう。

そして、旦那様に「今日のご飯美味しい?」「 今日少ししょっぱかったかな?」などとご飯に関して会話をしてみると良いでしょう。そうすることで、旦那様も少しずつ感想を言ってくれるようになるかもしれません。

本当にシャイな旦那様だと、なかなか時間かかってしまうかもしれませんが、根気強く待ってあげるのも一つの方法と言えるでしょう。

旦那がご飯を美味しいと言わない…言わなくても分かると思っている

旦那様がご飯を美味しいと言わない二つ目の理由として挙げた、言わなくてもわかると思っている旦那様の場合は「言わないとわからない」ということを再度認識してもらうことが必要かもしれません。

長年寄り添っていると、確かに言わなくても分かることは出てくるでしょう。好みの味付けや好きな料理また逆に嫌いな味付けや料理などは今更言わなくても分かるという方も思っている多くいらっしゃるかと思います。その感覚と同じ感じで旦那様は、今更「美味しい」と言わなくても分かるだろうと思っているのかもしれません。

そんな時は直接言える方は直接でもいいですが、なかなか言いづらいという方は、『あえて分かりきっていることを改めて聞く』のがいいかもしれません。

例えば「あなたはこういう味付けが好きなのよね?」「〇〇以外に美味しいと思う料理はあったかしら?」などと聞くのもいいかもしれませんね。そうすると自然と「△△も美味しいよな」などと言ってくれるかもしれません。それを夕ご飯などに出して「どう?」と聞くと…美味しいと答えてくれるかもしれませんね。

ご飯が出てくることに感謝の気持ちが無い

ご飯が出てくるのが当たり前、と過ごしてきた旦那様は感謝の気持ちが足りないのかもしれません。実際、料理は奥様がするという家庭は少なくないと思いますし、休みの日に料理をする旦那様もあまり多くないのが現実のようです。

自分が料理をしないから、苦労を知らない、出てくるのが当たり前と思っている旦那様には料理をしなくてはいけない状況を作ってみるのもいいかもしれません。

旦那様が料理を作らなくてはいけない状況にするために、実家へ帰ったり、病気で寝込んだり、出張へ行ったり…奥様がいない状況だと作らざるを得なくなります。そこで作ってみて、改めて料理って大変なんだなと思ってもらい感謝の気持ちを取り戻してもらえるのが一番理想です。

感謝の気持ちを取り戻してもらって自然と「美味しい」という言葉が出たらとても嬉しいですよね。

本当は自発的に心からの美味しいが欲しい

毎日料理をしなくてはいけない奥様としては、本当は自発的に心からの「美味しい」があると、それだけでやる気が出ますよね。逆に文句を言われるともう絶対作りたくないと思ってしまいます。

美味しいと言わない旦那様をもつ方は、ポジティブになるのが一番いいのかもしれません。普段美味しいと言わない旦那様って、買ってきたお惣菜で美味しいと言ったりはしませんか?あたしのうちはそういうことがあります。

そんな時に、「それ買ったやつ(笑)」などと笑いを入れることによってなんとか落ち込まずに耐えています。本当はイライラしますが、それを出しても暗い雰囲気になってしまうので、出さないように気をつけています。

普段の料理でも「今日のご飯どう?」と聞いたりもするようにすると、次第に旦那様から言ってくれるようになるかもしれません。言わない…と落ち込むのではなくぜひポジティブに「言わせてやろう」くらいの気持ちで頑張っていきたいものですね。

 - 旦那へのお悩み