ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

母は強し!!大変だった妊娠出産を経験して感じた母親の強さ

2016.8.10


24歳/主婦

赤ちゃん欲しいねーっと旦那と話してから半年!ついについについに赤ちゃんを授かれた〜!!!妊娠検査薬で陽性が出た時は夢のようで何回も何回も見返しました!

やったぁ妊娠した!赤ちゃん産まれる!っと軽い気持ちでいた私。妊娠に対する考えが本当に甘いと思いました。8週目くらいから、あれ、なんか気持ち悪い。そう、つわりが始まったのです。

つわりが始まると辛い毎日が続き

ほんとに辛い毎日でした。お風呂入るのにもめまいがするし電車等乗り物はすぐ吐いてしまうし、ご飯作るのも気持ち悪いし臭いも無理だし自分のよだれにすら気持ち悪く感じました。

つわりってこんな辛いんだぁ!世の中のお母さんはほんとすごい!これを乗り越えてお母さんになったんだなぁと改めて母親の凄さを実感しました!

つわりがひどい中仕事にも行かなきゃ行けないし、その為には電車に乗らなきゃいけないし私はつわり対策を考えました。飴を舐めていると多少マシだったので乗り物では飴を舐めることにしました。

妊婦なのにで電車で席を譲ってもらえず

マタニティマークをつけ飴をなめこれで電車は大丈夫と思いましたが。そう思い通りにはいかないんですね!電車は人がいっぱいで座れない。マタニティマークをつけてるけどつけてるだけで席は譲ってくれない!

普通に新聞とか読んでたりイヤホンで音楽聴いてる人が優先座席に座っている。誰か気付いて!変わって!気持ち悪いし倒れそ。もう我慢できない!っと次の駅で降りる。

これが何日もありました。ほんとにつわりって辛いんですね。妊娠5ヶ月くらいには大抵の人が落ち着くと聞いていたのですが私のつわりは終わってくれる気配がなく6ヶ月になっても7ヶ月になっても気持ち悪い毎日が続きました。

でもその頃にはもぉつわりにもなんか慣れてきて赤ちゃんの胎動がわかるようになり楽しんでいました!!妊娠初期には感じられなかった胎動。

この胎動を感じながら妊娠というものを楽しみました!赤ちゃん今日も元気だなーと思える毎日が幸せに感じられました(^-^)

腰や骨盤の痛みから出産が近い事を感じ

妊娠後期にもなるとつわりもだいぶ落ち着きましたが腰の痛みが始まり骨盤あたりも痛くなり赤ちゃんも産まれる準備してるのかなぁとがいろいろと想像しました。

そしてついに出産!ものすごく痛い痛い陣痛。陣痛は想像を絶するものでした。何故か涙が出る。痛い痛いと連呼する。もぉつわりよりもひどいものでした。

赤ちゃんが出てきた瞬間痛みが幸せに変わったんです!ほんとの幸せを感じました!この妊娠出産を経験して母親の強さを感じました!母は強し!!!

この言葉はほんとにあるんだなと思わせられた妊娠でした(^-^)

 - 出産時の体験談