妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

2人目の妊娠初期に腹痛を感じる理由と対処法

      2017/08/23

2人目の妊娠初期に腹痛を感じる理由と対処法

2人目を妊娠した時は1度経験をしているから大丈夫だと思っているかもしれませんが、人によっては下腹部に痛みを感じることもあります。

1人目の時は妊娠初期に腹痛を感じることがなかったのに、2人目になった時に耐えられない痛みを感じることもあるので、不安に思うこともあるでしょう。

そこで2人目の妊娠初期の時に腹痛を感じる理由について紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

旦那の会社へ連絡したい!電話のかけ方で注意するべき点

旦那の会社へ電話をかける時には、何か失礼があったら...

幼稚園で習い事をさせたい!早退させる時に気をつける事とは

子供には早くからいろいろなことを習わせた方が、飲み...

子供がチャイルドシートを嫌がる時にできる対処法

子供を連れて車で移動する時には、チャイルドシートを...

貧血が原因で子供が倒れる時の原因と改善策をご紹介

貧血は女性に多い症状と思われていますが、実際は子供...

子供の悩みは友達がいない!そんな時にできるアドバイスとは

子供を持つ親の悩みとして、子供が自分には友達が少な...

子供のための朝ごはんでおにぎりを作るのがおすすめな理由

子供の朝ごはんは毎日作らなければなりませんが、自分...

障害者が子供を産む時。その障害は子供に遺伝するのかどうか

知的障害者は親や兄弟など家系で多く見られる場合があ...

育児休業給付金は条件がある?前職の期間による条件とは

妊娠した時に育児休業給付金をもらうための条件として...

妊娠糖尿病の検査前に気を付けたい!血糖値を下げる食事とは

妊娠糖尿病になる妊婦さんは約10分の1と、近年増加...

高温期14日目に出血!その色が茶色の時に考えられるのはコレ

女性にとって生理周期は、体調やその他の変化を知るた...

夫に子供欲しがる心理になってもらうための秘策を教えます!

近年は、結婚したがらない男性、結婚しても子供を欲し...

5ヶ月で体重が6キロ?コツを覚えて育児の負担を軽減しよう!

生後5ヶ月と言うと、早い子だと寝返りが出来るように...

1歳7ヶ月の体重ってどれぐらい?重いと思う人必見です!

1歳7ヶ月と言うと外や水遊びが大好きで、そのエネル...

つかまり立ちから転倒!赤ちゃんの安全は大丈夫?そんな時の対策方法

赤ちゃんがつかまり立ちをするようになってくると心配...

離乳食後のミルク いつから減らしてあげないようにするか解説

生後半年ほどになると、それまで栄養の全てを母乳やミ...

婦人科・産婦人科の内診、実際はどんな検査?痛いのは何故かも解説

女性にとって、婦人科や産婦人科はなくてはならない場...

熱があっても元気なら幼稚園に行く?子供を休ませる時の判断基準

子供は大人よりも体温が高く、ちょっとの熱くらいじゃ元気に走り...

最近子供にアレルギー症状が出てる!対処法教えます!

最近になって子供にアレルギーではないかと思われる症状が出てい...

我が子の発達に遅れがある時の対策と保育園の選び方をご紹介

自分の子供がもしかしたら発達に遅れがあると感じた時...

赤ちゃんの呼吸が乱れて不安!原因と対処、病院へ行くタイミング

”呼吸”は生きる上でとても重要な行為。大人でも...

スポンサーリンク



2人目の妊娠初期には生理予定日の近くに腹痛を感じることもある

妊娠初期の状態は下腹部辺りに腹痛を感じることもありますが、2人目の妊娠の時には強い痛みを感じることもあります。

妊娠初期の症状が出始めるのは生理予定日の前に感じることが多く、着床したことによって体が変化をしてきた頃に感じるようになります。

生理予定日の前に感じることが多いので、生理が早くきたと思ってしまいますが、生理二日目のような痛みがいきなりくるので、違和感を感じるようになります。

着床するのは排卵日から10日前後になることが多いので、そのころに下腹部に痛みを感じるようならば、妊娠初期の症状が現れたと考えてもいいでしょう。

これは個人差があるので2人目の妊娠初期に痛みを感じる人もいれば、まったく感じない人もいます。

あくまでも妊娠初期の段階ですが、2人目だからといって下腹部に痛みや違和感を感じるようになるとは限らないので、参考程度に覚えておくようにしましょう。

2人目の妊娠初期の腹痛は耐えられない痛みに襲われることも

2人目を妊娠した時の下腹部の痛みは、1人目の妊娠初期の状態とは違って耐えられないほどの痛みを感じることもあります。

そのため2回目の妊娠なので余計に不安に感じてしまうので、不安ならば早めに担当の医師に相談をするようにしましょう。

生理痛も人によって症状や痛みの感じ方が違いますが、妊娠初期の下腹部の違和感や痛みも同様で、人によって様々です。

下腹部の痛みは子宮の周辺に痛みを感じるようになるので、子宮が引っ張られるような感じがするなど、体の内部に痛みを感じるようになります。

また生理痛の場合はだんだんと痛みが酷くなっていき、生理2日目や3日目が一番痛みが増すという人もいるでしょう。

妊娠初期の腹痛はいきなり生理2日目の痛みが来たような痛みで、鎮痛剤を飲まなければ我慢できないという人もいます。

あきらかに1人目の妊娠の時とは違えば、不安になるのは当然なので、担当医に相談するようにしましょう。

2人目の妊娠初期に腹痛を感じる理由

2人目の妊娠初期に下腹部など腹痛を感じる人もいますが、理由としては1人目の出産の時の状態変化が要因となることが多いです。

子供を出産する時には子宮口が大きく開いたり、骨盤の形がズレてしまうこともあります。

子供が生まれた後に徐々に回復をしていきますが、期間を開けずに2人目を妊娠してしまうと、体がの状態が元に戻る前に出産をすることになります。

2人目を妊娠したことで子宮への血流が増えるので、痛みを感じやすくなります。

血流が多くなると本来の位置とはズレている恥骨部分などを圧迫するので、子宮辺りに違和感を感じるようになります。

生理の2日目のような痛みが続くこともありますが、血流が増えることによって痛みが増していることが要因と考えられます。

妊娠初期の状態ですし2人目の妊娠で痛みを感じて不安になったら、すぐに検査をしに行くようにしましょう。

生理痛と妊娠初期の痛みの違いについて

妊娠初期と生理痛の痛みの違いは、1度経験しているので違和感を感じることもあるでしょう。

特に2人目の妊娠になると下腹部などに違和感を感じたり、耐えられないような腹痛に襲われることもあります。

あくまでも個人差がありますが、生理痛に痛みを感じる人は約8割以上もいると言われています。

妊娠初期に感じる痛みと生理痛の痛みの違いとしては、いつもと違った違和感と強い痛みを感じるようになります。

いつもの生理痛の痛みは徐々に痛みが強くなっていきますが、毎月のことなのである程度痛みに耐性ができます。

それでも痛い時には鎮痛剤を飲むこともありますが、大抵はすぐに落ち着くことができるでしょう。

妊娠初期の痛みはいつもの生理痛よりも強い痛みを感じ、いつもよりも体が重く感じるようになります。

腰や足が重たいと感じたり強い下腹部の痛みを感じたら、妊娠初期の可能性もあります。

個人差があるが耐えられないような痛みならすぐに相談をする

妊娠初期の痛みは生理痛よりも強い痛みを感じることも多いですし、体に違和感を感じることもあります。

1人目の妊娠の時にはそれほど痛みを感じなかったのに、2人目の妊娠の時には強い痛みを感じるなど、必ず感じる痛みとは言えないようです。

また人によっても痛みの強さや感じ方も違うので、体に違和感を感じるようになったら診察をしてもらった方がいいでしょう。

2人目の妊娠の時は1度経験しているからといっても、1度目の妊娠の時にはなかった強い腹痛を感じることもあるので不安になります。

女性はホルモンバランスの状態によって機嫌や体調も変化しますし、妊娠によっても体の内部のバランスもズレてしまうこともあります。

2人目の妊娠は嬉しいことですが、妊娠初期にあまりにも強い痛みを感じるようならば、すぐに診察をしてもらうことをおすすめします。

  関連記事はこちら

 - 妊娠中のお役立ち情報


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/smasaki2014/mamaneta.info/public_html/wp-content/themes/oscar_ad_spl/footer.php on line 82