妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

妊娠検査薬が陰性でも吐き気や生理がくることがある!

   

妊娠検査薬が陰性でも吐き気や生理がくることがある!

妊娠したかなと思ったとき、市販の妊娠検査薬で試される方は多いでしょう。

妊娠検査薬は妊娠したときに分泌されるHCGホルモンを尿から検出して妊娠の有無を判定する試薬品です。

販売されている妊娠検査薬のほとんどが99%の検出率をアピールしています。

でも、判定が妊娠していない陰性なのに、吐き気がしたり身体がだるいなど妊娠の兆候がみられることがあります。

とすれば判定結果を信用していいのか疑問に思います。

それでは妊娠検査薬が陰性でも、妊娠していることがあるのかみていきましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

毎日のお弁当 〜 ウチの旦那、量は足りてる?丁度いい量の決め方

男の人の食べる量って、女性にはわからないときがあり...

子育てのストレスが限界に!病気になる前の対処法

出産後、慣れない育児でママのストレスは限界に達しま...

赤ちゃんが泣き止まないときに使える!効果的な”音楽”と”音”

赤ちゃんが泣くのには理由があります。それは、お腹が...

赤ちゃんの首すわりを促す練習方法と注意点

育児書などで生後3ヶ月で首すわり、と見てそういえばうちの子っ...

「脳内出血」の症状とは?事前に覚えて最悪から赤ちゃんを守ろう

あんよや寝返り、ハイハイなどの成長はとても嬉しい反...

胎児の成長が止まる?胎児発育不全の場合、障害の可能性の有無

胎児の成長が止まるという症状が出る妊婦さんが、大体...

赤ちゃんが後追いをしないのは自閉症?後追いと自閉症の関係

赤ちゃんからの後追いというのは微笑ましい現象ではり...

生理が来るのは排卵日の何日後?妊娠の可能性とは

生理が来ると、次の妊娠に向けて女性の体は準備を始め...

生理痛がいつもと違う激痛の時。化学流産の可能性

生理が少し遅れてきたと思ったら、経血の量がとても多...

出産間近?臨月のおりものがゼリー状になったら気をつけたいこと

臨月、あるいは正産期になると、いつ赤ちゃんが生まれ...

基礎体温の疑問、二度寝の時は?起き上がらないその理由はコレ!

基礎体温は測るべき、と言われてはいるものの、実際に...

発達の遅れが気になる。検査を受けるのは4歳では早いか解説

発達の遅れが気になる場合、教育機関や自治体、医療機関などと相...

お弁当に冷凍食品は節約になる?ポイントをおさえて賢く作ろう!

毎日のランチを外食で済ませようとすると、一か月で結構な額にな...

旦那は好きだけど離婚したい、後悔しない未来のためにできること

旦那のことは好きだけど離婚したい、一般的には理解できないこと...

新婚だけど離婚したい・・・後悔しないために考えるべきこと

大好きな人と帰る場所が一緒、それだけで幸せを感じていたの新婚...

子宮からの出血は危険?妊娠中に気をつけるべき疾患はコレ!

「もしかして妊娠したかも」という妊娠超初期から、妊...

帝王切開は2人目以降も手術?傷が痛い?間隔は?…その答え!

帝王切開で1人目を出産後、気になってくるのは2人目...

16週でお腹が出ないのは遅い? 不安に思う前に知りたいこと!

妊娠16週、妊娠5ヶ月になると、キツかったつわりが...

知的障害の原因とは。リスクを減らすために妊娠中にできること

知的障害を引き起こす原因となるリスクにはどのようなものがある...

遊び食べが辛い… 離乳食やスプーンを持ちたがる子への対処法!

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃん、そして両親は、離...

スポンサーリンク


吐き気がするのは妊娠のせい!? 妊娠検査薬で陰性、陽性をチェック!

妊娠した女性は胎児への影響を考えて、飲酒を控え、栄養バランスのとれた食事へと食生活を改善したり、インフルエンザなど感染症に注意する必要があります。

そのために吐き気や微熱、食欲不振など妊娠の初期症状がみられたら、早くその結果を知りたいものです。

そうした女性の要望に応えるのが妊娠検査薬です。

妊娠検査薬は薬局やドラッグストアなどで手頃に買える試薬品で、スティックの形状をしたものが多くでています。

使用するときは先の試験紙部分に尿をつけ、判定窓に表示される赤や青の印で陰性、陽性の結果をみます。

陽性であれば印が浮かび上がり、妊娠しています。

陰性では印が現れません。

判定結果がでるまで1分〜10分程度です。

すぐに妊娠有無の判定がわかるのが妊娠検査薬の特徴です。

また、各メーカーが99%と高い検出力を謳っているのも使える理由です。

とはいっても、簡易な検査の結果なので、婦人科で診察を受けることが重要です。

妊娠検査薬は陰性なのに吐き気? 使用方法を確認しよう!

吐き気がしたり、身体がだるい、妊娠しているかもしれない。

病院へいく前に妊娠検査薬を使ってみると、判定は陰性だった。

症状と違う判定結果に戸惑うことがあるとよく耳にします。

それは使い方に問題があるのではないでしょうか。

妊娠検査薬が使用できるのは、生理予定日から1週間後になります。

使える時間帯に制約はなく、いつでも使用できます。

検査方法は試験紙に尿をかけます。

かける時間は妊娠検査薬によって違うので注意しましょう。

試験紙に尿をかける時間は数秒ですが、指定の秒数かけていたのだろうかと、不安になることがあると聞きます。

かけるのが難しいなら容器に尿をとり、そこに数秒つけると失敗はしません。

尿をかけた妊娠検査薬は水平に置いて判定がでるのを待ちましょう。

1〜10分ほどで判定窓に結果がでます。

使用方法が正しければ判定結果は信用できるものです。

不安ならもう一度検査してみましょう。

妊娠検査薬が陰性! 吐き気がするのは体調不良が原因?

微熱があり、吐き気がする、生理がこない、妊娠の初期症状と似ている。

妊娠検査薬を正しく使っているにもかかわらず、判定結果は陰性だった。

そんな場合は服用している薬の副作用かストレスが原因となる、体調不良だと考えられます。

確かに妊娠検査薬が反応しない場合があります。

ただ、使用するタイミングや使い方が正しい場合は、別に原因があるとみた方がいいでしょう。

鎮痛剤や抗鬱薬などを服用している場合に、副作用から微熱が続いたり吐き気がしたりします。

また、卵胞ホルモン、黄体ホルモンの分泌に影響し生理が遅れることもあります。

この女性ホルモンはストレスの影響を受けやすく、心身に大きなストレスがのしかかると、すぐにバランスを乱してしまいます。

ですから、吐き気や生理がこないことで悩まず、妊娠検査薬を信じ少し様子をみましょう。

妊娠していない場合でも妊娠検査薬が陽性になる場合がある!

妊娠検査薬でわかるのは、妊娠している、していないの判定です。

妊娠の状態までわかりません。

そのため子宮外妊娠も正常妊娠同様に陽性反応が現れます。

子宮外妊娠は受精卵が子宮内で着床せず、子宮にとどくまでの卵管とか、子宮の出口になる頸管で着床してしまうことです。

受精卵は子宮以外でも成長して正常な妊娠と同じように女性ホルモンを分泌します。

妊娠検査薬は女性ホルモンに反応して妊娠を判定するので、子宮外妊娠であっても陽性反応がでるわけです。

受精卵が子宮外で着床するのは、ほとんどが卵管です。

卵管で受精卵が成長してしまうと卵管を壊してしまいます。

卵管が破壊されるとひどい痛みが下腹部を襲い、大量に出血します。

子宮外妊娠の他にも、子宮内で受精卵が着床した後に、絨毛の一部が水ぶくれのような状態になる胞状奇胎で陽性になります。

また、ヒト絨毛性ゴナドトロピン産生腫瘍や尿に糖、蛋白、血が多く含まれている場合も妊娠検査薬が陽性に反応することがあります。

大きな病気になる前に、陽性反応がでれば早めに婦人科で受診しましょう。

妊娠検査薬のフライング検査は信用できる!?

妊娠検査薬にはフライング検査というのがあります。

妊娠検査薬は通常の場合、生理のはじまる1週間後が検査できる時期になっています。

フライング検査は生理予定日から1週間を待たずに検査を可能にしたものです。

早いものでは生理予定日の初日から使用できるものもでています。

妊娠検査薬はHCGホルモンの分泌量で検査日を指定しています。

通常は50mlum/ mlの分泌で反応しますが、フライング検査が可能な妊娠検査薬では25mlum/mlの分泌段階で反応します。

こうしたことで、早く検査ができるわけです。

少ない分泌量で本当に正しく判定ができるのだろうかと、不安になる方もいられるでしょう。

説明書にある通り正しく使用すれば、判定結果に問題はありません。

ただ、陽性反応なのに、生理がはじまることがあります。

これは、なんらかの理由で着床した受精卵の成長が止まり、HCGホルモンの分泌がなくなり、生理がはじまったのです。

それは化学流産といわれるものです。

フライング検査が可能な妊娠検査薬はHCGホルモンの反応精度を高めているものなので信用できるでしょう。

不安があるのなら再検査してみましよう。

  関連記事はこちら

 - 妊活中のお役立ち情報

ページ
上部へ