ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

一発で妊娠!一人目は簡単に妊娠した私が二人目を妊娠するまで

2016.8.10


29歳/主婦

私は子供が2人います。一人目は、びっくりするほど簡単に、それこそ一発でできました。その後訳あって、3年ほど子づくりはできませんでした。

やっと二人目をつくれる状況になったとき、一人目があんまり簡単にできたので、私たち夫婦はいつでも簡単に子供ができるものだと信じていました。

妊娠は簡単だろうと二人で楽しんでいたが

ところがどっこい、そうじゃなかったんですね。子づくりを決心して最初の月、もうすぐに妊娠するだろうから、しばらくは楽しめなくなると、二人でたくさん楽しみました。

妊娠しませんでした。あれ?おかしいな、でもまあそういうこともあるだろうさ、次はできるだろう、と、次の月も楽しみました。妊娠しませんでした。その次の月も、そのまた次の月も、妊娠しませんでした。

楽しみはとりあえず横に置いておいて、とりあえず毎日精液だけ入れとこうか、という話になり、試してみました。夫は1週間と持たず、ショボンとなってしまいました。

こりゃあいけない、ということになり、普通に戻しました。

妊娠できないことを知り合いに相談すると

知り合いに相談すると、「自分の子どもは二人とも妊娠した日付までわかる、うちは旦那が長期出張の合間に帰ってきたときに出来た。ずっと力をためておけば、チャンスが来た時に今だ!ってな感じで妊娠するんだ。」と言われました。

でもネットで調べてみると、「精子は新鮮さが命!3日に一回は出して、いつも新しい新鮮なものを。」ということでした。

どちらも一理あるなぁと思いつつ、他の知り合いに聞いてみると、「一人目は苦労して体外受精で授かった。二人目が自然にできたときはびっくりした。」ということでした。

結局よくわかりませんでした。もう普通にしているしかないなと思い、あまり楽しめないまま、義務的に関係を続けていました。上の子とあんまり年の差が開くと嫌だな、という気持ちもあり、焦る気持ちだけどんどん強くなっていきました。

すると妊活を初めて9か月ほど経ったとき、生理がきませんでした。これはやっときたか??と思ったら、一週間ほど過ぎて出血が・・・量が少なかったので、これは着床出血だ!と思い込もうとしました。

その思いも空しく、血の量はだんだん増え、あぁ、ただの生理か・・・と思っていたら、なんと1か月間血が止まりませんでした。

一人目だけを可愛がっていこうと思ったら

生理がおかしくなるほど思い詰めていたのか・・・と気づき、どうでもいいや、ずっとユナ(一人目)だけを一生可愛がっていこうと思い込もうと努めました。

思い込もうとするだけでも効果はあったようで、体の異常は治まりました。その後は普通に、ある程度楽しみながら子づくりに励み、1年が過ぎたころ、本当に妊娠しました。

なかなか妊娠できない方から見たら1年なんて短いのかもしれませんが、私は思ったらすぐじゃないと気が済まない性格の上に、一人目をあまりにも簡単に授かったからこんなことになったんだろうなと思っています。

 - 妊活中の体験談