妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

まさか!?すんなり妊娠出来たと思ってたのに妊娠をしてないと言われ

   

まさか!?すんなり妊娠出来たと思ってたのに妊娠をしてないと言われ


26歳/主婦

私がはじめて妊娠をしたのは結婚式を挙げて3ヶ月後でした。すぐに生理がこなくなったのでフライングだったけど、検査薬を使ってみたら印がついてとても嬉しかったです!

まだ病院へ行くには早いと思った矢先に謎の出血が!しかも生理痛やお腹壊した時の腹痛ではない腹痛もあり、怖くなり次の日に朝一で病院へいくと、なんと妊娠をしていないと。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員は産休で手当がもらえる?優遇される公務員の実態とは

公務員が産休を申請する時は、手当てについてはどのよ...

5人家族の生活費が50万円を超える?家計を見直すべきポイント

家族3世代5人家族で生活をしている家族にとって、生...

排卵期の症状《胸の痛み》は正常?そのメカニズムと緩和術!

女性ならば、”胸の違和感””胸の痛み”等を感じると...

赤ちゃんもお風呂に入る?1ヶ月目のお風呂で注意する点について

生後1ヶ月前後になると、病院から「1ヶ月検診」を受...

諦めないで!障害者でも結婚や出産している人はいます!

障害者だから結婚して出産してというのは高望みであり、実現化し...

胃腸炎だけじゃない?子供の嘔吐のみの症状について解説

下痢や嘔吐や吐き気、腹痛などが主な症状である胃腸炎...

生理予定日に少量出血があり、すぐに止まるのは妊娠の可能性有り

生理予定日に出血があると、妊活中の人はがっかりしま...

安定期である妊娠中期に出血が続く!その原因と対処法

妊娠5ヶ月に入る16週から妊娠7ヶ月終わりの27週までを指す...

前駆陣痛が痛い!眠れない!そんなときの対処法をご紹介します

体験して初めてわかる、出産の痛み。本陣痛の前に...

排卵注射で体温上がらない?注射と基礎体温と不妊治療の関係

不妊治療をしている方の中には排卵誘発剤を注射して、...

排卵日はどう知ればいい?月経周期が長い人の周期の改善方法

妊活をしている人で、一番重要な日は排卵日です。通常...

排卵日なのに基礎体温が下がらない時!排卵の有無の確認方法

妊活中の女性にとって、排卵日を確認のために、基礎体...

赤ちゃんは動画で英語を覚える?オススメの英語教育をご紹介

赤ちゃんに動画で英語を学ばせるやり方を取っているマ...

3ヶ月の赤ちゃんが体重増加しないのは完母の限界かもしれません

3ヶ月の赤ちゃんの体重増加はすさまじく、平均で生ま...

3ヶ月の赤ちゃんが咳き込む原因と対処方法!病院受診の目安も

3ヶ月の赤ちゃんと言えば、ママからの免疫があるため「病気...

3ヶ月以下の赤ちゃんが咳き込む!その原因と対処法!

お腹の中で守られながら少しずつ大きくなって、ようやく外の世界...

仮病で学校を休む理由と、そんな子供への対処法!

朝になると起きられないとか、頭が痛い、お腹が痛いなどと言って...

子宮のあたりがちくちく痛い。排卵後の下腹部痛について解説

排卵後の子宮の痛み。もしもあなたが今妊娠を望んでいるのであれ...

赤ちゃんが動画を見て笑う!赤ちゃんウケする動画について解説

赤ちゃんの笑う声って、本当に癒されますよね。ついこ...

陣痛の促進剤 ― 経産婦だからこそ知っておきたい促進剤のこと

陣痛促進剤について、どんなイメージを持っていますか...

スポンサーリンク


卵巣に見つかったコブと子宮外妊娠

しかもあれ?おかしいなぁ〜という声まで!そういうのやめてぇ〜(泣)って半泣きの私。院長先生にバトンタッチをしてまた検査したら、これ痛くない?と。

激痛ってほどではないけども、確かに痛い。なんと卵巣にコブのようなものがあると伝えられました。そして即入院。

妊娠に関してはおおよそ子宮外妊娠の可能性が高いらしく、その卵巣のコブを取る時に見てみましょうって言われました。

初入院に初手術。すんなり妊娠出来たと思ったら、まさかの子宮外妊娠と。最初はショックで落ち込んでたけど(そのコブのせいでもう母親になれないんじゃないかとか疑心暗鬼)なんか次の日くらいにはケロッとしてましたw

多分周りの身内が思ってるほど私はピンピンしてたと思うw

そして入院して手術をしました。卵巣嚢腫と子宮外妊娠でした。

お腹がパッカーンした私と旦那がご対面

まさかの手術中に旦那が先生に呼ばれて、私のお腹がパッカーンしてる時に入ってきたそうで!

これを取りますからね〜っていう案内だったらしいです。何も伝えず手術室に呼ばれるらしく、中には真っ青になる旦那さんもいるそうなw

確かになんの前情報なしにお腹パッカーンはびっくりですよね!ちなみにうちの旦那はそういう系?(グロいのとかエグいのなど)は全然平気らしいですw

むしろなかなか見れないものを見れたって言ってましたwそんな嬉しそうに言われても、妊娠は出来なかったは悪いもの取ってる最中なのに本当マイペースな旦那ですよ〜。

そして無事手術は終わり妊娠は残念な結果ではあったけど妊娠できない身体になった訳でもないので、本当にそんなにショックな出来事ではなかったけど、卵巣嚢腫と子宮外妊娠のダブルパンチだったので人生何が起こるかわからないと改めて感じました。

それから4ヶ月後見事に妊娠しました。ちゃんと袋の中にお豆さんがいるのも確認できた時は、とても安心しました。

まずは第一関門突破!って気持ちでしたね。しかしすぐ第二関門がやってきました。

食べつわりのせいで妊娠糖尿病になり

それは食べつわりのせいで、ファーストフードのポテトとチョコパイが食べたすぎて苦手な車の運転を進んで自分からして買いに行くほど。

お腹がすくと気持ち悪いし、すぐお腹空いちゃうしで欲望のまま食べた結果、妊娠糖尿病と診断されました(泣)

妊娠後期ころには治ったんですけど、もう手遅れ。体重が20キロも太ってしまい先生に怒られる始末。

そしてその間に妊娠中期くらいに全身に湿疹ができてしまいました!これは第三の関門なのか!?と。

ネットで調べるとブツブツできる方もいるみたいで、妊娠で辛いのはつわりだけだと思ってた自分が恥ずかしいですw

幸いブツブツは1ヶ月半ほどで引きましたが、もう尋常じゃない痒み!特に腕が凄かった!

楊枝でブシブシ刺したいくらい痒みが止まないし、ひどい時は顔にできて顔が腫れてしまったことも。

あの痒みは今でも忘れられないです!

他にもお尻のほっぺに激痛が走って歩けなくなるほどの時もありましたし、今思い返すといろんなことがあったなぁと思います。

たくさんいろんなことありましたが、今は隣にはおっさんのような我が子がいます。

毎日大変だけど楽しい子育て、これからも頑張りたいです。

  関連記事はこちら

 - 妊活中の体験談

ページ
上部へ