妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

施設に子供を預ける理由は?お金と幸せの両方を得るための考え方

      2017/08/10

施設に子供を預ける理由は?お金と幸せの両方を得るための考え方

子供を育てるにはいろいろと大変な苦労がありますが、何らかの事情によって子供を育てられずに施設に預ける人もいます。

病気などで満足に働けなければ、お金で苦労を掛けるので子供を施設に預けようとする人もいますし、ある程度の経済力が無ければ幸せにすることも難しいでしょう。

そこで施設に子供を預ける理由や幸せについての考え方を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

毎日のお弁当 〜 ウチの旦那、量は足りてる?丁度いい量の決め方

男の人の食べる量って、女性にはわからないときがあり...

子育てのストレスが限界に!病気になる前の対処法

出産後、慣れない育児でママのストレスは限界に達しま...

赤ちゃんが泣き止まないときに使える!効果的な”音楽”と”音”

赤ちゃんが泣くのには理由があります。それは、お腹が...

赤ちゃんの首すわりを促す練習方法と注意点

育児書などで生後3ヶ月で首すわり、と見てそういえばうちの子っ...

「脳内出血」の症状とは?事前に覚えて最悪から赤ちゃんを守ろう

あんよや寝返り、ハイハイなどの成長はとても嬉しい反...

胎児の成長が止まる?胎児発育不全の場合、障害の可能性の有無

胎児の成長が止まるという症状が出る妊婦さんが、大体...

赤ちゃんが後追いをしないのは自閉症?後追いと自閉症の関係

赤ちゃんからの後追いというのは微笑ましい現象ではり...

生理が来るのは排卵日の何日後?妊娠の可能性とは

生理が来ると、次の妊娠に向けて女性の体は準備を始め...

生理痛がいつもと違う激痛の時。化学流産の可能性

生理が少し遅れてきたと思ったら、経血の量がとても多...

出産間近?臨月のおりものがゼリー状になったら気をつけたいこと

臨月、あるいは正産期になると、いつ赤ちゃんが生まれ...

基礎体温の疑問、二度寝の時は?起き上がらないその理由はコレ!

基礎体温は測るべき、と言われてはいるものの、実際に...

発達の遅れが気になる。検査を受けるのは4歳では早いか解説

発達の遅れが気になる場合、教育機関や自治体、医療機関などと相...

お弁当に冷凍食品は節約になる?ポイントをおさえて賢く作ろう!

毎日のランチを外食で済ませようとすると、一か月で結構な額にな...

旦那は好きだけど離婚したい、後悔しない未来のためにできること

旦那のことは好きだけど離婚したい、一般的には理解できないこと...

新婚だけど離婚したい・・・後悔しないために考えるべきこと

大好きな人と帰る場所が一緒、それだけで幸せを感じていたの新婚...

子宮からの出血は危険?妊娠中に気をつけるべき疾患はコレ!

「もしかして妊娠したかも」という妊娠超初期から、妊...

帝王切開は2人目以降も手術?傷が痛い?間隔は?…その答え!

帝王切開で1人目を出産後、気になってくるのは2人目...

16週でお腹が出ないのは遅い? 不安に思う前に知りたいこと!

妊娠16週、妊娠5ヶ月になると、キツかったつわりが...

知的障害の原因とは。リスクを減らすために妊娠中にできること

知的障害を引き起こす原因となるリスクにはどのようなものがある...

遊び食べが辛い… 離乳食やスプーンを持ちたがる子への対処法!

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃん、そして両親は、離...

スポンサーリンク



施設に子供を預ける理由の多くはお金の問題が多い

何らかの事情によって子供を施設に預けなければいけない理由の多くは、お金の問題が多く関係しています。

子供を産んでから離婚をすれば、シングルで子供を育てるのは大変ですし、経済的な支援がなければ生活も大変でしょう。

また病気がちで満足に働けない親にとって、支援を受けながら子供を育てるのは大変なことです。

自分の生活も大変なのに子供を育てるのは到底難しいので、子育て支援を受けなければ難しいでしょう。

結局は子供を育てる時に必要なのはお金であり、ある程度の経済力がなければ子供を幸せにすることは難しいです。

愛があれば大丈夫だと言っても、現実としては生活することが難しければ子供を不幸にしてしまうと考えてしまいます。

子供に人並みの生活をさせてあげられないと考えた時に、自分の一緒にいるよりも施設に預けた方が子供にとって幸せだと考えてしまうのです。

お金が理由で子供を施設に預ける時は支援制度がないか頼ってみる

まず子供にとっての幸せは贅沢な生活をさせてあげるよりも、親と一緒にいて普通の生活をすることの方がよほど幸せに感じます。

何らかの事情によって経済的に厳しくなったり、働くことができずにお金に困って生活が苦しくなった時には、子供のことを考えて施設に預けることを考えてしまいます。

しかしやはり子供にとっては親と一緒にいるのが幸せなので、生活が苦しくても子供と一緒にいることをまずか考えることです。

生活が厳しくなれば国の支援制度を受けることができるので、役所に行って相談しましょう。

自分だけでなく多くの人が生活に困っているので、一人で悩まずにどんどん役所に相談しに行きましょう。

一人で悩むとどうしても施設に入れて離れた方が子供が幸せになれると思ってしまうので、悪い方向ばかり考えてしまいます。

できるだけ子供と一緒に入れる方法だけを考えていれば、きっと幸せな結末が待っているはずです。

子供を施設に預ける時はお金が無ければ幸せにできないと考える

どうしても子供を施設に預けなければいけない時は、今の自分が置かれている状況がどん底だと思うようにしましょう。

もしも経済的にお金が無くて子供を育てられない状況であれば、子供が幸せになれないと自分に言い聞かせます。

親にとって子供の幸せを願っていますが、このまま自分と一緒にいれば不幸になると言い聞かせることで、子供のために施設に預ける決意をすることができます。

今の状況がどん底だと思えれば、もう少し状況が良くなった時に子供を迎えに行けると思えるようになります。

もちろん罪悪感を感じますし周りからは非難されるかもしれませんが、子供を預けると決めた以上は、子供にとって幸せな選択だということを自分んい言い聞かせましょう。

いつか状況が良くなって子供を迎えに行けるようになった時には、すぐにでも子供の元に行きましょう。

子供とお金の問題であれば子供の幸せを一番に考える

子供のことを考えて施設に預けることを考えた時に、お金と子供を天秤にかけて考えることもあります。

親としては子供と一緒にいたいという気持ちがありますが、お金が無ければ子供を幸せにすることができないばかりか、生活すらままならない状況であれば、施設に預けた方が良いと考えます

賛否両論ありますが親が子供の幸せを考えた時に、自分の元ではなく施設に預けた方がいいと思ってしまうこともあります。

自分の生活状況が悪ければ子供を幸せにできないと思うので、子供のことを考えたら仕方のない選択肢の一つと言えます。

子供との生活が一番の幸せだと考える人にとって、施設に預けることは育児放棄だと思われるかもしれません。

しかし親が考えることはいつでも子供の幸せを考えるので、その時の状況で一番子供にとって良いと思った選択肢を選んでいるだけです。

できるだけ早く迎えに行くことを目標にするのも大切

何らかの事情によって子供を施設に預けることになった時には、なるべく早く子供を迎えに行くことを目標にしましょう。

子供の幸せを考えた結果として施設に預けたとしても、子供にとっての一番の幸せは親と楽しく生活することです。

経済的に厳しい生活をしている人にとって、子供を育てるお金の問題は死活問題と言えるでしょ。

支援を受けることもできますが、病気や怪我によってまともに働けない状況が続けば、子供を育てるのも厳しくなってしまいます。

一時的にも施設に子供を預けることによって、生活が安定することができるのであれば、早く子供を迎えに行くことができることを目標にしましょう。

どんな状況であっても子供は親といたいものなので、子供の幸せを考えるならばできるだけ早く迎えに行くことです。

施設に預けたことによって罪悪感を感じるかもしれませんが、償いをするなら早く子供を向かえに行って、幸せな生活を送ることで償いましょう。

  関連記事はこちら

 - 暮らしのお話し

ページ
上部へ