ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

旦那の会社へ連絡したい!電話のかけ方で注意するべき点

2017.9.21

旦那の会社へ電話をかける時には、何か失礼があったら旦那の顔に泥を塗ることになるので、丁寧な対応を心掛けたいものです。

また常識的なことはもちろんですが、旦那に用事があっても相手は仕事中なので、お願いする立場だということは忘れないようにすることが大切です。

そこで旦那の会社への電話のかけ方について紹介します。


旦那の会社への電話のかけ方は自分のことを名乗り方に注意

旦那の会社への電話かけ方としては、自分の立場を明確にしておかなければなりません。

どうしても旦那に用事があって会社に連絡しなければいけない時に、旦那を名指しすることで何かあったのかと思われてしまいます。

他の会社からの電話ならば仕事だと分かりますが、ただ名前を名乗っただけでは何かあったのかと思われるでしょう。

人によっては借金関係の電話で在席確認だと思ってしまうので、名乗る時は旦那との関係性をはっきり伝えなければなりません。

「いつもお世話になっております。〇〇の妻ですが・・」と伝えれば、はっきりと奥さんだと相手も分かってくれます。

言い方に関しては妻と名乗った方が無難ですが、「〇〇の嫁」「〇〇を出してください」などと言うとあまり良い印象を与えることはできません。

あくまでも旦那も周りも仕事中なので、「〇〇を出してください」と言うよりも、「〇〇と連絡を取りたい」という旨を伝えるようにしましょう。

電話のかけ方として旦那の会社の業務時間を考慮する

電話かけ方としては旦那の会社の業務時間を考慮して、時間帯を見計らってかけるようにしましょう。

旦那に直接連絡できればいいのですが、会社の人はすべて仕事をしているので、旦那を呼び出してもらう時も自分の仕事をストップしてもらわなければなりません。

相手が仕事中なのにこちらが大事な要件であっても私用の電話なので、相手の仕事の邪魔はあまりしたくはありません。

そのため会社の業務時間を考慮して、忙しくないような時間帯に連絡することが大切です。

業務開始が9時からならば、仕事の段取りなどをするので1時間程度は電話をかけないようにしましょう。

11時くらいになるとある程度仕事も落ち着いてくるので、お昼までの時間ならば連絡をしてもスムーズに対応してくれるはずです。

午後ならば15時くらいの時間であれば業務も落ち着いているので、時間帯を見計らって連絡することも忘れないようにしましょう。

旦那の会社への電話のかけ方として連絡が取りたいことを伝える

旦那の会社へ連絡する時には、旦那を電話に出してもらうことが当たり前だという態度でお願いしないように気をつけましょう。

いくら職場の仲間の奥さんでも仕事中なので、すぐに対応できるとは限りませんし、電話を旦那に代わってもらうのが当たり前のように言われるとイラっときます。

仕事中に私用の電話をして旦那を電話に出せと言われれば、良い印象を受けることありません。

旦那の会社への電話かけ方は、あくまでも手が空いている時に旦那に連絡して欲しいと伝えてもらうようにお願いしましょう。

仕事中に邪魔をしたくないという気持ちと、お手を煩わせてしまったことへの謝罪の意味を込めて連絡しなければなりません。

こちらはどんなに急ぎや大事な話しであっても、あくまでも私用の電話なので旦那から手が空いた時に連絡してもらうようにお願いしましょう。

相手は仕事中なので無理のないように伝えてもらう

旦那の会社へ連絡した時には、全員が仕事中なのでわざわざ旦那に伝えてもらうことも業務以外のことをお願いすることになります。

仕事中にこちらの私用の連絡で旦那に伝えてもらうことは、相手にとっては仕事を途中でストップさせなければなりません。

大抵家族から会社に電話があった時には、急ぎや大事な連絡だと思うので、仕事をストップさせてでもすぐに伝えなければいけないと思ってしまいます。

だからこそ電話かけ方としては大事な要件で会ったとしても、急ぎではなくあくまでも連絡が取れたらいいという態度でお願いしましょう。

仕事中に急ぎの連絡のような感を出してしまうと、電話の相手も急いで伝えようとしますし、旦那も何かあったかと思って急いで連絡してくるでしょう。

大事な要件で会っても仕事を途中でストップさたくないので、急ぎの連絡ではないように無理なく伝えてもらうようにしましょう。

急ぎの連絡だと相手も困ってしまうので穏やかにお願いする

旦那へどうしても急ぎで連絡したい時には、できれば直接連絡したいものです。

しかし仕事によっては私用の電話ができないので、旦那の会社にかけて連絡してもらうことになります。

電話かけ方とすれば電話を受けた相手は急ぎの連絡だと思ってしまうと、すぐにでも伝えてくれますが、仕事中に申し訳なく思います。

また旦那を電話に出して欲しいと言ってずっと待っていると、旦那が電話に出るまでは仕事を中断しなければならなくなります。

そのため会社の連絡する時には、お手すきの時に旦那に連絡してもらうことと、旦那に時間が空いたら連絡してもらうことを伝えてもらうだけにしましょう。

電話口で急ぎの連絡だと言われても、旦那は仕事中なので連絡したり探すだけでも大変な思いをしなければなりません。

自分の態度が旦那の評価を下げることにもなりかねないので、あくまでも穏やかにお願いしましょう。

 - 旦那へのお悩み