妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

義母と同居をしたくない理由と拒否し続けることの影響

      2017/09/06

義母と同居をしたくない理由と拒否し続けることの影響

結婚してから大きな問題となることは、義母との同居をするかどうかです。

将来的には介護をすることも考えなければいけませんが、できるだけ夫婦の時間を作りたいので、同居を拒否したい気持ちもあります。

しかしずっと同居を拒否し続ければ関係性も悪くなってしまいますが、同居を決意すれば生活も大きく変わってしまいます。

そこで義母との同居を拒否することへの影響について紹介ます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

お弁当に冷凍食品は節約になる?ポイントをおさえて賢く作ろう!

毎日のランチを外食で済ませようとすると、一か月で結構な額にな...

旦那は好きだけど離婚したい、後悔しない未来のためにできること

旦那のことは好きだけど離婚したい、一般的には理解できないこと...

新婚だけど離婚したい・・・後悔しないために考えるべきこと

大好きな人と帰る場所が一緒、それだけで幸せを感じていたの新婚...

子宮からの出血は危険?妊娠中に気をつけるべき疾患はコレ!

「もしかして妊娠したかも」という妊娠超初期から、妊...

帝王切開は2人目以降も手術?傷が痛い?間隔は?…その答え!

帝王切開で1人目を出産後、気になってくるのは2人目...

16週でお腹が出ないのは遅い? 不安に思う前に知りたいこと!

妊娠16週、妊娠5ヶ月になると、キツかったつわりが...

知的障害の原因とは。リスクを減らすために妊娠中にできること

知的障害を引き起こす原因となるリスクにはどのようなものがある...

遊び食べが辛い… 離乳食やスプーンを持ちたがる子への対処法!

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃん、そして両親は、離...

嬉しくも苦しい? 妊娠時期で胎動の位置や動きはこう変わる!

胎動を感じることは、つわりによる不調、お腹に感じる...

育児に疲れた人続出…!4歳の子供との付き合い方の秘訣はコレ!

子育て中に『魔の○歳児』という言葉を聞いたことがあ...

幼稚園のプレは必須?下の子がいる場合の注意点やメリット

子供が2、3歳になると、そろそろ「来年からはこの子...

帝王切開での出産後2人目は年子を希望する方へ!リスクや注意点

1人目を予定帝王切開や緊急帝王切開で出産したけれど、年子でも...

安産祈願のお守りはどこにつける?購入時期とお返しする時期

安産祈願のお守りはどこにつけるべきか、意外に悩んで...

赤ちゃんが笑うのはいつ頃から? 声を出して笑う時期やその意味

赤ちゃんが笑うと大人は癒されますよね。パパの中には...

アンヒバ坐剤という座薬を子供に使う時の量は?その他の注意点も

アンヒバ坐剤という座薬は子供の解熱剤としてよく処方...

双子だと確率的に障害がでる可能性が高い?遺伝と発達障害の関係性

双子だと確率的に、片方が発達障害になるよりも、二人...

妊娠中のイライラを軽減!?性別ジンクスで性別判断をしてみよう

妊娠中は細かいことでもイライライしてしまいがちですよね。 ...

3人家族の生活費は?赤ちゃんがいる家庭の生活費の考え方とは

赤ちゃんがいる3人家族の生活費はどれくらいなのか、...

座薬が子供に効かないときの原因って?使用の順序と正しい挿入法

子供が熱を出したり体調を崩し、小児科で座薬を処方さ...

離乳食で豆腐はいつからそのままでOK?豆腐の利用の注意点

離乳食で豆腐は便利な食材です。柔らかくのど越しもよ...

スポンサーリンク



義母との同居を拒否する理由はプライベートを見られるから

義母との同居を拒否する妻の心理としては、自分のプライベートを見らてるのが嫌だと思っていることが多いです。

旦那にとって義母は家族なので気にすることはないかもしれませんが、妻にとっては義母との同居は未知数なことが多いです。

特に結婚生活はラブラブでいたいですし、自分たちのペースで生活をしていきたいと思います。

そこに義母が一緒に住んでしまうと、いろいろなことを見られてしまいますし、愚痴や嫌味を言われる可能性もあります。

どんなに妻と義母との仲が良くても、根本は女同士なので心のどこかではやり合っている可能性もあります。

旦那のことは義母の方が自分の息子なので知っていると思っていますし、妻は今の旦那と一緒にいるので、昔とは違う旦那を一番理解していると思っています。

嫁と姑は女同士でちょっとしたことで争ってしまうこともあるので、プライベートな部分は見られたくないという気持ちが強いです。

義母と同居することを拒否しても近くに住んで様子は見れる

義母との同居を拒否することで関係性が悪くなってしまうと思えば、近くに住んで様子を見る代案を出すことはできます。

これは旦那がしっかりと妻の意見を聞いておくことが大切ですが、同居を拒否すれば妻が嫌がっていると義母は感じます。

拒否された時点で義母と妻との関係は悪くなってしまう可能性もありますが、上手く旦那が間に入らなければかなり気まずい状態となってしまうでしょう。

はっきりと旦那が夫婦の時間を大切にしたいと言ってくれればいいのですが、結局は将来的に義母の面倒を見なければいけない時も来ます。

そこで同居するのではなく近くに住んで顔を合わせるだけで、義母は息子にも会えますし、ゆくゆくは孫にも会うことができるかもしれません。

義母が同居したい理由はいろいろありますが、義母のことも自分たちの結婚生活も両方を考えなければいけないので、代案として近くに住んで様子を見ることで納得してもらうこともできます。

義母との同居を拒否していると関係性が悪くなっていく

旦那が独り立ちをしてから寂しい思いをしているのかもしれませんが、息子の幸せを考えるのが親です。

しかし自分がだんだんと老いてくると人恋しくなることもあるので、同居をして欲しいと思うようになるかもしれません。

旦那と立場とすれば妻を一番に考えるのは当然ですが、将来的なことを考えると、介護のことも考えなければなりません。

しかし義母と一緒に住むことで妻との結婚生活もガラッと変わりますし、いろいろと妻が気を遣うようになります。

旦那が気を遣って同居を拒否し続けても、義母としては妻が嫌がっていると思っているので関係も悪化していきます。

特に女同士は年齢に限らず嫉妬心を持つこともあるので、自分の息子をとられたという気持ちが沸いてくることもあります。

同居を拒否し続ければ関係が悪化することは分かっているので、ある程度の区切りをつけて真剣に同居を考えることも必要になると、頭の片隅に考えておくことは大切です。

老後の面倒と夫婦の幸せな時間との共存は難しい

将来的なことを考えた時に義母を介護することを考えれば、いずれは同居しなければならなくなります。

結婚した時にはある程度覚悟しておくことも必要なので、将来的に同居することも考えることは当然です。

しかし早い段階からの同居には拒否したいという気持ちもあるので、しっかりと旦那と話し合っておく必要があります。

老後の面倒を見なければいけないことと、夫婦の幸せな結婚生活を両立させることは、早い時期では難しいことです。

ある程度結婚してから落ち着いてくれば、同居することを考えるのもいいですが、結婚生活を満喫していないのに同居すると、妻には大きなストレスとなってしまうでしょう。

義母と言っても他人と一緒に住むには抵抗がありますし、できるだけ介護をするとなってからギリギリになって同居したいと思っているはずです。

同居すれば自由な時間が減るので、旦那と妻とじっくりと考えてて結論を出す必要があります。

生活を共にしない同居の仕方も考える必要がある

義母との同居を拒否したい妻の気持ちも分かりますが、いつまでも同居を拒否し続ける訳にはいきません。

しかし妻の意向を無視して同居しても、結局は妻がストレスに感じてしまい、離婚の危機になってしまう恐れもあります。

また一度義母と同居をすれば解消することができないので、しっかりと考えてから結論を出すことが大切です。

同居するにもいろいろなタイプがありますが、二世帯住宅などの同棲生活ならばプライベートを確保しやすいです。

同居となれば妻への負担が大きくなるので、妻の負担が少ない同居ならば上手く同居をすることができるかもしれません。

二世帯住宅や隣同士で済むなど、自分たち夫婦のプライベートを確保できれば、妻も安心して住むことができるはずです。

義母との同居はいつまでも拒否し続けることは難しいので、いろいろなパターンでの同居を考えてみると、不安や問題を解決できるかもしれません。

  関連記事はこちら

 - 家族のお悩み

ページ
上部へ