妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

赤ちゃんが後追いをしないのは自閉症?後追いと自閉症の関係

   

赤ちゃんが後追いをしないのは自閉症?後追いと自閉症の関係

赤ちゃんからの後追いというのは微笑ましい現象ではりますが、実際後追いされるママから見ると、「少しは一人にさせて!」とキレたくなる事多々あると思います。

また、自閉症の赤ちゃんは後追いをしない傾向があると言われて、逆に後追いされない事に不安を感じるママもいると思います。

後追いと自閉症の関係についてご説明いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

毎日のお弁当 〜 ウチの旦那、量は足りてる?丁度いい量の決め方

男の人の食べる量って、女性にはわからないときがあり...

子育てのストレスが限界に!病気になる前の対処法

出産後、慣れない育児でママのストレスは限界に達しま...

赤ちゃんが泣き止まないときに使える!効果的な”音楽”と”音”

赤ちゃんが泣くのには理由があります。それは、お腹が...

赤ちゃんの首すわりを促す練習方法と注意点

育児書などで生後3ヶ月で首すわり、と見てそういえばうちの子っ...

「脳内出血」の症状とは?事前に覚えて最悪から赤ちゃんを守ろう

あんよや寝返り、ハイハイなどの成長はとても嬉しい反...

胎児の成長が止まる?胎児発育不全の場合、障害の可能性の有無

胎児の成長が止まるという症状が出る妊婦さんが、大体...

赤ちゃんが後追いをしないのは自閉症?後追いと自閉症の関係

赤ちゃんからの後追いというのは微笑ましい現象ではり...

生理が来るのは排卵日の何日後?妊娠の可能性とは

生理が来ると、次の妊娠に向けて女性の体は準備を始め...

生理痛がいつもと違う激痛の時。化学流産の可能性

生理が少し遅れてきたと思ったら、経血の量がとても多...

出産間近?臨月のおりものがゼリー状になったら気をつけたいこと

臨月、あるいは正産期になると、いつ赤ちゃんが生まれ...

基礎体温の疑問、二度寝の時は?起き上がらないその理由はコレ!

基礎体温は測るべき、と言われてはいるものの、実際に...

発達の遅れが気になる。検査を受けるのは4歳では早いか解説

発達の遅れが気になる場合、教育機関や自治体、医療機関などと相...

お弁当に冷凍食品は節約になる?ポイントをおさえて賢く作ろう!

毎日のランチを外食で済ませようとすると、一か月で結構な額にな...

旦那は好きだけど離婚したい、後悔しない未来のためにできること

旦那のことは好きだけど離婚したい、一般的には理解できないこと...

新婚だけど離婚したい・・・後悔しないために考えるべきこと

大好きな人と帰る場所が一緒、それだけで幸せを感じていたの新婚...

子宮からの出血は危険?妊娠中に気をつけるべき疾患はコレ!

「もしかして妊娠したかも」という妊娠超初期から、妊...

帝王切開は2人目以降も手術?傷が痛い?間隔は?…その答え!

帝王切開で1人目を出産後、気になってくるのは2人目...

16週でお腹が出ないのは遅い? 不安に思う前に知りたいこと!

妊娠16週、妊娠5ヶ月になると、キツかったつわりが...

知的障害の原因とは。リスクを減らすために妊娠中にできること

知的障害を引き起こす原因となるリスクにはどのようなものがある...

遊び食べが辛い… 離乳食やスプーンを持ちたがる子への対処法!

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃん、そして両親は、離...

スポンサーリンク



赤ちゃんが後追いをしないのは自閉症のサイン?

これも一概には言えません。

確かに自閉症と診断された赤ちゃんには、「そういえば後追いがなかった」と思われるママが多いのは事実です。しかし、後追いをしない=自閉症となる訳ではありません。

後追いというのは、確かに赤ちゃんの成長過程の一つです。大体自分でハイハイを始める6か月ごろから始まり、8〜9か月ぐらいがピークという赤ちゃんが多いです。この後追いも赤ちゃんによって全然パターンが違います。

もう一瞬でも姿が見えなくなると必死で追いかける子もいれば、少しの時間であれば平気な子もいます。早く後追いをしなくなる子もいれば、ずっと後まで後追いをする子がいます。親の声掛けや対応にもよる面もありますが、多くは赤ちゃんの個性の違いなのです。

仮に後追いをあまりしない子でも、それがその子の個性であり、自閉症とは限らないのです。

後追いをしない赤ちゃんと自閉症の赤ちゃんの違い

そもそも赤ちゃんは後追いをするのでしょうか?

赤ちゃんにとっては、まだまだ時間の概念が曖昧です。だからママが自分の傍に離れたのが、ずっとなのか、一時的なものなのか区別できません。そのため離れると不安になるから、ママの姿を追い求めて後追いするようになります。赤ちゃんが「ママが離れても、すぐに戻ってくる」という事を理解できるようになると、やがて後追いは治まります。

後追いをしない赤ちゃんには、もしかしたらすでに「ママが離れても、すぐに戻ってくる」事を理解している子もいれば、元々不安耐性が高い子がいるのかもしれません。

しかし自閉症の赤ちゃんの不安は「ママがいなくなる不安」ではなく、「状況が変わる事への不安」なのだそうです。自閉症の赤ちゃんは、後追いしない赤ちゃんと比べて、ママに自体に関心がないのが、大きな違いです。

後追いする赤ちゃんでも自閉症の子はいる

自閉症の赤ちゃんも後追いする事はあります。しかし、それは前述したように、ママがいない事への不安ではなく、状況が変わる事への不安から、環境の一つであるママを追い求めるのです。しかし、赤ちゃんがどういう理由でママを追いかけるかはママには区別できませんよね。

他に見られる自閉症の特徴として、視線を合わせなかったり、あまり笑わないという点があります。その赤ちゃんにとっては、ママも他の人もさほど違いがないために、人見知りをしない傾向があります。

またよく言われるのは、言葉の発達が遅いという点もあります。もしこれらの特徴に当てはまったとしても、すぐに自閉症であるとは断言できません。特に小さい子供の場合、変化が激しいので、専門家でもすぐに判断は難しいとも言われています。そのため経過観察としてしばらく様子を見るようになる赤ちゃんも珍しくありません。

もし当てはまる部分があれば、まずは専門家に相談しましょう。

後追いする赤ちゃんに困っているママへのアドバイス

後追いしない赤ちゃんもママにとっては心配の種ですが、ストーカーレベルで後追いされる場合、ママも気が休まりませんよね。

確かに大切な成長過程だと判っていても、トイレにも行けない、家事も出来ないとなるとイライラする事もあるでしょう。ここで大切なのは、必ずママが戻ってくるという事を赤ちゃんに伝える事です。

「ママはトイレ行ってくるからね。すぐ戻るからね。」という風に、伝える事が結構大切です。もちろん赤ちゃんはすぐに言葉を理解する事はないでしょう。でもずっと言い聞かせているうちに、やがて「ママは少し離れていても、必ず戻ってくる」という事が判るようになれば、赤ちゃんの後追いも大分落ち着きます。

ママがいなくなる不安から後追いするのですから、ママが戻ってくると確信できれば、赤ちゃんも安心するのです。

どうせ言葉は判らないと思い込まずに、続ける事が大切です。

後追いしない赤ちゃんと自閉症の赤ちゃんの関係

結論からいれば、ある程度の関連性はあるものの、明確な相関関係はありません。自閉症の赤ちゃんでも後追いする子もいますし、後追いしない赤ちゃんでも自閉症ではない子もいます。

つまり後追いをしない事だけをもって、「自閉症である」とは判断できないのです。他にも、言葉の発達が遅かったり、人見知りをしなかったり、視線を合わせない、あまり笑わないなどの症状があって、自閉症の可能性があると言ったレベルです。

後追いはご存知のように、成長過程の一つでありますが、ずっと後追いされるとママが付かれるのも事実です。赤ちゃんは不安だから後追いするのであって、不安が解消されれば後追いも治まるようになります。赤ちゃんだから言葉が判らないだろうとは思わずに、「ちょっとトイレ行くけど、すぐ戻ってくるから」という風に、ママは一時的に離れるだけであり、必ず戻ってくる事を伝えていれば、赤ちゃんも安心するようになります。

どちらにしろ期間限定の現象なので、必ず治まるのは間違いありません。もう少し頑張りましょう。

  関連記事はこちら

 - 子育てのお悩み

ページ
上部へ