ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

育児に疲れたママさんへ!悪魔の3歳児の対処法教えます!

2017.9.28

魔の2歳児は有名ですよね。
皆さん聞いたことがあると思います。
イヤイヤ期に頭を抱えるママさんも多いことでしょう。

イヤイヤ期を乗り越えた後の3歳児は第一次反抗期がやってきます。
これが悪魔の3歳児…。

そんな悪魔の3歳児を持つママさんたち、育児に疲れたママさんもこれなら頑張れる!と思えるような実践方法をご紹介したいと思います。

育児に疲れた…悪魔の3歳児とは?

3歳になると1歳や2歳の頃とは違い、物事を理解し大人と同じように会話ができるようになります。

2歳児のイヤイヤ期がやっと終わった…と思ったら次は3歳児の第一次反抗期がやってきます。

反抗期といえば思春期が思い浮かびますよね?
3歳で反抗期…早いと思いますが、これが第一次反抗期。悪魔の3歳児です。

第一次反抗期が訪れる時期は個人差があり、必ず3歳でくるとは限りませんが、多くが幼児期に第一次反抗期がやってきます。

言葉を理解し会話ができる3歳児だからこそ、自己主張が強くなります。

言葉でごまかしたり、他のことで気を紛らわせるといったことも難しくなってきます。

会話ができるようになるといっても、所詮まだ3歳です。
自分の考えていることや思っていることを言葉にして口に出すのはまだ難しい年頃です。
そんな自分の思いが伝わらないもどかしさからイライラし反抗してしまいます。

悪魔の3歳児を乗り越えれるように、ママさんたち頑張りましょう。

育児に疲れたママさんでも出来る!悪魔の3歳児の対処法とは?

まずは、ゆっくり本人が納得するまで話しを聞いてあげることが大切でしょう。

ああしたい。こうしたい。なんでダメなの?
ダメなことが理解できずになんで?と思い、イライラして我儘を言ってしまうのではないでしょうか?

自分の思い通りにならないと怒り出して大声をあげたり、ママを叩いたりしてしまう子も多いでしょう。

まだこれから、世の中には自分の思い通りにならないことがたくさんある…ということを知っていく時期です。

まずはどんなことで怒っているのか…なにに怒っているのかを聞いてあげて納得するまで説明してあげることが大切です。
きっと理由があるはずです。

大人と同じ感覚で、家ではいいけど外ではダメ、昨日はいいけど今日はダメ、これではまだ3歳の子からすれば、なんで?となってしまいます。

このようなことがあれば、改善することでお利口に言うことを聞いてくれるようになるかもしれません。

3歳児の育児に疲れたママはストレス発散しよう!

育児疲れによりストレスが溜まると、可愛いはずの我が子に対してイライラして怒ってしまうことがありますよね。

怒りたくないのに…イライラしたくないのに…そんな悩みを抱えて、子どもの寝顔を見て毎日反省…そんなママさん多いのではないでしょうか?

ストレスが溜まったら出来るだけ早く発散しましょう!

1番ママの息抜きになるストレス発散方法は、子どもと離れることだと思います。
可愛い我が子だからこそ、一緒にいすぎるとお互いストレスが溜まってしまうことがあります。

ママだからといって頑張りすぎず、限界なら周りに頼っていいんです!

たまにはパパやおばあちゃんと遊びに出かけてもらって、ママは1人の時間を作りましょう。

友達と買い物に出かけたり、映画を観に行ったり、普段子どもがいるとできないことをすることでママのストレスは解消されると思います。

また、離れている時間があると一緒にいる時間を大切にしたくなります。

普段イライラしてしまうことも、こんな小さなことでイライラしてしまっていたのか…と気付くかもしれません。

悪魔の3歳児…これも我が子の成長の証!

子どもは日々成長しています。
ついこの間出来なかったことが今日は出来ていたり、日々我が子の成長には驚かされますよね。

悪魔の3歳児…これも成長の一つです。
3歳になれば落ち着くと思っていたのに、こんなに大変なんて…と悩んでいるママもいることでしょう。

1年前を思い出してみてください。
きっと、今とはまた違う大変さで悩んでいたと思います。

3歳になった今は、物事を理解し言葉が話せるようになり、会話ができるようになったからこその我儘なんです。

言いたいことがあるのに伝わらない、うまく伝えることができない、分かってもらえない、そんなもどかしさから苛立ち、我儘を言ってしまうのです。

これは、成長した証ですよね。

子どもはあっという間に成長してしまいます。
今のママの悩みもあっという間に過ぎてしまいます。

そんな我が子の成長を見逃さず、今を大切にしてほしいと思います。

悪魔の3歳児のあとは、天使の4歳児が待っています!

個人差はありますが、いつかは必ず落ち着き、ママの言うことをきいてくれるときがきます。
今の大変な時期を思い出して、あの時は大変だったなぁ〜なんて、懐かしく思える時がきます。

それまで頑張りましょう!

その子に合った対処法を見つけましょう

悪魔の3歳児の対処法、いかがでしたか?
当てはまるものや、実践できることがあれば、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

個人差がありますので、同じ3歳児のママさんでも全然違う悩みを抱えているでしょう。

今は本当に大変な時期です。
でも、今しかない我が子の成長の一瞬を見逃さず向き合ってあげましょう。

ここまで書いてきましたが、自分も悪魔の3歳児の育児に疲れ、悩みました。

色々試し1番効果的だったのがやはり子どもとちゃんと向き合い話しを聞いてあげることです。

兄弟がいる家庭では、たまにはママと2人でお風呂に入ってあげたり、お出かけしたり、2人っきりの時間を作ることが改善に繋がることもあります。

言葉が通じる相手だからこそ、ちゃんと聞いてあげることが1番大切です。

まだしっかり思っていることを伝えられないことを理解した上で、ゆっくりと時間をかけて子どもが本当に伝えたいことを聞いてあげましょう。

我が子のことを思うからこそ、ママの悩みは尽きません。

一つでもママの悩みが減ることを祈っています。

 - 子育てのお悩み