妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

意外な弊害!つわりがなかったことで起きた困ったこと

   

意外な弊害!つわりがなかったことで起きた困ったこと

31歳/主婦

元々嘔吐に対して恐怖感があり、気持ち悪くてもなるべく吐かないようにしていた人だったので「つわり」の体験談を見るたび乗り越えられるんだろうか…と不安にかられていました。

そうしていざ妊娠、私にもあのつわりが来るんだ…!と思っていましたが、待てど暮らせど気持ち悪くなる気配はナシ。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子供がかわいいのはいつまで?年齢別で違いかわいさとは

自分の子供はいつまで経ってもかわいいと思うものですが、ある年...

育児をするのは大変!保育園に預ければ楽になる理由とは

子供の育児は大変なことですが、保育園に子供を預けている時は精...

息子の彼女がブサイクな時の心理と付き合い方

自分の息子が彼女を連れてきた時は、どんな相手かドキドキするも...

妊娠検査薬チェックワンは蒸発線がでない高性能商品!

「チェックワン」は医薬品製造(株)アラクスの妊娠検査薬です。...

専業主婦で子供あり貯金なし。この状況で離婚する方へのアドバイス

夫との夫婦生活を流付けていくのに限界を感じてしまった。離婚を...

育児にイライラして怒鳴ってしまう!気持ちを落ち着かせる方法

育児をするのは大変なことですが、ついイライラして怒鳴ってしま...

妊娠検査薬が陰性でも吐き気や生理がくることがある!

妊娠したかなと思ったとき、市販の妊娠検査薬で試される方は多い...

妊娠中はイライラする!旦那に当たる妻の理由と対処法

妻が妊娠中だとイライラして旦那に当たることは多いですが、女性...

産後に体重増加をする理由とむくみの改善方法をご紹介

産後はホルモンバランスが崩れている状態なので、体にも大きな変...

手が震える子供が心配。その原因や改善法!

ふと見ると、子供の手が震えている時がある。 常にと言う...

親が子供を施設に預けてしまう理由は、こんなものだった!

母親であれば、自分がつわりや陣痛などの様々な妊婦生活の苦しみ...

自閉症の子供が小学生になる時は私立に入れた方がいい理由

自閉症の子供を育てている親にとって、小学校に入学させる時には...

子供が出来ると性格が変わる…? 夫婦が親になるということ

子供が出来てから、妻が変わってしまった。 子供が出来て...

新生児のお腹がギュルギュルする理由と原因

新生児の赤ちゃんはミルクを飲んだ後にお腹がギュルギュルするこ...

これって大丈夫なの?内診での出血とおしるしの違いとは

出産の時期が近づいてくると内診を受ける感覚も短くなっていきま...

生後2ヶ月の体重が増えすぎた時の原因と対策

生後2ヶ月の赤ちゃんの体重は、平均すると4000グラムから7...

1歳3ヶ月で体重が増えすぎた時に知っておきたいこと

赤ちゃんが1歳3ヶ月になると常に目を離せない状態となるので、...

息子を可愛いと思えない?高校生の息子を愛するための考え方

息子のことを可愛いと思う時期は子供が小さい時だけではなく、高...

息子の彼女を可愛いと思える?時には大人げなくなる複雑な親心

愛する息子が成長し、いつの日かお嫁さんをもらうことになります...

施設に子供を預ける理由は?お金と幸せの両方を得るための考え方

子供を育てるにはいろいろと大変な苦労がありますが、何らかの事...

スポンサーリンク


つわりの症状がなく今まで通りの食事

よく言われるような「お米の炊けるニオイ」「お風呂の湯気」「レモンが食べたくなる」などは全く無く、食の好みすら一切変化ナシ!普通に今まで通りの食事をして、何も変わらず過ごしました。

そのせいか、妊娠初期は本当にお腹に赤ちゃんがいるのか全く実感できず、胎動を感じるまでは生きているのかかなり不安でしたね…。

お陰で妊婦あるあるの「つわり明けに食べ過ぎて体重注意をくらった」という経験もなく、理想体重の範囲内でなんとか出産までいけました。

人に言うと「すっごい羨ましい!」と言われるし、自分でも吐きづわりが無くて良かったとは思っているのですが、なんとなく物足りない感。

妊婦になれる機会なんて人生で数回あるかどうかなんだから、ちょっとぐらいは味覚の変化ってものを体験してみたかったな〜、と思うのです(おそらくつわりになったらなったで、辛い苦しいと文句を言うんでしょうけれど)。

つわりが無かったことによる弊害

そしてつわりが無かったことの弊害が「周囲の妊婦さんとの会話」。

プレママ学級やらで盛り上がるのはだいたい「どんなつわりだったか」の話が多く、皆さん共感できる人を求めているので「つわりどうでした〜?」「あっ、全くもって無かったんです」「そうなんですね〜、羨ましい!」でこちらの喋る内容が無くなるんです…。

つわりがないことを自慢するわけにもいかないし、当時はちょっと寂しかったなぁ〜。話の輪に参加しても他の妊婦さんのつわり話をふむふむと聞き、共感しているフリをすることがほとんどでした。

まぁ、もう少しお腹が大きくなってくると「性別どっちですか?」なんて会話が出てきたり、お産スタイルの話に変わってくるのですが…。

ちなみにこの「つわりどうでした〜?」は、妊娠中だけでなく産後に会う人や、育児支援などで出会うママさん達の間でもよく話題になっていました。

つわりを体験した人の話を聞くと

しかし話を聞いていると、何も食べれなくて点滴しただとか、喉が切れて血を吐いただとか壮絶な話を聞くのでやっぱりつわりが無くてよかったかなぁ…とも思います。

ちなみに、私の母も一人目(姉)の時は全く持ってつわりが無く、二人目(私)の時はそれなりに経験したとのこと。遺伝するならば二人目はつわりあるんじゃないの?そろそろ考えているだけに、どうなるのか不安です。

  関連記事はこちら

 - 妊娠中の体験談


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/smasaki2014/mamaneta.info/public_html/wp-content/themes/oscar_ad_spl/footer.php on line 82