妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

食えるか!!悪阻の苦しみをわかってくれない旦那が作ってくれたご飯

      2016/08/02

食えるか!!悪阻の苦しみをわかってくれない旦那が作ってくれたご飯

33歳/美容師

1人目の妊娠中のこと。初めての妊娠で不安で仕方ない中で、しっかりと悪阻が現れた。これが想像の悪阻か…と思っていたけど想像以上に辛くて心が折れた。

まず、食べれない。というか食べても食べなくても気持ち悪い。唾液さえ受け付けない。世の中がよどんでみえて何も楽しくなかった。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子供がかわいいのはいつまで?年齢別で違いかわいさとは

自分の子供はいつまで経ってもかわいいと思うものですが、ある年...

育児をするのは大変!保育園に預ければ楽になる理由とは

子供の育児は大変なことですが、保育園に子供を預けている時は精...

息子の彼女がブサイクな時の心理と付き合い方

自分の息子が彼女を連れてきた時は、どんな相手かドキドキするも...

妊娠検査薬チェックワンは蒸発線がでない高性能商品!

「チェックワン」は医薬品製造(株)アラクスの妊娠検査薬です。...

専業主婦で子供あり貯金なし。この状況で離婚する方へのアドバイス

夫との夫婦生活を流付けていくのに限界を感じてしまった。離婚を...

育児にイライラして怒鳴ってしまう!気持ちを落ち着かせる方法

育児をするのは大変なことですが、ついイライラして怒鳴ってしま...

妊娠検査薬が陰性でも吐き気や生理がくることがある!

妊娠したかなと思ったとき、市販の妊娠検査薬で試される方は多い...

妊娠中はイライラする!旦那に当たる妻の理由と対処法

妻が妊娠中だとイライラして旦那に当たることは多いですが、女性...

産後に体重増加をする理由とむくみの改善方法をご紹介

産後はホルモンバランスが崩れている状態なので、体にも大きな変...

手が震える子供が心配。その原因や改善法!

ふと見ると、子供の手が震えている時がある。 常にと言う...

親が子供を施設に預けてしまう理由は、こんなものだった!

母親であれば、自分がつわりや陣痛などの様々な妊婦生活の苦しみ...

自閉症の子供が小学生になる時は私立に入れた方がいい理由

自閉症の子供を育てている親にとって、小学校に入学させる時には...

子供が出来ると性格が変わる…? 夫婦が親になるということ

子供が出来てから、妻が変わってしまった。 子供が出来て...

新生児のお腹がギュルギュルする理由と原因

新生児の赤ちゃんはミルクを飲んだ後にお腹がギュルギュルするこ...

これって大丈夫なの?内診での出血とおしるしの違いとは

出産の時期が近づいてくると内診を受ける感覚も短くなっていきま...

生後2ヶ月の体重が増えすぎた時の原因と対策

生後2ヶ月の赤ちゃんの体重は、平均すると4000グラムから7...

1歳3ヶ月で体重が増えすぎた時に知っておきたいこと

赤ちゃんが1歳3ヶ月になると常に目を離せない状態となるので、...

息子を可愛いと思えない?高校生の息子を愛するための考え方

息子のことを可愛いと思う時期は子供が小さい時だけではなく、高...

息子の彼女を可愛いと思える?時には大人げなくなる複雑な親心

愛する息子が成長し、いつの日かお嫁さんをもらうことになります...

施設に子供を預ける理由は?お金と幸せの両方を得るための考え方

子供を育てるにはいろいろと大変な苦労がありますが、何らかの事...

スポンサーリンク


笑うことも出来ず悪阻が落ち着くのを祈る日々

笑うことすら出来ず、時間さえあれば横になって過ごしていた。毎日スマホで悪阻がいつまでかを、検索して自分で励ましていた。

あと少し・・・あと少し、明日目が覚めたら悪阻が落ち着いてますように・・・(結局産むまで悪阻あるパターンでした泣)

真冬の妊娠だったのに妙に冷やし中華が食べたくなりコンビニなど探し回ったけど見つからなくて自作した。

でもそれが持つのも3日まで。次にはもう食べれなかった。飴を常に口の中にいれ唾液を味わわないようにすごした。

キッチンに立つと、冷蔵庫の匂い。特に冷凍庫の匂いが死ぬほど辛くて秒で開閉して料理していた。

冷蔵庫って、すごいくさいんですよ!産んだあとも少し鼻が敏感になり今も実は苦手です。

自分が食べなくても、旦那の分は作っていた。げーげーいいながら。

旦那は私の苦しみをわかってくれず

ある時、ほんとにもう無理。今日は休ませてくれと旦那にメール。

..すると「うん。いいよいいよ!簡単なのでいいよ」と言われた。殺意がうまれた。

妊娠中に旦那が作ってくれたご飯は1度のみ。しかもカレーライス。食えるかー!!

時期が悪かった。丁度、お正月を迎える頃悪阻があった。もちろんまだ初期だから親戚の集まりに強制参加させられた。旦那に断りたいと言ったのに

「まぁまぁ、すみでひっそりしてればいいよ」と言われたけど。横になんてなれないのに、親戚に気を使うのが、嫌で言ったのに…。

妊娠中は旦那がそばにいるだけでイライラ。くっついてきたら跳ね飛ばしたいくらい嫌になってた。ゾワゾワするというか、ピリピリしてた。

どうやらそういう赤ちゃんを守ろうとする本能でホルモンが出るらしい。ならまぁ、しょうがないよね…(今は良好ですよ!)

パンパンになった足を旦那が毎晩マッサージ

旦那に1つ感謝したいのは、仕事をギリギリまでしていた私は立ち仕事のため足がパンパンだった。それを見かねて、毎晩オイルマッサージをしてくれていた。

ほんとこれは有難かった。むしろそれがなかったらマタニティブルーまっしぐらだったきがする。

結局、いつ終わるいつ終わると待ちわびてた悪阻も後期つわりの寝れない、逆流、コブラ返しのスペシャルも追加されて産むまで結局終わらなかった。

実際、出産して2日ほどは味覚障害だった気がする。

  関連記事はこちら

 - 妊娠中の体験談


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/smasaki2014/mamaneta.info/public_html/wp-content/themes/oscar_ad_spl/footer.php on line 82