ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

大丈夫かな?だいぶ年季が入った病院でためらいながらも診察を受けた結果

2016.8.10


26歳/主婦

今日、2週間ぶりに診察してきました。今まで診察する度に「大きい子だよ」と言われ続けましたが、臨月になってようやく標準になったようです。

30週ころでしょうか。今後大きな検査はしばらくないので、自宅そばの病院で1か月は診察できますよ、と言われました。

年季が入った病院なのでためらっていたが

私は自宅から15キロほどの病院で出産をする予定なのですが、自宅のそばにも赤十字病院があり、そちらでは昔産科も扱っていたといいます。

見た目にだいぶ年季が入っているため「家から近くでもあまりお世話にはなりたくないなぁ」と思っていたのですが…。

片道15キロが3キロ未満に変わるのであれば行くしかありません!勇気をだして挑戦しました。

総合受付で婦人科の場所を聞き、専用の待合室へ続くドアをくぐってみると…誰もいません。

予約10分前なのに、カーテンは閉まり、電機はすべて消え、診察室へ続くドアの中も真っ暗でした。

時間も日にちも間違いないので、大人しくソファの端で待つこと5分。

お弁当箱と水筒をぶら下げた看護婦さんが乱暴に入ってきて「あらすんません」と電気をつけてくれました。

待合室端に置いた簡易テーブルで受付を済ませ、いざ診察。

お腹の赤ちゃんの状態を実況してくれる先生

先生は中国の方でしょうか?外国の先生で、しきりにお腹の赤ちゃんの状態を実況してくれました。

私は途中、引っ越しをしたために3つの病院を経験しましたが、それぞれ特色があって面白かったです。

エコーのジェルの拭き方1つとっても3つとも違いました。

ジェルの拭き方 優良ランキング

1位…引っ越し前(少し都会)の個人病院。完璧。

2位…出産予定の大型病院。毎度拭き残りあり。でも少しだけ。

3位…勇気のいる赤十字病院。むしろ「拭いた?」と思う仕上がり。笑。

もしはじめから3位の病院しか経験せず、そこで出産することになっていたら、不安が大分大きかったと思います。フレンドリーさや話しやすさは赤十字がダントツによかったのですが…。

「こういう症状があって…(診察してもらえないでしょうか)」という相談をしても「○○の症状はありますか?」「いえ…それは特に…」「じゃあ、酷くなったら来てください」→2日後、やはり辛くて自主的に来院することに…。

大型病院で同じように「症状があって…」というと「わかりました。隣の部屋でみましょう」と事務的であってもすぐ診察してくれました。

赤十字で「酷くなったらまた」と言われたときに「でも診てください!」と強く言えたらいいのですが、初めての妊娠なので、思い込みの間違いがあったら嫌ですし、何よりつわりのせいで病院へ来るだけでいっぱいいっぱいなので、「もう早く帰れるなら(先生がそう言うなら)いいや」と引き下がってしまいました。

結果、2日後に辛い思いをして再度病院へ行くことになったので、あの時もう少し頑張れば…と思いましたが…。

妊娠中に病院に対して不安を抱えていたら

もし今妊娠中で、病院に対して少しでも不安を抱えている方がいたら、試しにほかの病院を受診してみるのも良いかと思います。

先生方を信頼できるかどうかで、日ごろの心の負担が大きく変わります。

ぜひ素敵なマタニティライフを…。

 - 妊娠中の体験談