妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

今回もダメか!?出血があってダメかと思ったが超音波検査を受けた結果

   

今回もダメか!?出血があってダメかと思ったが超音波検査を受けた結果


49歳/主婦

IVFの結果待ちで、その日は朝から気になって眠れませんでした。生理予定日にソコソコの出血があってもうこれは終わったなと考えていました。

先日の検査結果を聞きに行きました。「先生、出血があって今回もまたダメだと思います」と言ったところ、先生は「いい結果ですよ妊娠されてます」と言いました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

産後の入院中のパジャマ選びは?機能性を考えたパジャマの選び方

無事出産を終えた後は退院までゆっくりしなければいけませんが、...

夜中のオムツ替えの時に大泣きする理由と解決策

赤ちゃんの夜泣きはストレスも溜まりますが、夜中にオムツ替えを...

【ママ必見】完母とミルクの違いを気にする必要が無い理由!

赤ちゃんが生まれてから、多くのママたちが悩むという問題。 ...

完母やミルクでなぜ吐くの?赤ちゃんが吐き出してしまう要因とは

赤ちゃんを完母で育てたりミルクと併用しているなど、人によって...

生後9ヶ月の赤ちゃんの離乳食とミルクの時間の間隔とは

生後9ヶ月ともなると動き回って目が離せなくなりますし、何でも...

ママ友とのランチ会で持ち寄りが不安な方へのアドバイス!

子供の通う幼稚園や保育園などで出会ったママ友たち。 親...

産後の痛みは何が原因?痛み止めの座薬は使ってもいいものなのか

出産を控えた女性には、心配事が沢山あります。 どの出産...

妊娠中なのに生理くるのは何故?月経様出血と毎月の生理との違い

妊娠中には生理はこないもの、とされています。 しかし、...

内診後に出血!?こんな時はお風呂に入っていいものなのか

妊婦健診で必ず行われる内診は、恥ずかしいだけでなく、実際に痛...

内診による出血?それとも異常出血?血の塊が出た時は要注意!

妊娠した女性にとって、定期検診とその際に行われる内診は、どう...

13週のエコー、4Dなら赤ちゃんの性別や顔、異常はわかるか

通常、妊娠12〜13週以降になると、それまでの妊娠検査で行わ...

シングルマザーで子供3人は生活が大変?家計の解決法教えます!

離婚によりシングルマザーとして子供3人と再出発、頑張ろうと思...

生後3ヶ月の赤ちゃんの体重増加とミルクの与え方

赤ちゃんが生後3ヶ月の頃になると徐々に体を動かすこともできる...

生後4ヶ月目の赤ちゃんの体重増加と成長の目安

生後4ヶ月の赤ちゃんの成長スピードは目を見張るものがあるので...

生後2ヶ月の赤ちゃんの体重が増えない要因と対策

赤ちゃんが生後2ヶ月になると成長にも個人差が出てくるので、ミ...

子供の友達を家に入れない?家に招待したくない理由や心理とは

自分の子供が友達を家に連れてくることもありますが、できれば友...

夜中のオムツ替えの時には電気をつけない方が良い理由と対策

赤ちゃんのオムツ替えを夜中にする時に、注意しなければいけない...

妊娠中の仕事の服装を選ぶときに注意したいことをご紹介!

妊娠中でも、お仕事に行く期間というのはありますよね? ...

子供がかわいいのはいつまで?年齢別で違いかわいさとは

自分の子供はいつまで経ってもかわいいと思うものですが、ある年...

育児をするのは大変!保育園に預ければ楽になる理由とは

子供の育児は大変なことですが、保育園に子供を預けている時は精...

スポンサーリンク


出血があってダメかと思ったが妊娠していた

エエエエッ!だって、あんなに出血して生理がきたと思ったんですがというと.HCGの値もいいですよ。とのことでした。本当にびっくりしました。

毎回毎回結果に落胆してた私が妊娠?帰り道では何だか歩いているけども、宙に浮いてるようなそんな気分だったことを覚えています。主人に連絡したら、最初信じられない様子でしたが喜んでいました。

しかし、何日か続けてHCGを検査しましたが、普通よりかなり高めで、先生にもしかしたら、双子か三つ子ではないですか?と聞きましたが、一人だと思うよ。と言いました。6週目だったとおもいます。

探してもなかなか見つからなかった赤ちゃんは

超音波検査をけました。主人も私も息を飲んでじーとモニターを見つめました。しかし、先生が探してもなかなか見つかりません。

まさか赤ちゃんはいないのではないかと不安になりました。次の瞬間、二つの影が見えました。なんと双子!そういえば移植日から7日目にものすごい腹痛に襲われたのは二人くっつこうとしてたんだなあと思うと、なるほど痛かったわけだなあと思いました。

その後も8週ぐらいまで出血が続いて心配でしたが、そのあとは止まって、張りはたまにあるものの、順調に妊婦生活を送ることが出来ました。

週に二回ホルモン剤の注射に通わなくてはなりませんでしたが、それもまたいい思い出で、待合室で若い妊婦さん達に混ざって頑張って通院していました。

悪阻がひどくてなにしろ二人分なので、吐きけ止めをもらって飲んでました。それでも仕事は休まず通っていました。

妊娠性糖尿病になってしまって糖尿病外来で食事指導をうけて、ご飯を減らさなきゃならないことがつらかったですね。

顔はげっそり痩せているのにお腹はぽっこりで自分でも別人のようで大きなお腹のせいでバランスがとれずにたまに転んでいました。

大変な妊婦生活の中でできた経験は

帝王切開で出産するまでなかなか大変な妊婦生活でしたが、良い経験をしたと思います。体が思うように動かせなくて大変なときでも、まわりの人々に親切にしてもらって、人の思いやりに心を打たれたこともありました。

特に年配のご婦人の方々には感謝しています。自分達が経験したこともあるんでしょうが、優しい声をかけていただきました。今は子育てにおおわらわですが、楽しく育てています。

  関連記事はこちら

 - 妊娠中の体験談


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/smasaki2014/mamaneta.info/public_html/wp-content/themes/oscar_ad_spl/footer.php on line 82