ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

旦那の給料が20万以下の時に生活のために工夫できること

2017.9.15

結婚してからは旦那の給料額に見合った生活をするようになりますが、給料が20万以下だと生活自体が厳しいものになっていきます。

旦那の給料が上がってもらうと嬉しいとは思いますが、なかなか給料を上げることは難しいので何とか工夫して生活するしかありません。

そこで旦那の給料が20万以下の時にできる生活の工夫について紹介します。


給料が20万以下の場合には旦那の分まで自分が働く

旦那の給料が20万以下で生活が苦しいと思ったら、足りない分だけ自分が働く気合を見せましょう。

夫婦は一緒に生活していく時に、お互いを支え合って生きていかなければなりません。

旦那の給料が高ければ生活は楽かもしれませんが、それぞれの世帯で生活は違うので、自分たちの生活を良くするには自分が頑張るしかありません。

旦那の給料が低いからと言い合いになってしまうと、それこそ離婚の原因ともなりますし、旦那も好きで安い給料で働いている訳ではありません。

給料は時代や会社の成績によっても左右されるので、一概に給料が低いと言っても仕方がない部分もあります。

もしも夫に給料が低いからもっと仕事をしろと言って働かせてしまうと、体を壊してしまう方が家計には大きな負担となってしまいます。

自分が働く余力があるのであれば、夫を支えるためにも空き時間でパートを探してみましょう。

旦那の給料が20万以下でも節約をすれば生活はできる

旦那の給料が低ければ身の丈に合った生活をすればいいだけなので、給料が20万以下でも節約意識を持って生活しましょう。

どんなに給料が高くても節約することをしなければ、いくらお金があっても足りません。

お金持ちほど細かい節約を意識することで、支出を減らすことを意識しているものです。

収入が多くても支出が多ければお金は足りなくなってしまうので、支出を減らすことは大切です。

そのためには普段から節約意識を高めておくことが大切なので、給料の額に関係なく節約をしましょう。

給料額が低いと感じていても、その金額で生活できるようなライフスタイルに変えればいいだけなので、自分たちの生活を見直してみましょう。

給料が20万以下であっても生活することはできますし、節約すれば貯金もできるかもしれません。

節約することに楽しさを覚えることによって、生活が苦しいとストレスになることなく過ごすことができます。

給料が20万以下なら旦那に転職を考えてもらう

旦那の給料が20万以下で今の生活自体は何とかなっても、将来のことが不安に感じるのであれば、早めに転職してもらうことも考えてもらいましょう。

会社によっては給料アップがあまり見込めない仕事もあるので、将来的に給料額が上がらないようならば、早めに辞めてもらいましょう。

生活すること自体が節約すればできますが、子供が生まれたり住宅ローンを組んでしまったら、将来的にまとまったお金が必要となります。

今の仕事にやりがいを持って旦那が仕事をしていても、将来的に生活が不安になるのであれば、早めに転職しなければ厳しいでしょう。

今の生活を見るのではなく、将来の生活スタイルを考えた時に、今のままでは厳しいかどうかを話し合うことは夫婦として大切なことです。

給料が20万以下では何かあった時のための備えもなかなかできないので、少しでも給料が良くて条件の良い会社があれば転職も考えてもらいましょう。

給料が安くても節約と工夫で生活することはできる

それぞれの過程で生活の工夫はしていますが、旦那の給料が20万以下になると工夫をしなければ生活は厳しいものになります。

節約することは当たり前としても、節約や工夫をすることを嫌だと思うようになってしまうとストレスを感じてしまいます。

旦那の給料が安いからこんなに節約しなければいけないし、節約しても余裕のある生活ができないので余計にストレスを感じてしまいます。

工夫することは自分なりの生活スタイルを確立することなので、楽しく自分らしい生活を考えることです。

そのため嫌々節約するのではなく、自分が楽しくなれるような節約方法を考えたり、頑張った分だけちょっとしたご褒美を自分にあげるなどしましょう。

生活の工夫はそれぞれの家庭で創意工夫をすればいいので、自分たちの生活スタイルに合った工夫を楽しんで、楽しい生活を目指しましょう。

生活費が足りなければ副業して生活費に充てる

社会的に給料が上がらない世の中になっているので、旦那の給料が20万以下で厳しいと感じているなら、副業をして生活費の足しにしましょう。

副業は本業の仕事以外にアルバイトをするだけでなく、家でも内職をしたりネットを活用して副業することはできます。

数時間副業をしてたった500円の副業だとしても、毎日やれば月に1万円以上の副収入を得ることができます。

慣れてくれば収入も増えていくので、少しまとまった収入を本業以外からもらうことができます。

会社では基本給を1万円上げるのはとても至難なことですが、副業ならば頑張れば1万円の収入を得ることができます。

副業を始めるにあたってのハードルは非常に低く、元手がなくても始めることができるのが大きなメリットでもあります。

夫婦でそれぞれが毎日少しずつ副業するだけ、思っている以上に収入を得ることができるのでおすすめです。

 - 旦那へのお悩み