妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

最高な日々!のんびり過ごすのが好きな私の幸せで気楽ないい思い出

   

最高な日々!のんびり過ごすのが好きな私の幸せで気楽ないい思い出


34歳/主婦

私の妊活、それはとにかく野菜をしっかり食べることでした。毎日小松菜などの葉物野菜やトマトやアボカド、体を温めるための生姜をスライスして蜂蜜と醤油で煮たもの、をとにかくもりもり食べていました。

その時は仕事にお弁当を持って行っていたので、お弁当も野菜盛りだくさんで栄養満点!!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子供がかわいいのはいつまで?年齢別で違いかわいさとは

自分の子供はいつまで経ってもかわいいと思うものですが、ある年...

育児をするのは大変!保育園に預ければ楽になる理由とは

子供の育児は大変なことですが、保育園に子供を預けている時は精...

息子の彼女がブサイクな時の心理と付き合い方

自分の息子が彼女を連れてきた時は、どんな相手かドキドキするも...

妊娠検査薬チェックワンは蒸発線がでない高性能商品!

「チェックワン」は医薬品製造(株)アラクスの妊娠検査薬です。...

専業主婦で子供あり貯金なし。この状況で離婚する方へのアドバイス

夫との夫婦生活を流付けていくのに限界を感じてしまった。離婚を...

育児にイライラして怒鳴ってしまう!気持ちを落ち着かせる方法

育児をするのは大変なことですが、ついイライラして怒鳴ってしま...

妊娠検査薬が陰性でも吐き気や生理がくることがある!

妊娠したかなと思ったとき、市販の妊娠検査薬で試される方は多い...

妊娠中はイライラする!旦那に当たる妻の理由と対処法

妻が妊娠中だとイライラして旦那に当たることは多いですが、女性...

産後に体重増加をする理由とむくみの改善方法をご紹介

産後はホルモンバランスが崩れている状態なので、体にも大きな変...

手が震える子供が心配。その原因や改善法!

ふと見ると、子供の手が震えている時がある。 常にと言う...

親が子供を施設に預けてしまう理由は、こんなものだった!

母親であれば、自分がつわりや陣痛などの様々な妊婦生活の苦しみ...

自閉症の子供が小学生になる時は私立に入れた方がいい理由

自閉症の子供を育てている親にとって、小学校に入学させる時には...

子供が出来ると性格が変わる…? 夫婦が親になるということ

子供が出来てから、妻が変わってしまった。 子供が出来て...

新生児のお腹がギュルギュルする理由と原因

新生児の赤ちゃんはミルクを飲んだ後にお腹がギュルギュルするこ...

これって大丈夫なの?内診での出血とおしるしの違いとは

出産の時期が近づいてくると内診を受ける感覚も短くなっていきま...

生後2ヶ月の体重が増えすぎた時の原因と対策

生後2ヶ月の赤ちゃんの体重は、平均すると4000グラムから7...

1歳3ヶ月で体重が増えすぎた時に知っておきたいこと

赤ちゃんが1歳3ヶ月になると常に目を離せない状態となるので、...

息子を可愛いと思えない?高校生の息子を愛するための考え方

息子のことを可愛いと思う時期は子供が小さい時だけではなく、高...

息子の彼女を可愛いと思える?時には大人げなくなる複雑な親心

愛する息子が成長し、いつの日かお嫁さんをもらうことになります...

施設に子供を預ける理由は?お金と幸せの両方を得るための考え方

子供を育てるにはいろいろと大変な苦労がありますが、何らかの事...

スポンサーリンク


妊娠しやすい体=健康な体

その他にルイボスティーを飲んだりキウイを食べたり、とにかく妊娠しやすい体を作るのに良いと言われる食材を積極的に取り入れて食べていました。

妊娠しやすい体=健康な体ですよね。妊活のためでしたが、とにかくお通じ絶好調で体も軽くなり、職場の1階から4階までダッシュしても余裕な位元気はつらつになりました。お肌も雑誌に出てくるモデルさん並みにピカピカになってウキウキ♪

ただ、それだけしっかり食べるということは、やっぱり太る!!上司に最近太ったなぁとか言われたり、ズボンのボタンが壊れたりもしましたが(!)妊娠するためには適度な脂肪も必要なので、それほど気にしませんでした。

そんなこんなで1年たった頃、めでたく第1子を授かったのでした。つわりの時期はとにかく匂いに敏感になり、嗅ぐもの全てに吐き気をもよおす、地獄の期間でした。

匂い以外でダメになった意外な物

匂い以外にも、なぜかあるCMに出ていた芸人さんもその時期ダメでした。なんか、気持ち悪く感じてしまったんです。今となっては謎ですが。

そして、つわりの時に聴いていた音楽や、渋滞に巻き込まれた道、もらった花などは軽いトラウマ状態で産後もしばらくダメでした。

つわりが落ち着き、調子が戻ってきたと思ったら、今度はやたらと眠い時期に突入。なんでこんなに眠いのかネットで調べてみると、妊娠すると眠くなるという事実を知り、そういうものなんだ!と堂々と、眠り放題でした。

ダンナを送り出して、のんびり台所を片付けたり洗濯したり家事を一通り済ますと、ふ〜やれやれなんて言いながらゴロゴロ。そのまま眠りに眠り、お昼過ぎに買い物に出かけたり散歩をしたり。そのあとまた寝て、やっと夕飯作り。

日中さんざん寝ても、夜もぐっすり。妊娠後期になると、逆にあまり眠れなくなってきましたが。

ゴロゴロしまくりのハッピーな毎日

赤ちゃんが産まれたらノンストップで忙しくなるから、最後のバケーションってことで妊娠中はとにかくゴロゴロしまくりのハッピーな毎日を送りました。

基本的にゴロゴロのんびりして過ごすのが好きな私にとって最高な日々で、ストレスもなく、顔つきも幸せそうな優しい顔になったのが自分でも分かるほど。親にも言われました。

第2子妊娠の時は、もう一人じゃなかったからそんな訳にもいかず、上の子の世話でバタバタしていたので、最初の妊娠中のあの気ままなのんびりdaysはとても幸せで気楽ないい思い出です。

  関連記事はこちら

 - 妊娠中の体験談


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/smasaki2014/mamaneta.info/public_html/wp-content/themes/oscar_ad_spl/footer.php on line 82