ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

もう耐えられない!妊娠中に言われた忘れられない言葉たち

2016.8.10


24歳/主婦

精神的に耐えられなかった妊娠生活でした。

周りの何気ない言葉が全て突き刺さりました。子供が出来る1ヶ月くらい前に義理の母から「孫はいらない」と言われました。

子供がいると仕事も休みをとったりして大変だったと言う義理母の体験談で、悪気はないのですが、新婚の私達に普通そんな事言う?と思いました。

妊娠を喜んだ義理父の過剰な連絡

妊娠がわかり、周りに報告すると実母は私が持病を持っている為、そちらを心配していました。

義理母はあまり喜んでいない様に感じました。義理父は大喜びで、男の子でも女の子でも元気ならそれでいいと言ってくれました。

しかし、あまりにも嬉しかったようで、つわりが酷いと言っているのに、毎日電話がありました。

「昨日は元気なかったね、今日は大丈夫か?階段気をつけてね、何かあったら旦那を便りなさい」

同じ内容が毎日です。つわりも今日明日で終わるもんじゃないし、キツい中話すのも嫌で着信拒否させてもらいました。

それからはメールが頻繁に入るようになりましたが、気持ち悪くて見ずに消していました。

中期に入り、お腹もポッコリでて、顔とお尻周りに肉がついてきました。

義理両親に言われた心ない言葉にイラッ

義理父に「肥えたね、頬がぷーっとしてから」と笑われ、妊娠したんだから当然だし、体型は元々かなり気にするタイプで、自己管理もきちんとしていたからこそ凄く腹が立ちました。

性別が男の子とわかり、実母が沢山洋服をプレゼントしてくれました。チャイルドシートも一緒に選んで買ってくれて、母のお陰でもう準備も整いました。なんやかんやで母も喜んでるみたいで、私も嬉しいです。

そんな中切迫早産となってしまい、10日程入院したのですが、入院中すっぴんだし、髪もベタベタだからお見舞いも拒否していたのに、勝手に義理母がきて、私を気遣うでもなく、義理父の愚痴を聞かされ、最終的には「やっぱり肥えたね」と言って帰っていきました。

いつ帰れるか不安の入院中に1番気にしている体型のこと。しかもこの間お義父さんにも言われてカナリ過敏になっているワードでした。

悪気はないのでしょうが、今まで妊娠した私に肥えたと言ったのは義理両親だけです。産んで痩せるまで会わないつもりですし、赤ちゃんを抱かせたくもありません。

退院後は、自宅安静の為、朝旦那に実家に送ってもらい、夜迎えにきてもらう生活が続きました。

薬を飲んでも多少お腹の張りがあるし、酷い時はまた入院かもと、いつもビクビクしていました。

学生の妹から言われた忘れられない言葉

そんな中私には学生の妹がいるのですが、学校から帰ってきて「姉ちゃん今日は何しよったん?」今日は張りがキツかってずっと寝てたよと言うと「いいねー、私も寝ていたい」と言われました。

妹と同じ年齢のころ、私も学生でしたが、学校が終わればバイトで帰宅は毎日22時、妹のように夕方5時に家に帰れる日なんてありませんでした。

それに社会人になってからは残業だらけで、平均15時間勤務、妹のようにゲームしたりテレビ見る暇なんて一切ありませんでした。

学校で一生懸命頑張っているのはわかりますが、こんなに忙しくしていた私が逆にゆっくりしなければならなくて、今まで通りに生活出来ないのに、よくそんな言葉がでるなと思いました。

妊娠後期になり、イライラも少しずつ収まっていますが、やはり妊娠中に言われた言葉は簡単に忘れることは出来ません。

 - 妊娠中の体験談