ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

もう勘弁!それぞれ個性があった3度の妊娠生活の症状

2016.8.10


34歳/主婦

私は3人のママです。悪阻や胎動についての思い出を書きます(^^♪

一人目妊娠中の悪阻は軽く、多少ムカムカする程度で何でも食べれるし、特にハマる食べ物も出来ず、ふつーに過ぎていきましたが、後期悪阻がきつかった(´;ω;`)

胎内で活発に暴れまわる赤ちゃん

坊ちゃん活発な子で胃狙い撃ち(´Д⊂ヽOh ハゲシイ

蹴る!蹴る!ひたすら蹴る!

私が小さい(153cm)こともあり、胃のすぐ下まで足が届いてしまっていたようで、胃の中身が常に外部圧力によって混ぜまくられていました。

胃が膨れ上がっていない夜中はアバラにアタック開始です。

「ドス!」「ぐぐぐーっ!むにぃぃぃぃ!(外から足の形クッキリ)」「ガスッ!ドンドン!バキッ!」

痛くて痛くて眠れずひたすら痛いと呻き、泣いていた記憶があります。(ちなみに旦那は私のおなかを見て「エイリアン入ってるwww」と爆笑してました(-_-メ))

知り合いが誰もいない地での妊婦生活

二人目妊娠中は転勤で知り合い親族ゼロの 地に越していたこともあり、辛かったーん(´;ω;`)

悪阻は吐かないけどムカムカムカムカ胃酸過多な感じが5か月くらいまで続いていたので体重管理は楽でした。

臨月でも+7キロ。殆ど毎日果物ばかり食べてましたしそのせいかもしれないー。

娘ちゃんは蹴り蹴り族の兄ちゃんと違って、ぐるぐる族さんでした。

回る。回る。ぐるんぐるん!外から回るの見えるんですけど、お腹の波打つあの感じ!なんとも形容し難いです(笑)

痛くはないけど苦しい。食べ物が押し出される感じ。

蹴りと回転の違いはあれど、後期悪阻辛かったです( ;∀;)

逆子にも何度もなって34週で何とか戻った。

一番悲しかった事は腹囲が一人目の時よりも15センチも大きくなった為に妊娠線がくっっつきりと残った事。

下っ腹だからビキニとかは着れるけど、そもそもプヨプヨ過ぎて着れないから関係ない感じ(笑)

三人目妊娠中は匂い悪阻が激しく

が、三人目妊娠中の辛さと言ったらもう(´;ω;`)まず、米の炊ける匂いがダメ。

魚の焼ける匂いなんてご近所から漂ってくるだけで無理ー:;(∩´﹏`∩);:

でも長男の幼稚園は毎日弁当。給食なんてない( ;∀;)

吐きながら弁当作って、吐きながら長女にご飯を食べさせて、吐きながら家事をこなし(´;ω;`)ウッ…

旦那は毎日の帰宅は22時過ぎ。勿論旦那の晩御飯も吐きながら作ったよ!あたしエライ!

そんな悪阻は五か月くらいまで続きました。

が、終わってからドカ食いし過ぎて体重増えすぎて先生に怒られるように(;´・ω・)

結局産むまで怒られ続けた(笑)

胎動は激しくなる前に30週1260gで産まれてしまったので比較のしようがなく残念。

個性があって面白いですよね。もう二度と体験したくないけど(笑)

 - 妊娠中の体験談