妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

かわいくてたまらない!子どもに伝えていきたい大切なこと

   

かわいくてたまらない!子どもに伝えていきたい大切なこと


36歳/公務員

現在、子どもが二人います。長男もうすぐ4歳、次男は1歳半です。

ワイフが長男を妊娠中は、言われるままお腹の中にいる子に本を読み聞かせてたり、『パパですよー』と声をかけていました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

毎日のお弁当 〜 ウチの旦那、量は足りてる?丁度いい量の決め方

男の人の食べる量って、女性にはわからないときがあり...

子育てのストレスが限界に!病気になる前の対処法

出産後、慣れない育児でママのストレスは限界に達しま...

赤ちゃんが泣き止まないときに使える!効果的な”音楽”と”音”

赤ちゃんが泣くのには理由があります。それは、お腹が...

赤ちゃんの首すわりを促す練習方法と注意点

育児書などで生後3ヶ月で首すわり、と見てそういえばうちの子っ...

「脳内出血」の症状とは?事前に覚えて最悪から赤ちゃんを守ろう

あんよや寝返り、ハイハイなどの成長はとても嬉しい反...

胎児の成長が止まる?胎児発育不全の場合、障害の可能性の有無

胎児の成長が止まるという症状が出る妊婦さんが、大体...

赤ちゃんが後追いをしないのは自閉症?後追いと自閉症の関係

赤ちゃんからの後追いというのは微笑ましい現象ではり...

生理が来るのは排卵日の何日後?妊娠の可能性とは

生理が来ると、次の妊娠に向けて女性の体は準備を始め...

生理痛がいつもと違う激痛の時。化学流産の可能性

生理が少し遅れてきたと思ったら、経血の量がとても多...

出産間近?臨月のおりものがゼリー状になったら気をつけたいこと

臨月、あるいは正産期になると、いつ赤ちゃんが生まれ...

基礎体温の疑問、二度寝の時は?起き上がらないその理由はコレ!

基礎体温は測るべき、と言われてはいるものの、実際に...

発達の遅れが気になる。検査を受けるのは4歳では早いか解説

発達の遅れが気になる場合、教育機関や自治体、医療機関などと相...

お弁当に冷凍食品は節約になる?ポイントをおさえて賢く作ろう!

毎日のランチを外食で済ませようとすると、一か月で結構な額にな...

旦那は好きだけど離婚したい、後悔しない未来のためにできること

旦那のことは好きだけど離婚したい、一般的には理解できないこと...

新婚だけど離婚したい・・・後悔しないために考えるべきこと

大好きな人と帰る場所が一緒、それだけで幸せを感じていたの新婚...

子宮からの出血は危険?妊娠中に気をつけるべき疾患はコレ!

「もしかして妊娠したかも」という妊娠超初期から、妊...

帝王切開は2人目以降も手術?傷が痛い?間隔は?…その答え!

帝王切開で1人目を出産後、気になってくるのは2人目...

16週でお腹が出ないのは遅い? 不安に思う前に知りたいこと!

妊娠16週、妊娠5ヶ月になると、キツかったつわりが...

知的障害の原因とは。リスクを減らすために妊娠中にできること

知的障害を引き起こす原因となるリスクにはどのようなものがある...

遊び食べが辛い… 離乳食やスプーンを持ちたがる子への対処法!

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃん、そして両親は、離...

スポンサーリンク


妊娠中のワイフのお腹に話しかけ

しかも、ワイフがどこから探してきたのか分からないけど、謎のホースみたいなやつをお腹に当てながら。もちろんワイフのお腹にです。

ふと我に返るとおれはバカかな?とか思いましたが、それでも妊娠中のワイフは大変そうだし、なんだかピリピリしてる感じで。

言うこと聞いとかないとあとが怖いと感じていっぱいいっぱい声をかけ続けました。

そのおかげか、ただのおしゃべりな子なのかは不明ですが長男は1歳頃からかなりおしゃべりするようになり、2歳では完全に会話できるほどに!天才かも!とワイフに感化されて本当の親バカになっていました(笑)

次男の妊娠中は話しかけることができず

そんな中、ワイフが次男を妊娠。次男にも同じように声をかけてあげたかったのですが、なにせ長男のお世話で正直それどころではありません(>_<) 次男には申し訳ないのですが、たまに『早く出てこーい!』とお腹を触るくらい。もちろん謎のホースは押し入れのどこかに行ったきり。もうどこにあるのかも見ていません(笑) 次男は1歳半くらいになるのですが、ようやくパパ、ママと言えるくらい。あとは『あー、うー』しながら騒いでいます。 別にいつかは喋るだろうと楽観視しながら、上手く喋れない次男もかわいくてしょうがないのですが…親バカはもう完全に根ついているみたいです(≧∇≦)b それで、最近思うのはやはり胎児教育というか、お腹の赤ちゃんに声を掛けたり、音楽を聞かせてあげるのは素晴らしいことなんだと思います。 謎のホースが効果あるのかは今でも分かりませんが、とりあえずワイフ以外には見られてなくて良かったと思います(笑) でも、胎児教育を上手くできるのはやはり第一子だけじゃないですかね〜。ま、年が離れていれば話は別ですが、育児しながらまだ姿の見えない赤ちゃんに一生懸命にはなれないという現実があるかと。 それと、次男を妊娠中に思っていたのは、次男が生まれてきて長男と同じようにかわいがれるのか凄く不安でした。実際、胎児教育はほぼしていませんでしたし。 しかし、やはり生まれてきた我が子はこの上なくかわいくてたまりません。『目に入れても痛くない』とはよく言ったもので、本当にそんな気持ちです! 長男もかわいく、次男もそれに劣らずかわいいと思えて安心したというか、最近は二人で遊んだりすることもあるのでかわいさが倍以上だと実感。

子どもに伝えていきたい大切なこと

まとめますと、胎児教育は大事。ですが、やはり生活に見合ったことをすることが大切で、必ず胎児教育をしなければいけないというわけではないと思います。

『子どもを愛してる』ただそれだけ伝えていければいいと思います(*´∀`*)ノ

  関連記事はこちら

 - 妊娠中の体験談

ページ
上部へ