妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

原因不明!豪快に噴き出すように吐きまくった原因はストレスかと思ったが

   

原因不明!豪快に噴き出すように吐きまくった原因はストレスかと思ったが


38歳/主婦

次男を妊娠中、それも臨月の時に「産まれたらまたしばらく旅行にも行けなくなるね」って事で、2人目で気持ちに変な余裕が有りプチ旅行に行く事に…。

漁師町に一泊2日で泊まり海沿いの炉端で夕食頂きました。もうなんでも美味しくってたまらなかった〜!すると隣の席に1人のトラック野郎のおじさんが淋しそうにこちらに話しかけてきました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

お弁当に冷凍食品は節約になる?ポイントをおさえて賢く作ろう!

毎日のランチを外食で済ませようとすると、一か月で結構な額にな...

旦那は好きだけど離婚したい、後悔しない未来のためにできること

旦那のことは好きだけど離婚したい、一般的には理解できないこと...

新婚だけど離婚したい・・・後悔しないために考えるべきこと

大好きな人と帰る場所が一緒、それだけで幸せを感じていたの新婚...

子宮からの出血は危険?妊娠中に気をつけるべき疾患はコレ!

「もしかして妊娠したかも」という妊娠超初期から、妊...

帝王切開は2人目以降も手術?傷が痛い?間隔は?…その答え!

帝王切開で1人目を出産後、気になってくるのは2人目...

16週でお腹が出ないのは遅い? 不安に思う前に知りたいこと!

妊娠16週、妊娠5ヶ月になると、キツかったつわりが...

知的障害の原因とは。リスクを減らすために妊娠中にできること

知的障害を引き起こす原因となるリスクにはどのようなものがある...

遊び食べが辛い… 離乳食やスプーンを持ちたがる子への対処法!

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃん、そして両親は、離...

嬉しくも苦しい? 妊娠時期で胎動の位置や動きはこう変わる!

胎動を感じることは、つわりによる不調、お腹に感じる...

育児に疲れた人続出…!4歳の子供との付き合い方の秘訣はコレ!

子育て中に『魔の○歳児』という言葉を聞いたことがあ...

幼稚園のプレは必須?下の子がいる場合の注意点やメリット

子供が2、3歳になると、そろそろ「来年からはこの子...

帝王切開での出産後2人目は年子を希望する方へ!リスクや注意点

1人目を予定帝王切開や緊急帝王切開で出産したけれど、年子でも...

安産祈願のお守りはどこにつける?購入時期とお返しする時期

安産祈願のお守りはどこにつけるべきか、意外に悩んで...

赤ちゃんが笑うのはいつ頃から? 声を出して笑う時期やその意味

赤ちゃんが笑うと大人は癒されますよね。パパの中には...

アンヒバ坐剤という座薬を子供に使う時の量は?その他の注意点も

アンヒバ坐剤という座薬は子供の解熱剤としてよく処方...

双子だと確率的に障害がでる可能性が高い?遺伝と発達障害の関係性

双子だと確率的に、片方が発達障害になるよりも、二人...

妊娠中のイライラを軽減!?性別ジンクスで性別判断をしてみよう

妊娠中は細かいことでもイライライしてしまいがちですよね。 ...

3人家族の生活費は?赤ちゃんがいる家庭の生活費の考え方とは

赤ちゃんがいる3人家族の生活費はどれくらいなのか、...

座薬が子供に効かないときの原因って?使用の順序と正しい挿入法

子供が熱を出したり体調を崩し、小児科で座薬を処方さ...

離乳食で豆腐はいつからそのままでOK?豆腐の利用の注意点

離乳食で豆腐は便利な食材です。柔らかくのど越しもよ...

スポンサーリンク


仲良くなったおじさんと海鮮食べまくり

私たちも旅行でテンションあげあげ!ノリノリでおじさんと仲良くなり、全部おごるからここで一緒に飲もうって事に!(私は飲めませんが主人が大喜び)

夫もおじさんも酔ってしまって、お腹が張ってきたとの私の訴えも知らん顔!炉端でお金を気にせずラッキーな事に沢山海鮮をたらふく頂き満足満足…。でも美味しかった〜!

この場をお借りし、あの時のおじさんご馳走様でした。

次の日に豪快に噴き出すように吐きまくり

次の日の朝から主人は出張だったのでもう特急で自宅に帰りすぐさま「いってらしゃい!」を済ませなんか具合が悪い…。そのあと豪快に噴き出すように吐くは吐く!

よりによってその日は日曜日、お腹に赤ちゃんがいた私は、赤ちゃんがヤバイと、とっても不安になり速攻かかりつけの病院に…。

言うまでもなく即緊急入院となってしまった…。直ぐに嘔吐も収まり赤ちゃんも元気で大丈夫と一安心。

日曜日なので血液検査の結果が月曜日まで出ないんですよね、それで原因追求の為、先生の問診であれやこれや…思い当たる節は食中毒!

主人に確認するも全く症状はなし…。同じものを食べ全く大丈夫なら、おそらく食中毒ではないねと先生…。

私だけ食べたものもなく、思い当たる節がゼロ。原因不明の嘔吐に、先生が…「あなた…ストレスは大丈夫?何か1人で背負い思いつめていたり、悩んでいたりしていませんか?」

それなら五万と出てくるほど思い当たる節は幾らでもありました。

唯…相手は男の先生だし…しかも私が生まれた時の担当医の息子さんでした。(親子二代でお世話になっている長〜いお付き合い)自分の家庭の悩みな愚痴をこぼすなんて出来ない…。

迷う私に先生はなんと1時間も時間を割いてくださり、「一切誰にも口外しないので大丈夫!安心してグチでもなんでも話しちゃいなさい」と…。

「きっと原因はストレスだよ!良くあるんだよねこういう事話したら楽になるし良くなるよ」そう促され、ついに私は、家族の愚痴をもうこれでもかってほど噴火させ吐き出してしまったのです。

当時私はお姑さんや夫の兄弟、4世帯で(大家族)同居していおり、厳しい環境下でした。

まあ出るわ出る‼︎30分ほど聞いてもらい先生も疲れた様子1つ見せず、親身に同情して慰めてくださいました。

「きっと赤ちゃんが、ママに休息とってね!って言ってるんだよ!ベット空いてたらいくらでも泊まっていいからゆっくりしようね」

私はその優しさに涙を流しゆっくり過ごしました。次の日の検査結果が…。

検査の結果嘔吐の原因はストレスではなく

「ごめんおか〜さん…牡蠣って食べた?あの〜言いにくいんだけど…ただの食中毒だったみたい」(先生の笑顔も引きつっていた〜!)食中毒も症状も回復し、赤ちゃんには心配入らないとの事で安心しましたが。

もう唖然…。散々家族の恥をさらしたあとのこの結果‼︎なんともお恥ずかしい〜!先生とその後目を合わすのも恥ずかしかった〜!

先生とともになんとも言えぬ空気が流れ赤面する中…、タイミング悪く夫が入ってきました!

先生に夫のあれやこれの困った悩みもぶちまけたなんて事は…何も知らずに…。メチャクチャバツが悪かった!

この日の事は未だに誰にも言えぬ私の秘密です。みなさんただより高いものはなっかった‼︎

そして…愚痴は溜めないように…適度にストレスを発散し、上手く妊娠生活をエンジョイしていきましょ〜う!!

  関連記事はこちら

 - 妊娠中の体験談

ページ
上部へ