ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

突然旦那が転職! 離婚すべきか悩んでいる方へのアドバイス

2017.9.27

旦那さんが仕事を辞めたいといいだしたら、家族は大きな問題です。

終身雇用が崩れ、転職があたりまえのようにいわれる時代に、売り手市場の今、転職率も高くなっているようです。

だとしても、これまで以上の条件で再就職するのは簡単ではありません。

夫が転職する場合、応援するのがいいのか、離婚するのが得策なのかみていきましょう。

まず旦那さんから転職の理由を聞こう! それから離婚でも遅くない

旦那さんが転職を考えているといいだしたら、精神的に不安定な状態になっている可能性があります。

職場でのストレスと家庭を守る使命感に押しつぶされそうになっているかもしれません。

人によっては奥さんに転職を相談する方もいるでしょうが、本音で奥さんに会社での悩みを打ち明けるのは抵抗があるものです。

多くの場合、ひとことの相談もなく、会社を辞めてきたと突然いいだします。

相談されなかった奥さんは大きなショックを受けます。

そうなると夫婦間で溝ができ、離婚へと発展してしまいます。

旦那さんはなんらかの形で転職したいサインを発しているものです。

それをキャッチすることが大切です。

それは言動に表れるかもしれません。

疲れている顔をしていたら注意しましょう。

旦那さんから理由を聞くときは、けっして否定はせず落ち着いて話しを聞きます。

旦那さんが「長い間人間関係に悩んでいて限界にきている。少しでも将来性がある会社へ転職しようと思う」などと、家族のために働く意思が感じられれば、転職を応援しましょう。

旦那さんの転職を応援して離婚を考えなおしてみる

旦那さんの転職したい理由が納得できれば、転職を応援することになります。

だた、会社を辞めれば収入がなくなってしまいます。

できれば仕事を続けながら次の就職先をみつけることが好ましいです。

転職が決まるまで今の仕事を続けてもらうようにしましょう。

奥さんは旦那さんに協力して、休日や仕事が終わってからでも面接できる求人先を探します。

奥さんがパートなど仕事をしている共稼ぎの場合は、休日を転職活動に使いましょう。

奥さんは負担が大きくなりますが、奥さんの協力によって旦那さんに頑張る気持ちもたせることになり、早く転職先をみつけることにつながります。

どうしても仕事を辞めてから転職活動をしたいと旦那さんが強く望めば、反対せず本人の意思を尊重しましょう。

子供がいてこれからお金が必要となる家庭では、ここで会社を辞められてはとても不安になります。

奥さんもついつい強く旦那さんにあたってしまいます。

そうなれば夫婦喧嘩になって、再就職が遅れる原因となります。

再就職が決まり、旦那さんがいきいきと働きだせば、以前の明るい家庭が戻ってきます。

奥さんの協力が大きく影響するのです。

転職ぐせのある旦那さんには離婚届けを突きつけて考えを改めさせよう

転職する旦那さんの中には、仕事に対して根気がない転職癖のある人がいます。

働きやすい環境や納得のいく条件で仕事ができないと、職を替えてしまいます。

そんな旦那さんには離婚を口にしてみましょう。

新しい職に就いたからといっても、給料や待遇が良くなることはまずありません。

40歳が近づいての転職であれば上司や先輩が年下で、プライドが傷つけられ上手くいかないことが多いようです。

転職を繰り返すごとに条件は下がり悪循環に陥ります。

転職によって収入が低いままでは家族が大変です。

ただ、それでも働いているだけでもいいと考える奥さんもいます。

共稼ぎで生計を立てられるのならそれでもいいのですが、家族が苦しくなるようであれば、離婚を切り出すことも必要です。

離婚を突きつけることで旦那さんが心を入れ替えて、今の職場に骨を埋める覚悟で仕事に励むようになることを期待したいものです。

旦那さんの転職は離婚のタイミングに十分なりうる

旦那さんの転職を機に離婚を考える奥さんは多いようです。

旦那さん一人の考えで転職するわけにはいきません。

奥さんと子供を養っているのですから、転職は旦那さん本人だけのことではなく、家庭の問題となります。

仕事が自分に合っていないとか他に給料の多いところがあるなどといって、簡単に会社を辞めてしまうような転職癖のある旦那さんは本気で家族を養っていく気がないのかもしれません。

このような自分を優先する旦那さんなら奥さんや子供は大変つらい思いをさせられます。

奥さんは旦那さんを信じて支えているのですが、家族の幸せを第一に考えると結婚生活を続けていくのは難しくなります。

旦那さんが繰り返し転職しているのなら離婚を考えてみるのがいい場合もあります。

仕事に熱意をもって取り組む人を探して、新しい家庭をきづく方が幸せになるかもしれません。

旦那の転職は離婚理由として認められる!?

転職を理由に旦那さんと別れることができるのでしょうか。

転職は様々な理由があって、仕方なく職を替えるわけですから、転職が離婚理由として認められるものではありません。

転職が繰り返されることで夫婦仲が悪くなり、それが離婚の原因になることが多いと聞きます。

旦那さんが仕事を辞めると収入がなくなり、生活ができなくなります。

転職が決まるまで奥さんが働いて家族を養っていくことになります。

旦那さんが転職できたとしても収入が大きく増えることは期待できません。

そうなると奥さんが旦那さんに向ける感情は厳しいものになってしまうでしょう。

奥さんも旦那さんもストレスになり、夫婦関係は崩れてしまいます。

旦那さんの転職が離婚の直接的な理由にはなりませんが、転職が原因となり夫婦関係を壊してしまうような出来事が起こります。

その点で離婚理由と認められることがあります。

転職を繰り返す旦那さんに苦労を強いられているなら離婚を考えてみるのがいいかもしれません。

 - 旦那へのお悩み