妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

妊娠18週で胎動を毎日感じない事を心配な人へ 胎動の基礎知識

      2017/09/22

妊娠18週で胎動を毎日感じない事を心配な人へ 胎動の基礎知識

妊娠18週で胎動を毎日感じない事を悩んでいる妊婦さんは少なくありません。胎動=赤ちゃんが生きている証拠ですから、その胎動が無ければ、「赤ちゃんは大丈夫かな?」と心配になるのは当然です。

でも、意外に胎動についてよく知らない妊婦さんが多いのです。心配する前に知識をつけてみましょう。胎動についてご説明いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

毎日のお弁当 〜 ウチの旦那、量は足りてる?丁度いい量の決め方

男の人の食べる量って、女性にはわからないときがあり...

子育てのストレスが限界に!病気になる前の対処法

出産後、慣れない育児でママのストレスは限界に達しま...

赤ちゃんが泣き止まないときに使える!効果的な”音楽”と”音”

赤ちゃんが泣くのには理由があります。それは、お腹が...

赤ちゃんの首すわりを促す練習方法と注意点

育児書などで生後3ヶ月で首すわり、と見てそういえばうちの子っ...

「脳内出血」の症状とは?事前に覚えて最悪から赤ちゃんを守ろう

あんよや寝返り、ハイハイなどの成長はとても嬉しい反...

胎児の成長が止まる?胎児発育不全の場合、障害の可能性の有無

胎児の成長が止まるという症状が出る妊婦さんが、大体...

赤ちゃんが後追いをしないのは自閉症?後追いと自閉症の関係

赤ちゃんからの後追いというのは微笑ましい現象ではり...

生理が来るのは排卵日の何日後?妊娠の可能性とは

生理が来ると、次の妊娠に向けて女性の体は準備を始め...

生理痛がいつもと違う激痛の時。化学流産の可能性

生理が少し遅れてきたと思ったら、経血の量がとても多...

出産間近?臨月のおりものがゼリー状になったら気をつけたいこと

臨月、あるいは正産期になると、いつ赤ちゃんが生まれ...

基礎体温の疑問、二度寝の時は?起き上がらないその理由はコレ!

基礎体温は測るべき、と言われてはいるものの、実際に...

発達の遅れが気になる。検査を受けるのは4歳では早いか解説

発達の遅れが気になる場合、教育機関や自治体、医療機関などと相...

お弁当に冷凍食品は節約になる?ポイントをおさえて賢く作ろう!

毎日のランチを外食で済ませようとすると、一か月で結構な額にな...

旦那は好きだけど離婚したい、後悔しない未来のためにできること

旦那のことは好きだけど離婚したい、一般的には理解できないこと...

新婚だけど離婚したい・・・後悔しないために考えるべきこと

大好きな人と帰る場所が一緒、それだけで幸せを感じていたの新婚...

子宮からの出血は危険?妊娠中に気をつけるべき疾患はコレ!

「もしかして妊娠したかも」という妊娠超初期から、妊...

帝王切開は2人目以降も手術?傷が痛い?間隔は?…その答え!

帝王切開で1人目を出産後、気になってくるのは2人目...

16週でお腹が出ないのは遅い? 不安に思う前に知りたいこと!

妊娠16週、妊娠5ヶ月になると、キツかったつわりが...

知的障害の原因とは。リスクを減らすために妊娠中にできること

知的障害を引き起こす原因となるリスクにはどのようなものがある...

遊び食べが辛い… 離乳食やスプーンを持ちたがる子への対処法!

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃん、そして両親は、離...

スポンサーリンク



妊娠18週で胎動を毎日感じないのは赤ちゃんに異変が?

妊娠18週目というと、4か月半ですよね。胎動を感じるとしてはかなり早い時期です。

通常の胎動は、22週目ぐらいに感じる人が多いので大体、妊娠5か月半ぐらいです。

では胎動するまでは赤ちゃんが動いていないと思いますか?

そんな事はありません。赤ちゃんはママが胎動を感じる前から動いています。具体的に言えば、妊娠8週目には、赤ちゃんの意思で手足を動かせるようになります。しかし、それはママには伝わりません。

何故なら赤ちゃんがまだ小さいからです。子宮壁に手足が届かないので、おなかの中動いていてもママは気が付かないのです。

胎動は赤ちゃんの大きさや、羊水の量、胎盤の位置や、皮下脂肪の厚さなども影響してきます。それが胎動の感じ方の個人差に繋がっているのです。

ただ妊娠24週目を過ぎてもまだ胎動を感じない人は、その事を妊婦検診時に相談した方がいいでしょう。その場合何か問題がある可能性があります。

妊娠18週で胎動を毎日感じない理由

赤ちゃんは羊水の中でプカプカ浮きながら、手足を動かしています。でも、週数が少ない胎児はまだ目覚めている時間が少ない事も影響しています。

そしてよく言われるのが、ママが寝ている時に胎児が元気に活動するという事。臨月になると、ママの安眠妨害をすると妊婦さんの悩みの種になるくらいです。

そのため、胎児が寝ている時間が多かったり、ママが寝ている間に胎児が動いてもママが気が付かなったり、というケースはあります。特に初期の胎動はママが集中していないとよく判らないレベルのものが少なくないからです。

一説によると、ママが感じる胎動というのは、赤ちゃんの動きの40%ぐらいだとも言われています。ママが忙しく動いている時、家事をしている時、何かに集中している時などは気が付ないなんて事よくあるのです。

胎動を感じない=赤ちゃんが動かない、ではなくママが気が付ないケースも意外に多いのです。

妊娠18週を過ぎて臨月間近になっても、胎動を毎日感じない時は?

妊娠も臨月間近になると、毎日胎動を感じるようになります。前述しましたが、人によっては夜眠れなくなる事もあるくらいです。

つい胎動があんまり激しいと「赤ちゃんに何かあったのかも」と心配になりますよね。なんとなく胎児が苦しくて暴れているイメージが浮かびますが、実際の所、胎児に異変があった場合、胎動を感じなかったり、弱く感じる事があるそうです。

こういう時は、「心配性だな」と思われるのを嫌がって、病院に電話を架けるのを怖がる人もいますが、まずは相談してみましょう。何でもなければ、それでOKなのですから。多くは受診を求められるでしょう。

また、赤ちゃんの激しい胎動が子宮の伸縮を促して、出産を招いてしまう事もあります。もし胎動があまりにも激しくて、苦痛に感じるレベルであれば、すぐにかかりつけの医者に相談してください。

胎児の動き方や種類と性別や性格の関連

元気に動いているから「男の子かな」と思っている妊婦さんもいると思いますが、残念ながら、性別や胎児の動きについて、明確な関連はないと言われています。それは性格も同様です。

そこには、ママがどう胎動を感じるかという感じ方が関連しているのかもしれません。

胎動の種類は意外にたくさんあります。

キックやパンチあたりは一番感じやすいですが、時に絶対「手や足ではない」胎動を感じて、おなかの中を見たいと思った事ありませんか?

中にはローリングと言うわれる体を動かすような運動も見られますし、ヒップでママのおなかをアタックする赤ちゃんもいます。

また、胎児がしゃっくりをしているような態度を感じる事もあります。しかしこれは実際胎児がしゃっくりしている訳ではなく、おなかと胸がそういう動きをしているだけなので、苦しんでいる訳ではありませんから安心してください。

胎動の感じ方や時期は個人差があり

早い人は妊娠18週目から感じる人もいますが、多くは22週目以降と言われています。この個人差には、赤ちゃんの大きさや、羊水の量、胎盤の位置や、皮下脂肪の厚さなども影響してきます。

実際赤ちゃんは妊娠8週目には手足を動かす事ができるのですが、それをまだママが感じられないだけなのです。それは毎日胎動を感じない理由にもつながります。何故なら、ママが赤ちゃんの動きの中で胎動として感じ取れるのは、全体の40%と言われています。残りの60%はママが寝ている時や、移動している時、家事をしている時などにおこり、気が付かないケースというのがあるのです。胎動を感じないからといって、赤ちゃんが動いていないという事ではありません。

ただ臨月間近になるとさすがに、赤ちゃんの動きを胎動をして感じられる事が多くなります。もし胎動を感じなかったり、逆にあまりにも激しい胎動を感じた時はかかりつけの医者に速やかに電話して相談しましょう。

この記事があなたの妊婦ライフの参考になれば幸いです。

  関連記事はこちら

 - 妊娠中のお役立ち情報

ページ
上部へ