妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

余計なお世話!妊活中に言われて本当に嫌だと感じたこと

      2016/08/01

余計なお世話!妊活中に言われて本当に嫌だと感じたこと

32歳/主婦

結婚して約3年。それなりに小作りに励んでいたもののなかなか授かる事の出来ない日々が続きました。

自分より後に結婚した友人や会社の同僚でさえ順調に妊娠できているのに、自分だけはうまく行かず、モヤモヤしていました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子供がかわいいのはいつまで?年齢別で違いかわいさとは

自分の子供はいつまで経ってもかわいいと思うものですが、ある年...

育児をするのは大変!保育園に預ければ楽になる理由とは

子供の育児は大変なことですが、保育園に子供を預けている時は精...

息子の彼女がブサイクな時の心理と付き合い方

自分の息子が彼女を連れてきた時は、どんな相手かドキドキするも...

妊娠検査薬チェックワンは蒸発線がでない高性能商品!

「チェックワン」は医薬品製造(株)アラクスの妊娠検査薬です。...

専業主婦で子供あり貯金なし。この状況で離婚する方へのアドバイス

夫との夫婦生活を流付けていくのに限界を感じてしまった。離婚を...

育児にイライラして怒鳴ってしまう!気持ちを落ち着かせる方法

育児をするのは大変なことですが、ついイライラして怒鳴ってしま...

妊娠検査薬が陰性でも吐き気や生理がくることがある!

妊娠したかなと思ったとき、市販の妊娠検査薬で試される方は多い...

妊娠中はイライラする!旦那に当たる妻の理由と対処法

妻が妊娠中だとイライラして旦那に当たることは多いですが、女性...

産後に体重増加をする理由とむくみの改善方法をご紹介

産後はホルモンバランスが崩れている状態なので、体にも大きな変...

手が震える子供が心配。その原因や改善法!

ふと見ると、子供の手が震えている時がある。 常にと言う...

親が子供を施設に預けてしまう理由は、こんなものだった!

母親であれば、自分がつわりや陣痛などの様々な妊婦生活の苦しみ...

自閉症の子供が小学生になる時は私立に入れた方がいい理由

自閉症の子供を育てている親にとって、小学校に入学させる時には...

子供が出来ると性格が変わる…? 夫婦が親になるということ

子供が出来てから、妻が変わってしまった。 子供が出来て...

新生児のお腹がギュルギュルする理由と原因

新生児の赤ちゃんはミルクを飲んだ後にお腹がギュルギュルするこ...

これって大丈夫なの?内診での出血とおしるしの違いとは

出産の時期が近づいてくると内診を受ける感覚も短くなっていきま...

生後2ヶ月の体重が増えすぎた時の原因と対策

生後2ヶ月の赤ちゃんの体重は、平均すると4000グラムから7...

1歳3ヶ月で体重が増えすぎた時に知っておきたいこと

赤ちゃんが1歳3ヶ月になると常に目を離せない状態となるので、...

息子を可愛いと思えない?高校生の息子を愛するための考え方

息子のことを可愛いと思う時期は子供が小さい時だけではなく、高...

息子の彼女を可愛いと思える?時には大人げなくなる複雑な親心

愛する息子が成長し、いつの日かお嫁さんをもらうことになります...

施設に子供を預ける理由は?お金と幸せの両方を得るための考え方

子供を育てるにはいろいろと大変な苦労がありますが、何らかの事...

スポンサーリンク


調べてもらいたいけど産婦人科が怖くて検査に行けず

病院に行って自分の身体を調べてもらうことも考えましたが”産婦人科が怖い”という自分の弱い部分があり病院にも行かずです。

産婦人科が怖いのは、市長村から発行される無料子宮頸がん検診のクーポンがあったので産婦人科に行ったところ、その検診に恐怖感を抱いたことからでした。

夫婦共働きで、私の仕事も忙しい中だったのでずっと続けたいと思っていた仕事ではありましたが、一度妊活のために仕事を辞めてゆっくり専業主婦にでもなろうと決意し仕事を辞めることにしました。

上司や同僚の心無い言葉に悔しい思い

”妊活で仕事を辞める”ということを上司や周りの同僚に伝えると「辞めなくてもいつかは授かる」とか「そこまでしないと妊娠できないの?」などその人からすると何気ない言葉だったのかもしれませんが、私からすると少し悔しいことを言われた気がしました。

そりゃ、人によってはどんな過酷な労働していても妊娠する事の出来る人はできるだろうし、そんなの人によって違う事なのに本当に子供を望んでいる人に対してそんな風な言葉をかけなくてもいいのにな・・。と思ってしまいました。

会社を辞めて、”さあ妊活!!”と意気込むと同時に、今まで仕事で忙しくてできなかった家の事や、手の混んだ料理を作ったりする事。

ゆっくり時間をかえてウォーキングしたり。。。今まで出来なかったことを取り戻すように過ごし始めました。

好きな時間に好きな事をしてストレスが全くない日々を過ごす中で自分の中で”すぐに妊娠できなくてもよいか”と思えるようになっていました。

そう思いながらも、妊娠によいと言われる葉酸ルイボスティーやザクロジュース。さまざま生活の中で取り入れて行く中、”あれ、生理が来ない!!”という状況に。

毎日つけていた基礎体温も高温期が続き、市販の検査薬で試してみたところ、陽性反応が。病院にいくと妊娠していることがわかったのです。仕事を辞めて1ヶ月後のことでした。

分かった時は本当に嬉しかったでしすし、夫も喜んでくれました。

何が原因だったのかはわかりませんし、仕事が直接的な原因だったのかどうかもわかりません。

妊娠するのは当たり前のことではない

だけど、環境を変えてみて本当によかったなっと今は思います。結婚して数年経っても子供がいない夫婦に対して世間は「子供はまだなの?」「子供は作らない派?」などと声をかけてくる方。

たくさんいますが、そういう事を言われる事って本当に嫌だったりします。私はいつも「欲しいんですけどね」って答えてましたが。

一つ言いたいのは、妊娠するのは”当たり前”のことではないし、妊娠しても無事出産することも”当たり前”の事ではないということですね。

私からすれば、”妊娠できる”ことは本当にありがたいことだと思うし、お腹の中で無事に赤ちゃんを守りきり出産することは本当に大変だし尊いことだと思います。

結婚して子供を産むのが当たり前!!という意見が多い中ですが、そうではないということをもっとわかってほしいなって思いました。

  関連記事はこちら

 - 妊活中の体験談


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/smasaki2014/mamaneta.info/public_html/wp-content/themes/oscar_ad_spl/footer.php on line 82