妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

《妊婦さん必見!》妊娠中に気になる肌トラブル解消のスキンケア

   

《妊婦さん必見!》妊娠中に気になる肌トラブル解消のスキンケア

21歳/専業主婦

妊娠中は胎児に栄養を優先的に送っているため肌トラブルが多くなります。

まずは紫外線対策ですが、私の場合は日焼けどめをぬっても効かず露出していた部分(特に腕)はシミになってしまいました(涙

顔は病気予防のため常にマスクしていて大きめの帽子を被り外出をしていました。そして腕などは日焼けどめをぬるのではなく薄手のカーディガンを着て露出を控えるといいかもしれません!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

流産の手術後”絶対安静”のワケ。心と体を整えるために

授かった命を、望んだ妊娠を、流産と言う結果で終わっ...

赤ちゃんが風邪!?3ヶ月頃に起きる咳には要注意!

生後3ヶ月頃になると、生まれたての頃と比べるとしっ...

旦那が不倫?大好きだけど浮気を許せなくて困ってる人必見!

旦那が浮気をするなんて…と、浮気をしていた事を知っ...

赤ちゃんと動画を見る人必見!見せるなら車物がお勧めです!

生まれたばかりの赤ちゃんは視力が弱く、明暗のみしか...

生理前のお腹の張りと腰痛はPMS?妊娠超初期症状の可能性も

生理前になると、お腹の張りや腰痛などの不快症状が出やすくなり...

赤ちゃんって音楽で本当に喜ぶ?胎教から実践してほしいポイント

愚図った赤ちゃんに効くイルミネーションや音楽など、...

旦那が転職したいと言い出した!離婚したい理由と対処法とは

旦那がいきなり今の仕事を辞めて転職したいと言い出し...

公務員は産休で手当がもらえる?優遇される公務員の実態とは

公務員が産休を申請する時は、手当てについてはどのよ...

5人家族の生活費が50万円を超える?家計を見直すべきポイント

家族3世代5人家族で生活をしている家族にとって、生...

排卵期の症状《胸の痛み》は正常?そのメカニズムと緩和術!

女性ならば、”胸の違和感””胸の痛み”等を感じると...

赤ちゃんもお風呂に入る?1ヶ月目のお風呂で注意する点について

生後1ヶ月前後になると、病院から「1ヶ月検診」を受...

諦めないで!障害者でも結婚や出産している人はいます!

障害者だから結婚して出産してというのは高望みであり、実現化し...

胃腸炎だけじゃない?子供の嘔吐のみの症状について解説

下痢や嘔吐や吐き気、腹痛などが主な症状である胃腸炎...

生理予定日に少量出血があり、すぐに止まるのは妊娠の可能性有り

生理予定日に出血があると、妊活中の人はがっかりしま...

安定期である妊娠中期に出血が続く!その原因と対処法

妊娠5ヶ月に入る16週から妊娠7ヶ月終わりの27週までを指す...

前駆陣痛が痛い!眠れない!そんなときの対処法をご紹介します

体験して初めてわかる、出産の痛み。本陣痛の前に...

排卵注射で体温上がらない?注射と基礎体温と不妊治療の関係

不妊治療をしている方の中には排卵誘発剤を注射して、...

排卵日はどう知ればいい?月経周期が長い人の周期の改善方法

妊活をしている人で、一番重要な日は排卵日です。通常...

排卵日なのに基礎体温が下がらない時!排卵の有無の確認方法

妊活中の女性にとって、排卵日を確認のために、基礎体...

赤ちゃんは動画で英語を覚える?オススメの英語教育をご紹介

赤ちゃんに動画で英語を学ばせるやり方を取っているマ...

スポンサーリンク


暑い時期のニキビ対策は野菜中心の食事

あとはニキビです。今の季節はとくに暑いので皮脂が多くなるみたいでそれがニキビになる原因かもしれないです。

なるべく野菜中心で脂っこいものは控えるとニキビを予防することができるそうなので私はそれを知ってからは脂っこいもの(揚げ物など)は食べなくなりました。

確かに皮脂で顔がべたつくといった不快感もなくなりニキビを予防するには良さそうです!

夏でも必須!お風呂上がりのスキンケア

あと、夏だからといって肌の保湿をサボりがちになりますが、夏でも肌は乾燥するそうです!

必ずお風呂上がりは化粧水を馴染ませ乳液やクリームをぬって保湿をするといいですよ!

それから朝の洗顔はせっけんを使わず水だけで洗顔するといいみたいです!

逆にせっけんを使って洗いすぎてしまっても肌荒れを起こす原因になってしまうそうです。

水で洗うことで寝ているときの汗を流し毛穴を引き締めてくれるため水だけで洗顔することをおすすめします!もちろんこのときも保湿を忘れずに!

あとは妊娠線予防も必要になりますね。私は現在8ヶ月で今のところ妊娠線は出来ていません!

妊娠線予防を少しでも安くすませる方法

私の保湿方法をご紹介します!

妊娠線予防する専用のクリームがあるらしいのですが、かなりお値段がするのと出産直前まで長く使い続けるので安いほうがいいですよね!

私はずっとニベアかジョンソンのボディークリームを使っていました。

妊娠線はお腹だけでなく腕や膝の裏などにも出来やすいので全身ぬってました。

お風呂上がりはとくにクリームをぬるのには、いいですよ!肌に馴染みやすく保湿効果が得られます!

お腹の冷えも防げるよう必ず腹巻きもしていました。これで今のところ妊娠線が出来ていません!

あとは頭皮のケアです。産後の抜け毛対策をするために私は毎日海藻類を食べています!

あとは頭皮に良いシャンプーに買い替えました。

丁寧に地肌をマッサージするように頭皮を洗うと毛穴詰まりや乾燥、フケ、かゆみを防ぎさらに血流促進効果があるので抜け毛を防ぎます。

妊娠中はとくに肌荒れが気になってしまいますが誰もが経験することなのでそこまで気にしすぎるのもストレスの原因になり胎児によくないそうです!

無理をしない程度に自分なりのスキンケアをするといいですよ!

  関連記事はこちら

 - 妊娠中の体験談

ページ
上部へ