ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

夜中にオムツ替えをする?しない?日本の赤ちゃんは睡眠不足

2017.9.3

夜中にオムツ替えをするママとしないママがいます。それぞれに意見はありますが、どっちが赤ちゃんにとって良いのでしょうか?

また、その一方で有名なおむつメーカーが日本の赤ちゃんは睡眠不足であるという研究結果を出しています。

夜中のおむつ替えはすべき?しないべき?

夜中のおむつ替えに悩んでいるママに是非参考にしていただければと思います。


夜中のオムツ替えをしないママ達の意見

夜中のおむつ替えを悩むママの多くは、おむつを替えている間に赤ちゃんが起きてしまって、それから赤ちゃんが寝付けなくなる事です。

最近のおむつは性能もよく10時間でも安心なんて言われているように、こまめに変えなくても大丈夫になりました。

赤ちゃんが濡れたおむつを不快がって泣く場合や、うんちをした場合は別ですが、そうでなければ夜中の起こしてまで、おむつ替えするよりも、吸収性の高い、赤ちゃんの肌に優しい種類のおむつを使って、朝まで寝かした方が、ママにとっても赤ちゃんにとっても楽です。

赤ちゃんのおしっこの量はやはり個人差があります。うちの子はとてもおむつに対応しきれないほどしてしまうというママにオススメなのは、一つ上のサイズを使う事です。

おむつもサイズによって、吸収量が違いますから、一つ上のサイズのものを夜間だけ使って対応しているというママもいるそうです。

夜中にオムツ替えをしないなんて!というおむつ替え派のママの意見

産院の多くは、授乳の前後におむつ替えをする事を勧めています。その習慣を夜間の授乳にも適応させている事が多いようです。

また濡れたおむつをしたままでは赤ちゃんが可哀そうという人もいますし、また肌の弱い赤ちゃんなどは、こまめなおむつ替えが必要な場合もあるでしょう。

また、おむつを定期的に替えなければ、赤ちゃんが自分のおしっこのにおいに慣れてしまって、大きくなったら清潔に興味のない不潔症になってしまうという事を心配しているママもいるようです。日本人は国民的に潔癖症の嫌いがありますので、その意見も判る気がします。

夜中におむつ替えをするママは基本的に2〜3時間ぐらいで1回変えているようなので、夜中には2〜3回変える事になります。このタイプのママは「いくら性能が良くても、10時間もおむつを替えないなんてありえない」と思っている人が多いようです。

夜中のオムツ替えはするべき?しないべき?

さて有名なおむつメーカーが紹介した、「日本の赤ちゃんは睡眠不足」というのは、授乳の度におむつを替えられることに由来しているようです。

そのため日本人の赤ちゃんは睡眠が浅いというのです。ヨーロッパの赤ちゃんは10時間も眠れる子が4人に1人いる割合ですが、日本人で10時間も眠れる子はいません。日本人の赤ちゃんは大体3〜5時間連続で眠れる割合が一番多いようです。ちなみにヨーロッパの赤ちゃんで一番多いのは、5〜7時間になります。

確かにこう比較すると日本の赤ちゃんは睡眠不足というは、眠りが浅い傾向があるように見受けられます。

生後6か月未満の赤ちゃんを日欧で比較した場合、日本人は6割が夜中におむつを替えていますが、ヨーロッパ人は3割以下の数字になるそうです。

では何故連続睡眠が必要かというと、赤ちゃんは眠っている間に成長ホルモンが分泌されます。睡眠が浅いとこの成長ホルモンが十分に分泌されにくいそうです。子供の睡眠という点で考えれば、夜中のおむつ替えはしないほうがいいという結論になります。

清潔と睡眠時間、どっちを優先すべき

夜中におむつ替えをしているママの動機をまとめると「濡れたおむつは不潔である」という事になります。そんなおむつを付けている赤ちゃんが可哀そうと感じるのです。

赤ちゃんの意見が聞ければいいのですが、赤ちゃんは自分の意見を言いません。しかし、一つ言える事は、おむつ替えをして、機嫌が悪くなるというのであれば、それは赤ちゃんにとって不快な可能性があります。

大人だって寝ている途中に起こされるのは苦痛ですよね。特に夜中に授乳しているママはその気持ちを誰よりも判っていると思います。恐らく赤ちゃんも不快なんだと思います。

もちろん10時間大丈夫なおむつだからと言って、10時間替えなくてもいいという訳でもありません。日中はこまめに替えてあげるべきです。

赤ちゃんが夜は眠る事はとても大切な事です。もし赤ちゃんが濡れたおむつが不快で泣く訳でなければ、寝かしてあげた方がいいのかもしれません。

どうしても夜中におむつ替えをする時のポイント

日本人は清潔である事を非常に重要視します。特に初めての子の場合、ママはちょっとしたばい菌や不潔なモノから赤ちゃんを遠ざけたいと思います。

それもまた大切な事ですが、夜に赤ちゃんが眠る事もとても大切な事です。清潔を重要視するばかりに、赤ちゃんの睡眠を減らしてしまうのは、赤ちゃんのためになるとは言えません。

どうしても夜中におむつ替えが必要といのであれば、出来るだけ赤ちゃんを起こさないようにしてあげるといいでしょう。まずは電気です。電気をつければ大人だって目を覚ます事が多いですよね。だから電気を煌々とつけるのは止めて、出来るだけ小さな光源でおむつ替えをするようにしましょう。また、おむつ替えは手早くする事が大切なので、すぐに出来るような状態にして、赤ちゃんが寝ている所のすぐ近くに準備しておきます。冬は寒さを感じやすいので、おむつを替える時は部屋を暖かくしておくといいと思います。

 - 子育てのお悩み