妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

出産してから退院後に出血する理由と対処法

      2017/08/23

出産してから退院後に出血する理由と対処法

無事に出産が終わったことで精神的にも一段落しますが、退院後に出血が出てくることもあるので不安に感じます。

産後の出血は出産によって羊水や血液などすべてが出る訳ではないので、時間をかけて体外に排出されていくと考えればいいでしょう。

しかし出血すると心配になるので、退院後の出血の理由や対処法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

旦那の会社へ連絡したい!電話のかけ方で注意するべき点

旦那の会社へ電話をかける時には、何か失礼があったら...

幼稚園で習い事をさせたい!早退させる時に気をつける事とは

子供には早くからいろいろなことを習わせた方が、飲み...

子供がチャイルドシートを嫌がる時にできる対処法

子供を連れて車で移動する時には、チャイルドシートを...

貧血が原因で子供が倒れる時の原因と改善策をご紹介

貧血は女性に多い症状と思われていますが、実際は子供...

子供の悩みは友達がいない!そんな時にできるアドバイスとは

子供を持つ親の悩みとして、子供が自分には友達が少な...

子供のための朝ごはんでおにぎりを作るのがおすすめな理由

子供の朝ごはんは毎日作らなければなりませんが、自分...

障害者が子供を産む時。その障害は子供に遺伝するのかどうか

知的障害者は親や兄弟など家系で多く見られる場合があ...

育児休業給付金は条件がある?前職の期間による条件とは

妊娠した時に育児休業給付金をもらうための条件として...

妊娠糖尿病の検査前に気を付けたい!血糖値を下げる食事とは

妊娠糖尿病になる妊婦さんは約10分の1と、近年増加...

高温期14日目に出血!その色が茶色の時に考えられるのはコレ

女性にとって生理周期は、体調やその他の変化を知るた...

夫に子供欲しがる心理になってもらうための秘策を教えます!

近年は、結婚したがらない男性、結婚しても子供を欲し...

5ヶ月で体重が6キロ?コツを覚えて育児の負担を軽減しよう!

生後5ヶ月と言うと、早い子だと寝返りが出来るように...

1歳7ヶ月の体重ってどれぐらい?重いと思う人必見です!

1歳7ヶ月と言うと外や水遊びが大好きで、そのエネル...

つかまり立ちから転倒!赤ちゃんの安全は大丈夫?そんな時の対策方法

赤ちゃんがつかまり立ちをするようになってくると心配...

離乳食後のミルク いつから減らしてあげないようにするか解説

生後半年ほどになると、それまで栄養の全てを母乳やミ...

婦人科・産婦人科の内診、実際はどんな検査?痛いのは何故かも解説

女性にとって、婦人科や産婦人科はなくてはならない場...

熱があっても元気なら幼稚園に行く?子供を休ませる時の判断基準

子供は大人よりも体温が高く、ちょっとの熱くらいじゃ元気に走り...

最近子供にアレルギー症状が出てる!対処法教えます!

最近になって子供にアレルギーではないかと思われる症状が出てい...

我が子の発達に遅れがある時の対策と保育園の選び方をご紹介

自分の子供がもしかしたら発達に遅れがあると感じた時...

赤ちゃんの呼吸が乱れて不安!原因と対処、病院へ行くタイミング

”呼吸”は生きる上でとても重要な行為。大人でも...

スポンサーリンク



出産後の出血は退院後に数日続くこともある

出産後に出血することを悪露(おろ)と言いますが、これは体がまだ出産したことから回復をしていない状態となります。

出産をする時には出血を伴いますが、羊水などがまだ体の中に残っている状態なので、ゆっくりと体外に出ていきます。

この出血が出る状態の悪露が続いている状態は体が回復していないので、退院後でも家で安静にしていなければなりません。

できるだけ横になって安静にしていることが大切なので、自宅でゆっくりするようにしましょう。

出産をすること自体が体に大きな負担を掛けることになるので、産後すぐに元の状態に戻ろうとしますが、時間は掛かるので焦らずゆっくりとしましょう。

産後は入院してゆっくりしますが、人によっては退院後も出血が続くので、安静にしていなければなりません。

悪露が出ている期間は特に安静にしながら、体の回復を待ちましょう。

出産した後に退院後の出血は体が元に戻ろうとしているサイン

出産を無事に終えた後はゆっくりしなければいけないので、退院後でも出血が続くようならば安静にしていましょう。

出血が続く状態の悪露は体を横にして安静にする必要がありますが、人によっては3週間前後続くこともあります。

個人差があるので人によっては1ヶ月近く続くこともありますが、不安に感じるようならば産科医に行って相談しましょう。

基本的には3週間前後が一般的と言われているので、長く続いても不安になることはありませんが、できるだけ安静にしているように心掛けましょう。

出産は母体に大きな影響を与えるので、体が元の状態に戻るまでは安静にする必要があります。

産後は体が元に戻るために頑張っているので、悪露が出ている状態の時は無理はしないようにしましょう。

個人差はありますが悪露の状態を把握することも大切なので、しっかりとチェックしておくことも大切です。

出産が終わった後で退院後に出血する状態を知ることも大切

出産が一段落したと思ったら、退院後に出血が続くので不安に感じるかもしれません。

しかしこれは体が元の状態に戻ろうとしているので、出血が続くことは正常なので不安がる必要はありません。

出血の頻度や状態を知ることは大切なので、しっかりとチェックしておきましょう。

出産後は出血量も多いですし鮮やかな赤色をしていますが、ナプキンでは足りないこともあります。

産後1週間ともなるとだいぶ出血量も落ち着いてしまいますが、出血の色も鮮血から茶色っぽくなります。

産後2週間になると出血量は少なくなり、黄色っぽい血の色になりますし、出血量も少ないので血生臭さも和らいできます。

人によっては3週間前後で出血も止まるので、おりものに近いような状態となります。

完全に出血が止まれば体も回復した状態となるので、それまでは悪露の状態をチェックして安静にしていましょう。

出血の状態や臭いによって判別できる

出産直後から出血が出るのは自然なことで、退院後も出血が長い期間続いていきます。

個人差がありますが3週間から1ヶ月程度は出血が続くので、それまでは安静にしていなければいけません。

しかし出血すること自体が不安になりますし、出血量が多いと正常かどうかの判断もできないのでより不安になってしまいます。

自分の出血が正常かどうかを知るには、出血量や色などによって判断することができます。

基本的には産後が最も出血量が多いので臭いも血生臭いですが、だんだんと臭いも落ち着いていきます。

血の色も鮮血から茶色へと変色し、黄色っぽくなってから透明に変わっていきます。

もしも黄色っぽくなったのにまた赤色の血が出てきた時には、何らかの異常があるかもしれないのですぐに検査をしてもらった方がいいでしょう。

人によって出血量なども個人差があるので、不安を感じた時には診察してもらうことが大切です。

出産後はとにかく体を休めることを意識することが大切

出産直後から出血が続くことを悪露と言いますが、これは体が正常な状態に戻ろうとしている証と言えます。

退院後も出血が続くので、出血が止まるまでは安静にしていなければなりません。

女性が子供を出産することは大きなリスクを伴いますし、体にも大きな変化が生じています。

出産すること自体が体に大きな負担を掛けることになるので、出産直後からは必ず安静にするようにしましょう。

目安とするのがこの悪露で、出血が止まるまではなるべく横になって安静にする必要があります。

出産では体への大きな負担と共に、体力もかなり消耗しているので、まずは自分の体の回復を図ることが大切です。

無理をすれば体に大きな負担となってしまうので、これからの子育てにも不安が生じてしまいます。

体をしっかり回復させないと授乳の時にも栄養をしっかりと与えられないので、母子共に健康を一番に考えてゆっくりと休みましょう。

  関連記事はこちら

 - 妊娠・出産のお話し


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/smasaki2014/mamaneta.info/public_html/wp-content/themes/oscar_ad_spl/footer.php on line 82