妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

子育ての大変さをアピールをしてくる人への対処法はコレ!

   

子育ての大変さをアピールをしてくる人への対処法はコレ!

子供を育てることは大変ですが、実際に経験した人でなければその大変さを理解することは難しいでしょう。

そのため子育てが大変だとアピールしてくる人がいますが、大変さをアピールするのはどのような心理なのか疑問に思ってしまいます。

そこで子育ての大変さをアピールしてくる人への対処法について紹介したいと思います。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

毎日のお弁当 〜 ウチの旦那、量は足りてる?丁度いい量の決め方

男の人の食べる量って、女性にはわからないときがあり...

子育てのストレスが限界に!病気になる前の対処法

出産後、慣れない育児でママのストレスは限界に達しま...

赤ちゃんが泣き止まないときに使える!効果的な”音楽”と”音”

赤ちゃんが泣くのには理由があります。それは、お腹が...

赤ちゃんの首すわりを促す練習方法と注意点

育児書などで生後3ヶ月で首すわり、と見てそういえばうちの子っ...

「脳内出血」の症状とは?事前に覚えて最悪から赤ちゃんを守ろう

あんよや寝返り、ハイハイなどの成長はとても嬉しい反...

胎児の成長が止まる?胎児発育不全の場合、障害の可能性の有無

胎児の成長が止まるという症状が出る妊婦さんが、大体...

赤ちゃんが後追いをしないのは自閉症?後追いと自閉症の関係

赤ちゃんからの後追いというのは微笑ましい現象ではり...

生理が来るのは排卵日の何日後?妊娠の可能性とは

生理が来ると、次の妊娠に向けて女性の体は準備を始め...

生理痛がいつもと違う激痛の時。化学流産の可能性

生理が少し遅れてきたと思ったら、経血の量がとても多...

出産間近?臨月のおりものがゼリー状になったら気をつけたいこと

臨月、あるいは正産期になると、いつ赤ちゃんが生まれ...

基礎体温の疑問、二度寝の時は?起き上がらないその理由はコレ!

基礎体温は測るべき、と言われてはいるものの、実際に...

発達の遅れが気になる。検査を受けるのは4歳では早いか解説

発達の遅れが気になる場合、教育機関や自治体、医療機関などと相...

お弁当に冷凍食品は節約になる?ポイントをおさえて賢く作ろう!

毎日のランチを外食で済ませようとすると、一か月で結構な額にな...

旦那は好きだけど離婚したい、後悔しない未来のためにできること

旦那のことは好きだけど離婚したい、一般的には理解できないこと...

新婚だけど離婚したい・・・後悔しないために考えるべきこと

大好きな人と帰る場所が一緒、それだけで幸せを感じていたの新婚...

子宮からの出血は危険?妊娠中に気をつけるべき疾患はコレ!

「もしかして妊娠したかも」という妊娠超初期から、妊...

帝王切開は2人目以降も手術?傷が痛い?間隔は?…その答え!

帝王切開で1人目を出産後、気になってくるのは2人目...

16週でお腹が出ないのは遅い? 不安に思う前に知りたいこと!

妊娠16週、妊娠5ヶ月になると、キツかったつわりが...

知的障害の原因とは。リスクを減らすために妊娠中にできること

知的障害を引き起こす原因となるリスクにはどのようなものがある...

遊び食べが辛い… 離乳食やスプーンを持ちたがる子への対処法!

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃん、そして両親は、離...

スポンサーリンク



子育てが大変アピールをする人には共感して話を聞いてあげる

子育てが大変だとアピールしてくる人は、自分の大変な気持ちを理解して欲しいと願っています。

そのため大変さをアピールしてくる人に対しては、共感して話を聞いてあげることが大切です。

家では子供と向き合っていますが、子育てを頑張っていても誰も褒めてくれないですし、すべて自分が責任を持って育てなければなりません。

子育てが大変だということは誰もが認識していますが、実際にやってみると、思っていたよりも大変でストレスが溜まります。

自分の思い通りにいかないことも多いので、ストレスが溜まってしまいますが、誰も助けてくれないのでストレスが溜まる一方です。

そのため子育てが大変だとアピールする人は、自分の大変な気持ちを聞いてもらいたいと思っています。

人に話をすることでストレスも軽減されるので、共感してくれる人がいると気持ちも楽になるはずです。

子育ては大変なのでアピールしてくる人の子供を褒めてあげる

子育てをしていると正解がないので自分がどんなに頑張っても、評価をされないのでストレスも溜まってしまいます。

いくら子育てを頑張っても当たり前だと思われているので、自分の大変さを理解してもらえないことへのストレスが溜まってしまうのです。

子育てが大変だとアピールしてくる人はストレスが溜まっているので、話を聞いてあげることでストレスも軽減するはずです。

また子供のことを褒められると自分の頑張りが分かってもらえたと思えるので、自分が褒められるよりも嬉しく感じます。

子供がしっかりと育っていることは、自分の子育てが間違っていないという自信にも繋がるので、嬉しく感じるでしょう。

自分が思っていたよりも子育てが忙しいと分かったことで、この大変さを理解してくれる人を探してしまいます。

子育ては孤独になることも多いので、育て方が間違っていないと子供のことを褒めてあげると喜んでくれるでしょう。

子育てが大変だとアピールしてきたら頑張っていることを認める

子育てが大変だとアピールしてくる人に対しては、素直に頑張っていることを認めてあげると良いでしょう。

子育ては家庭によって違いがあるので、どんな育て方がいいのか正解はありません。

自分が子供のために良いと思った育て方が、その過程では正しい子育ての方法といえるからです。

どんな子育ての仕方でも子供を育てるのは大変なので、誰もが頑張って子供と向き合っていることでしょう。

育て方に正解がないため、しっかりと自分が責任を持って育てる覚悟がなければなりません。

子育ては子供と向き合うため、誰にも相談できずに孤独になることもあります。

パートナーに相談しても結局は自分が中心となって育てていれば、ストレスも溜まって悩みも増えるはずです。

子育てが大変だとアピールしてくる時はストレスも溜まっている時なので、素直に頑張っていることを認めてあげるだけでも、気持ちが楽になるでしょう。

理解してもらえない子育てのストレス発散でアピールしてしまう

自分がどんなに子育てを頑張っていても、誰からも評価されることなく当たり前のように頑張らなければなりません。

子供のために自分を犠牲にしても評価されずに、頑張ることが当たり前だと言われ続ければ、子育てノイローゼになってしまうこともあります。

子供を育てるのが大変だと誰もが理解していますが、実際に経験した人でなければ大変さを理解することは難しいでしょう。

大変さをアピールしてもパートナーには届かずに、自分が頑張るしかなければ、ストレスも溜まってしまします。

ストレスが溜まってくると大変さをアピールするようになり、誰かにこの大変さを理解してもらいたいという気持ちが強くなります。

子育ては夫婦で頑張るものですが、時には孤独になることも多いので、ストレス発散のために大変さをアピールしてしまうのです。

ストレス解消するには相手の大変さに共感をすることによって、ストレスも軽減されていくはずです。

話を聞いてくれる人がいるだけで満足してしまう

子育てが大変だとアピールしてくる人にとって、長い年月を子供を育てなければなりません。

しかし手がかかるのは一時なので、ある程度の年齢になればそれほど手がかからなくなるはずです。

その一時の子育てでも相当な大変さなので、誰かに大変さを共有してもらいたいと思い、ストレス発散のためにアピールしてしまいます。

自分だけが子育てが大変だとは思っていませんが、誰にも自分の気持ちを理解してもらえないとストレスも溜まってしまいます。

手がかかる時期だけでも自分の大変さを理解してくれる人がいれば、子育ても余裕を持ってすることができるはずです。

パートナーがしっかりと話を聞いてくれたり、一緒に頑張って育ててくれれば、それだけで満足してしまうので、子育ても頑張ることができるでしょう。

子育て中はストレス発散する場所が少ないので、しっかりと話を聞いてくれる相手がいるだけでも、ストレスを軽減することができます。

  関連記事はこちら

 - 子育てのお悩み

ページ
上部へ