妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

ママネタちゃんねる

これで妊娠!クリニックも行かず費用もかけずに妊娠した私が実践したこと

   

これで妊娠!クリニックも行かず費用もかけずに妊娠した私が実践したこと


29歳/パート

最初の頃はあまり気にしてはいなかったのですが、主人と結婚して二年弱、そろそろ子どもが欲しいなと考えてはいました。

けれども、俗にいう不妊治療というようなクリニックに行って治療というのも、きくところによるとウン百万単位で費用がかかったりする人もいるときいていたりもしていたので、金銭的にもそうですし、なんとなく気が引けて婦人科とかもあまり行きませんでした。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子供がかわいいのはいつまで?年齢別で違いかわいさとは

自分の子供はいつまで経ってもかわいいと思うものですが、ある年...

育児をするのは大変!保育園に預ければ楽になる理由とは

子供の育児は大変なことですが、保育園に子供を預けている時は精...

息子の彼女がブサイクな時の心理と付き合い方

自分の息子が彼女を連れてきた時は、どんな相手かドキドキするも...

妊娠検査薬チェックワンは蒸発線がでない高性能商品!

「チェックワン」は医薬品製造(株)アラクスの妊娠検査薬です。...

専業主婦で子供あり貯金なし。この状況で離婚する方へのアドバイス

夫との夫婦生活を流付けていくのに限界を感じてしまった。離婚を...

育児にイライラして怒鳴ってしまう!気持ちを落ち着かせる方法

育児をするのは大変なことですが、ついイライラして怒鳴ってしま...

妊娠検査薬が陰性でも吐き気や生理がくることがある!

妊娠したかなと思ったとき、市販の妊娠検査薬で試される方は多い...

妊娠中はイライラする!旦那に当たる妻の理由と対処法

妻が妊娠中だとイライラして旦那に当たることは多いですが、女性...

産後に体重増加をする理由とむくみの改善方法をご紹介

産後はホルモンバランスが崩れている状態なので、体にも大きな変...

手が震える子供が心配。その原因や改善法!

ふと見ると、子供の手が震えている時がある。 常にと言う...

親が子供を施設に預けてしまう理由は、こんなものだった!

母親であれば、自分がつわりや陣痛などの様々な妊婦生活の苦しみ...

自閉症の子供が小学生になる時は私立に入れた方がいい理由

自閉症の子供を育てている親にとって、小学校に入学させる時には...

子供が出来ると性格が変わる…? 夫婦が親になるということ

子供が出来てから、妻が変わってしまった。 子供が出来て...

新生児のお腹がギュルギュルする理由と原因

新生児の赤ちゃんはミルクを飲んだ後にお腹がギュルギュルするこ...

これって大丈夫なの?内診での出血とおしるしの違いとは

出産の時期が近づいてくると内診を受ける感覚も短くなっていきま...

生後2ヶ月の体重が増えすぎた時の原因と対策

生後2ヶ月の赤ちゃんの体重は、平均すると4000グラムから7...

1歳3ヶ月で体重が増えすぎた時に知っておきたいこと

赤ちゃんが1歳3ヶ月になると常に目を離せない状態となるので、...

息子を可愛いと思えない?高校生の息子を愛するための考え方

息子のことを可愛いと思う時期は子供が小さい時だけではなく、高...

息子の彼女を可愛いと思える?時には大人げなくなる複雑な親心

愛する息子が成長し、いつの日かお嫁さんをもらうことになります...

施設に子供を預ける理由は?お金と幸せの両方を得るための考え方

子供を育てるにはいろいろと大変な苦労がありますが、何らかの事...

スポンサーリンク


最初は検診のついでに先生に相談

最初は、子宮頸がん検診をしに行ったときに、先生に相談し、ついでといってはなんですが、hCG注射というものを試してみました。

hCGとは「human chorionic gonadotropin」、日本語では「ヒト絨毛性ゴナドトロピン」と呼ばれるホルモンの1種で、「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の分泌を促すという注射です。

また、プロゲステロンの分泌をサポートする他にも、排卵を促進する効果もあります。この注射後、36時間以内に排卵をさせて、タイミング法による妊娠を目指すというものです。

保険が適用されたので、大体費用は3000円くらいでした。

個人差はあると思いますが、私は注射を打った後、軽くつわりのような副作用がでました。けれどその時普通に生理がきてしまいは妊娠しませんでした。

その日をきっかけになんとなくでしたが、妊活を意識しはじめました。

不調続きな自分の身体の体質改善

クリニックなどにはあまり行きたくなかったし、hCG注射もあまり私には合わないようだし、費用もあまりかけないようにしたいし、と考えたところ、不調続きなこの体の体質改善からしてみようと思いました。

自分の生活を自己分析すると、私の立ち仕事で、元々、常に手足が冷えて、疲れやすく、吹き出物が出やすい体質でした。まずはそこから改善を目指そう。

すぐに取り組めるのは、日々の食生活の見直し。妊娠しやすい食品を調べ、鮭や、アボカドなどを取り入れたりしていき、いろいろ調べていくうちに結局は何でもバランスよくとるのが一番だということにもたどり着きました。

半身浴をしたり、睡眠もなるべく多くとって疲れをためないようにする。基本的ですが、毎日の事となると根気もいるし結構大変でした。

それから漢方も試してみました。たまたま薬局で目についたのですが、サプリメントを飲むよりも漢方は昔からあるしいいかもしれないと思い、はじめてみました。

漢方を飲み始めて3ヶ月でついに

私が飲んだのは「当帰芍薬散」でした。飲み始めて1ヶ月しないうちになんだか全身がポカポカして、次第に手足の冷えがなくなってきました。

コスパもそれほどかからなかったので、これなら続けられそうだと思い続けること3か月。

いつもより食欲ないなーと感じ、風邪ではなさそうだしと、生理もいつもより遅れてるなと感じ妊娠検査薬でチェックしてみました。

そうするとくっきりと陽性反応が!つわりは結構きつかったけれど吐きながらもごはんを食べ続け、今年2月無事出産しました。

クリニックでの不妊治療を考える前にまずは自分で色々試してみるのは、私の場合、自分の体を知る上でもとても意味あるものになりました。

  関連記事はこちら

 - 妊活中の体験談


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/smasaki2014/mamaneta.info/public_html/wp-content/themes/oscar_ad_spl/footer.php on line 82