ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

人生の先輩の含蓄!マタニティライフ中に言われた印象的なセリフ

2016.8.10


39歳/会社員

妊娠中って、いろいろな人が話しかけてくれるものですよね。私も妊娠中、とくにお腹が大きくなってからはあちこちでいろいろな人に話しかけられました。

特に年配の女性が多かったかなと思います。「何ヶ月ですか?」「男の子じゃない?そのお腹の出方は」「どこの病院なの?」「もうお腹が下りてきているから、入院グッズを用意したほうがいいわよ」「楽しみねえ」「可愛いわよ〜。大変だけど子育ては最高よ!」などなど。

孤独なマタニティライフを癒してくれたのは

私は妊娠中、結構孤独なマタニティライフだったので、こんなふうに優しいおばあちゃんたちから話しかけられるのがとても嬉しかったのです。

うちの母親が「あなたに子育てなんてできるのかしら」「すごく大変だから、精神的に病んでしまうんじゃない?」など私にはあまり温かい言葉をかけてくれなかったせいもあり、見ず知らずのおばあちゃんたちからの言葉に癒されていました。

子育てのアドバイスや、注意点などもバスでとなりになったおばあちゃんに教えてもらったりしました。

せちがらい世の中になった、他人に興味のない人が増えた、などいろいろな話を聞きますが、そんなことないな、世の中あたたかい人がたくさんいるな、と感じたマタニティ期間でした。

人生の先輩が教えてくれた子育ての含蓄

私は妊娠中は毎日のようにバスや電車に乗っていたので、本当によく話しかけていただいたのですが、皆さんがよく言っていたのは「子育ては本当にあっという間よ。大変で大変でどうしようかと思うけれど、ママを必要としてくれる時期はあっという間にすぎてしまうから楽しんでね」という言葉です。

私もこれから始まるママライフに不安がありましたが、この言葉にどれだけ勇気づけられたかわかりません。人生の先輩の言葉はやはり含蓄がありますよね。

妊娠初期に言われた印象的なセリフ

私はエコーや4D写真などで子供の顔を見たとき、お世辞にも可愛いと思えなかったのですが(ごめんなさい!)、妊娠初期にあるおばあちゃんに「あなたの赤ちゃんは、男の子だね。とーっても可愛い顔して生まれてくるよ。お目目が大きくて、しっかりした頭の良い子だね。」といわれたのです。

そのときは、何を言っているのかな〜と内心思いながら「ありがとうございます!」と答えていました。

そのことは不思議と印象に残っていていつも思い出していたのですが、しかし実際子供が生まれてきて、そのときはおさるさんみたいな顔でしたが、むくみが取れていくにつれ、誰もが認めるくらいお目目が大きな子になっていったのをみて、おばあさんの言ったことは合っていたな!と驚きました。

あとは頭の良い子になってくれれば、おばあさんはすごい!と思えるのですが。。期待しながら子育てしたいと思います!

 - 妊娠中の体験談