ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

新生児のオムツ替え回数はどのくらい?替え方のポイント解説

2017.11.10

新生児のオムツって一日どのくらいの回数で変えるべきなのでしょうか?

私のおむつの替えるタイミングはこれでいいの?おむつの替え方はこれで正しい?

替えるタイミングや、変え方のポイントなど、ママは色々疑問がたくさんあると思います。一日何度もする事なので、出来るだけ手早く済ませたいという気持ちもありますよね。

おむつの替える頻度や替え方のポイントについてご説明いたします。


新生児のオムツを替える回数はどのくらいが普通?タイミングは?

新生児のおむつの変更は平均すると15回〜20回ぐらいと言われています。最近のおむつの性能はいいので、そんなに替える必要もないという意見もあります。また個人差もありますから、あくまでもこの数字は目安だと思ってください。

これ以下の数字であっても、これ以上の数字であっても基本問題はありません。ただ極端に多すぎたり、少なすぎるようならば、おむつを替えるタイミングに問題があるかもしれません。

おむつ替えのタイミングとしては、多くの場合、「授乳前」と産院などで指導された人が多いと思います。最近の授乳は、赤ちゃんが欲したらというよりも、2〜3時間ぐらいに一度ぐらいの頻度でと言われています。

もちろん濡れてなければおむつを替える必要はありません。またその間に赤ちゃんのおむつが濡れたようならば、替えてあげる必要があります。

新生児のオムツは替える回数が多いので良い練習になる

初めての赤ちゃんだったりすると、おむつを替えるにも時間が掛かりますよね。でも、だからこそ新生児のうちにたくさん替える事は良い練習にもなります。やればやるほど上達しますので、面倒だと思わずに頑張りましょう。

おむつ替えの替え方として、まずはオムツを取った途端に、赤ちゃんがおしっこを出すという事があり得ます。そのため、防水シートの上でするのがオススメです。赤ちゃんの洋服はまくり上げておきましょう。まくり上げが足りないと。おむつを取った時に赤ちゃんのおしっこやうんちが服につくなんて悲劇も起こるからです。

素早くオムツを替えるポイントとしては事前の準備が大切です。おむつを取る前に、新しいおむつとおしりふきをスタンバっておきましょう。新しいおむつは、赤ちゃんのお尻部分に置いておくとおむつ替えがスムーズになります。

新生児はオムツ替えの回数が多いので、お尻拭きが重要

赤ちゃんのお尻はとってもデリケートです。でもママとしては衛生面を大切にして、赤ちゃんのお尻をお尻拭きでぐいぐい拭いてしまいます。でもこれって赤ちゃんの肌を傷つけて、おむつかぶれの元にもなり兼ねません。

お尻を拭く時には、撫でるように拭きましょう。

でもそうすると上手く汚れが取れない時があります。そのため、つい力が入ってしまうのですが、痛いと感じると赤ちゃんがおむつ替えを嫌がるようになります。そのためには、お尻拭きをもっと水分を多くしておくのがいいでしょう。市販されているお尻拭きも「水分が多い」「柔らかい」事を売りものもたくさんあります。オススメは密閉容器にお尻拭きを入れて、そこにひたひたにするほど水を入れるのです。そうする事で力を入れなくても、簡単にお尻の汚れを落とす事ができます。

お風呂上がりにはローションなどを付けてあげると、おむつかぶれしにくいとも言います。

夜中のおむつ替えはどのくらいすべき?

夜中の授乳やおむつ替えもママにとっては辛いものです。

基本的に新生児であれば、授乳前におむつを替えてあげますので、夜中の授乳の際もおむつを確認して濡れているようならばおむつを替えます。

でも仮に授乳と授乳の間に、夜中目を覚まして、おむつを見たら濡れていたらどうすべきでしょうか?

赤ちゃんが寝ているのであれば、そのままにしてもいいと思います。赤ちゃんが嫌がって泣くのであれば替えてあげる必要があります。最近のおむつは性能がいいので、数時間でおむつかぶれになるとは考えにくく、逆に赤ちゃんにとっておむつ替えよりも睡眠が大切なケースもあります。ただしうんちの場合は別です。変えてあげましょう。

おむつ替えに神経質になり過ぎない事も大切です。ずっと放置すれば、それは衛生上に問題が発生しますが、たかが睡眠中の数時間であれば、無理して替える必要はありません。

新生児のおむつを替える時のポイントとは?)

新生児のおむつ替えのタイミングは、基本は授乳前です。それ以外は適宜赤ちゃんが泣いた際に替えるようにします。大よその目安としては、一日15〜20回程度です。

おむつをしている赤ちゃんの場合、おむつかぶれがママの悩みですよね。おむつかぶれは、おむつを替えない事も原因ですが、お尻拭きで擦るのもまた原因の一つです。おしりふきは市販の物にさらに水分を追加すると、力を入れなくても汚れが落ちやすいのです。

おむつかぶれがひどい時は、お尻拭きを使う事自体刺激になってしまう事もありますので、その場合は、シャワーなどでかるくゆすぐようにして、病院へ受診しましょう。

おむつを素早く替えるのには、事前の準備が大切です。手の届く所にお尻拭きと替えのおむつをスタンバっておきましょう。また常に最悪のケースを想定するのも大切です。おむつを取ってからおしっこをするケースもあるので、防水シートを敷いてその上でおむつを替えるようにした方がいいでしょう。服も必ずおむつの汚物が付かないように腰上くらいまでまくり上げた方がいいです。

おむつ替えは慣れてくれば、ほとんと勝手に手が動くようになります。それまでは是非頑張ってください。

 - 子育てのお悩み