ママネタちゃんねる

妊娠・出産・育児と奮闘するママのためのネタを集めました

不公平!不妊治療で感じたことと妊活に良くないこと

2016.7.29

33歳/美容師

一番最初の妊娠は子宮外妊娠で、卵管を1つとってしまった。ごめんね、ごめんねと思って辛かったけどそこからが1番辛い2年間となった。

もともと生理不順だった私は2、3ヶ月に1度の生理。両方の卵巣から排卵をしたとしても、1つの卵管を失った私は確率が12分の1から3分の1になってしまった!

不妊治療は女性ばっかりが大変な思い

すぐ不妊治療開始したんだけど、とにかく思うのが女性ばっかり大変な思いをする!仕事の休みは病院で潰れる(待つ、とにかく待つ)。検査は生理に合わせてしか出来ない。

仕事の調整が必要。検査は痛みを伴う。もうあの脚広げる台はなれちゃったけどね。お金がかかる。体外受精でないタイミング療法は保険適用外で毎回の出費がかさみ、漢方やサプリメントも出費になる。

ついでに旦那にマカとか飲ませておいたし。今日がタイミングだ!という日のソワソワかんと言ったら!やりたいわけじゃないけどせっかく育てた卵を粗末にできないのだーー!!

義務的な夫婦生活にストレスが溜まり

なのにこの日にタイミングを合わせてね!と先生に言われて旦那さんにお願いをしたのにも関わらず、ソファでグースカ寝てる姿を見て何度切れたか…

その後のムードもなんもない義務的なタイミングで、そりゃあストレスになってるこらご懐妊しないよねー!!

しばらくして一応検査薬して目を凝らしても目を凝らしてもまーっしろな検査結果をみて落ち込み。またしばらくして生理が来てまた落ち込み…。

気を使ってか「病院休んでいいんだよ?」と言われたけど、行かなきゃ行かないで焦るし、どうしたらいいかわからず…

あの時は1番夫婦として良くない形だった気がする。休みがあっても2人では出掛けず、バラバラ。

不妊治療をお休みしているタイミングで

もう一生、2人だけの生活なのかと思うと涙が出た気がした。治療をお休みして2ヶ月後、プライベートでショックな事があり、寝込む日が多かった。元気もでなかった。

なんか体調が悪かった。検査をしたら妊娠していた。あんなに何回も排卵チェックしたり、注射して排卵起こしたりしても妊娠出来なかったのに、お休みしたタイミングで授かれた。

周りの人にあまり考え過ぎると逆にダメよと言われていたけど、その時は良いように取れなかった。私の気持ちわからないくせに!って。

でも、ほんとー!に、ストレスは良くないんだと知った。

生まれてからは、本当に待望だったので溺愛した。旦那さんも気を使わせてたし、私自身も余裕なくてイライラしてたんだなぁって反省。

今はとっても良好な家庭になってます。

 - 妊活中の体験談